1ヶ月以内のスピード転職を実現!利用すべき転職エージェント3選

1ヶ月以内のスピード転職で利用すべき転職エージェントは?

転職活動をしたいけど、忙しくて始められない・・・と悩んでいませんか?

とはいえ、現状の仕事に不満を抱きながら続けるのは、精神的にもよくありません。

忙しい中でもスピード転職を目指す場合は、正しい転職エージェント選びと、効率のいい動きが必須です。

しかし、誤った転職エージェントを選んでしまうと、かえって足手まといになってしまうこともあります。

このページでは、元キャリアアドバイザーの筆者が、スピード転職をするためのポイントと、1ヶ月以内のスピード転職が可能な転職エージェントを厳選してご紹介します。

1ヶ月以内に次の会社を見つけるための4つのポイント

転職エージェントを利用して1ヶ月以内の転職を狙うのであれば、以下のポイントを重視しましょう。

1.動きが速い転職エージェントを利用する

急ぎの転職活動にはどんなエージェントを利用すればいいかな?

田中くん

たくさん求人紹介をしてくれて、レスポンスも速いところがいいですね。

1ヶ月以内のスピード転職の場合は、担当者の連絡の速さや求人紹介量などが重要になってきます。

パソナキャリア』などは親身な対応をしてくれますが、丁寧なぶんスピードには難があります。

  • 素早い連絡をしてくれる
  • 積極的な案件紹介をしてくれる

というポイントで探すと、『リクルートエージェント』や『doda』といった大手エージェント、リクルートキャリア主催のGOOD AGENT AWARDにおいて、5回連続で転職決定人数がNo.1の『ワークポート』などが挙げられますね。

2.転職エージェントの利用者が少ない時期を狙う

転職市場の流れ

転職者が多い時期だと、担当者も多くの人数を抱えるため、連絡が遅くなりがちです。

そのため、可能ならばなるべく転職エージェントの利用者が少ない時期を狙うのが良いでしょう。

賞与シーズンや大型連休の時期は狙い目ですね。

利用者が少ない時期

  • 8月後半
  • 12月後半~1月
  • 4月

利用者が少ない時期だからといって、求人の質が下がるわけではないので安心してくださいね。

3.急募の案件を積極的に探す

急募を積極的に狙おう

やはり急募で募集をかけている企業は、採用プロセスも簡略化されているため、早期に内定が出やすいです。

しかしながら、離職率が高いために常に急募をしている会社もあるので、ここは担当者と相談しながら進めましょう。

仮に急募でないとしても、相談次第で柔軟な対応をしてくれる企業も多いです。

担当者に急ぎの転職であることを事前に伝えておくと便利ですね。

4.複数社を並行して転職活動を進める

急ぎの転職の場合、複数の会社を並行して受験したほうが良いかな?

田中くん

1ヶ月以内での転職となると、1社1社丁寧にやっていては時間が足りません。

ここしか内定が無いから仕方ない・・・と妥協すると転職失敗に繋がります。

そのため、なるべく複数の会社を並行して受験すると良いでしょう。

複数社から内定が出ても、入社承諾前なら内定辞退が可能なので、複数の内定の中から1番マッチした会社に入社するというのがベストですね。

1ヶ月以内のスピード転職におすすめの転職エージェント3選

1ヶ月以内の転職を目指すために、「保有案件数」「レスポンスの速さ」を重視しておすすめの転職エージェントを厳選しました。
簡単に表にまとめると以下のようになります。
サービス名特徴
リクルートエージェント最大手の転職エージェント。利用者・求人数ともにNo.1だが、転職市場価値が低いと断られる場合も
doda業界No.2。担当者の質も高く、保有案件数も多い。キャリアアップに強い。
ワークポート大量に案件紹介してくることで有名。スピード感は抜群で、IT系に強い。中小も豊富

リクルートエージェント』や『doda』は利用者が多いので、時期によっては避けたほうが良いかもしれません。

ここからは各サービスの詳細を解説します。

リクルートエージェント

求人数
(5.0)
求人の質
(4.5)
担当者の質
(5.0)
提案力
(4.0)
総合評価
(5.0)
対応エリア
全国
  • 北海道支社(札幌)
  • 東北支社(仙台)
  • 東京本社(東京・丸の内)
  • 宇都宮支社(宇都宮)
  • さいたま支社(大宮)
  • 千葉支社(千葉)
  • 西東京支社(東京・立川)
  • 横浜支社(横浜)
  • 静岡支社(静岡)
  • 名古屋支社(名古屋)
  • 大阪支社(大阪)
  • 京都支社(京都)
  • 神戸支社(神戸)
  • 中四国支社 岡山オフィス(岡山)
  • 中四国支社 広島オフィス(広島)
  • 福岡支社(福岡)

リクルートエージェント』は、求人案件数・内定決定数ともに業界NO.1の総合型転職エージェントです。

15万件以上の求人を保有をしており、幅広い業種・職種に対応しているため、ポジションに関わらず受け皿がとても広いのが特徴です。

リクルートエージェントのメリット・デメリットは以下のとおりです。
デメリット
  1. 担当者の質にムラがある
  2. 流れ作業のように感じることがある
メリット
  1. 求人数が圧倒的に多い
  2. 幅広いジャンルの求人取扱いがある
  3. 地方へのUターン転職にも利用できる

2017年は3万9000名もの転職成功を実現しており、転職活動を始めるならば必ず利用すべきエージェントです。

\ 登録時に履歴書・職務経歴書不要 /

無料でリクルートエージェントに相談する

業界最大手。20万件を超える圧倒的求人数

より詳しいサービス紹介は以下の記事をご覧ください。

リクルートエージェントは利用すべき?転職初心者向けに1から解説

doda

求人数
(4.5)
求人の質
(4.0)
担当者の質
(5.0)
提案力
(5.0)
総合評価
(4.5)
対応エリア
全国
拠点一覧
  1. 北海道第二オフィス(札幌)
  2. 東北オフィス(仙台)
  3. 丸の内本社(東京・丸の内)
  4. 横浜オフィス(横浜)
  5. 中部オフィス(名古屋)
  6. 関西オフィス(大阪)
  7. 広島オフィス(広島)
  8. 九州オフィス(福岡)

doda』は求人数・内定決定数ともに業界トップクラス(国内No.2)で、抜群の知名度と転職支援実績を誇ります。

履歴書や職務経歴書のサポートは的確で、転職初心者の方にも高評価。

また、担当者の当たり外れが少ないため、求人数を重視しつつもサポートも重視される方にオススメの転職エージェントです。

dodaのメリット・デメリットは以下のとおりです。
デメリット
  1. 専門分野の知識が浅い
  2. 質の低い案件が混ざっている
メリット
  1. 求人数が多い
  2. 履歴書や職務経歴書・面接のサポートが充実
  3. 担当者の質にムラがあまりない
  4. ポートフォリオ作成のサポートが手厚い

求人数を重視しつつ、サポートもそれなりにして欲しいという方には向いている転職エージェントでしょう。

\ 登録1分、完全無料 /

無料でdodaに相談する

求人数と担当者の質を重視する人におすすめ

より詳しいサービス紹介は以下の記事をご覧ください。

dodaは転職で利用すべき?たった5分でわかる評判と全知識

ワークポート

求人数
(4.0)
求人の質
(3.5)
担当者の質
(4.0)
提案力
(4.0)
総合評価
(4.0)
対応エリア
全国
拠点一覧
  1. 東京本社
  2. 五反田オフィス
  3. 埼玉オフィス
  4. 横浜オフィス
  5. 仙台オフィス
  6. 大阪オフィス
  7. 福岡オフィス
  8. 名古屋オフィス
  9. 神戸オフィス

ワークポート』は、IT・Web業界に強くスピード感のある転職が可能な転職エージェントです。

ワークポートは、リクナビNEXT主催『GOOD AGENT RANKING』、パーソルキャリア主催『doda Valuable Partner Award2017』にて、数ある転職エージェントの中から「最も多くの求職者を転職成功に導いたエージェント」に選ばれており、マッチングに優れたエージェントだと言えるでしょう。

ワークポートのメリット・デメリットは以下のとおりです。
デメリット
  1. スピード感を重視するあまり、質より量になっている
  2. 事務的なやりとりが多い
メリット
  1. IT・Web系の転職に強い
  2. スピード感のある転職活動が可能
  3. 他社に比べて登録が簡単

担当者のレスポンスも早く、スピード感のある転職が特徴で、大量の求人を紹介してくれることで有名です。

そのため、スピード転職がしたいという方には特にオススメの転職エージェントです。

\ 登録時に履歴書・職務経歴書不要 /

無料でワークポートに相談する

ソーシャルゲーム業界志望の人におすすめ

より詳しいサービス紹介は以下の記事をご覧ください。

これだけ読めば安心!ワークポートの評判を初心者向けに1から解説

まとめ

1ヶ月以内でのスピード転職の場合は、効率よく転職活動をしつつも、ブラック企業に入ってしまわないように注意することが大切です。

担当者も早く転職させてあげたいと、大量の案件を紹介してくれると思いますが、最後は必ずあなたの目で判断することをおすす。

あわせて読みたいコンテンツ

今回ご紹介した転職エージェントの口コミをまとめています。

リクルートエージェントの口コミリクルートエージェントの口コミ・評判まとめ doda(デューダ)の口コミ・評判まとめ ワーキポートの口コミWORKPORT(ワークポート)の口コミ・評判