転職エージェントneoの口コミ・評判ってどう?【ネオキャリア】

転職エージェントneoの評判_サムネイル

この記事でわかること
ねこくん
キャリアアドバイザーのねこくん @biblecareerです。

転職活動で『転職エージェントneo』を利用すべきか悩んでいませんか?

転職エージェントは転職成功において重要な存在ですが、間違った選び方をしてしまうと年収ダウンやブラック企業に転職してしまう可能性もあります。

とはいえ、いざ調べてみてもネット上の評判や口コミは本当なの?と疑問に思ってしまいますよね・・・。

そこで、このページでは、当サイトに寄せられた口コミやSNS、2ch(5ch)上での評判だけではなく、幅広い「年代」「性別」「職種」の人にアンケートをした結果を掲載します。

ねこくん
また、キャリアアドバイザーの知識や経験を活かして「転職エージェントneo」の特徴・メリットやデメリットをご紹介します。

ぜひ、このページを最後まで読んで、転職エージェントneoを利用すべきか判断してくださいね。

もし、あなたが転職エージェントneoの利用を考えているのであれば、ぜひこのページを最後まで読み込んでいただきたいです。

そうすれば、転職エージェントneoを使うべきか否か判断でき、転職成功への第一歩を踏み出せるようになるでしょう。

転職エージェントneoの総合評価

転職エージェントneoのロゴ
求人数
(2.0)
求人の質
(2.5)
担当者の質
(2.5)
提案力
(2.5)
総合評価
(2.5)
求人対応エリア
全国
サービス名転職エージェントneo
公式サイトhttp://agent-neo.com/
運営会社株式会社ネオキャリア
対象年代年齢制限無し
(若手中心)
利用料金無料
公開求人数3,968件
非公開求人数非公開
書類添削あり
面接指導あり
受付時間平日(9:00~19:00)
各拠点の詳細な住所などは以下の記事にまとめています。 エージェントneoの面談場所・拠点一覧_サムネイル【就職・転職・第二新卒】エージェントneoの面談場所・拠点一覧

転職エージェントneo」はベンチャー企業のネオキャリアが運営する転職エージェントです。

ネオキャリアはもともと新卒採用支援などの事業を展開しているため、若年層の転職に強みを持ちます。

ねこくん
転職エージェントneoのメリット・デメリットは以下のとおりです。
メリット
  • 営業職に強い
  • 若手の転職に強い
  • 素早く転職できる
デメリット
  • 求人数が少ない(特に地方)
  • 技術職については専門性がない
  • 担当者の経験が浅い

他社に比べれば求人数は少なめなのが、大きなデメリットです。

IT求人の割合が多めですが、専門性も『ワークポート』などのIT業界に強いエージェントに比べると低いため、現時点ではあまりお勧めできません。

しかし、ベンチャー企業ということもあり、今後に期待できる転職エージェントです。

公式http://agent-neo.com/

転職エージェントneoのメリット|評判・口コミから分析

ねこくん
実際に利用した人の評判・口コミから分かる転職エージェントneoのメリットは以下の通りです。
ねこくん
ここからは、それぞれのメリットを口コミを見ながら解説していきます!

メリット1|営業職に強い

ねこくん
1つめのメリットは営業職に強いという点です。
実際に利用した人の口コミを見てみましょう。
若手向けの求人が多かった

口コミ・評判

[営業] 20代前半・男性/年収300万台
総合評価:★★★★☆4

営業職を希望していたのですが、思ったよりも若手向けの求人が多かったので良かったです。

ただ、キャリアアップ向きの案件は少なかった気がします。

田中くん
転職エージェントneoは営業職に強いのかな?
ねこくん
詳しくは後述しますが、ネオキャリアはもともと新卒採用支援を行っていたため、若年層の転職に強く、中でも営業・マーケティング職や成長企業の案件に強みを持ちます。

また、既卒や第二新卒、フリーターからの就職・転職支援を行う『第二新卒エージェントneo』というサービスも提供しているため、20代の転職には強みを持っていると言えるでしょう。

公式http://agent-neo.com/

メリット2|スピード転職ができる

ねこくん
2つめのメリットはスピード転職が可能という点です。
実際に利用した人の口コミを見てみましょう。
すぐに転職できた

20代男性の口コミ・評判

[法人営業] 20代後半・男性/年収400万台
総合評価:★★★☆☆ 3

貯金もあまりなく、スピード転職を目指していたので、面談後にすぐに案件紹介してくれるのはありがたかった。

担当者の質は正直言って微妙。チャラくて軽い感じ。自分で情報整理して転職活動進める覚悟があればいいかな。

転職エージェントneo_案件紹介
転職エージェントneoは求人紹介のスピードが早く、早ければ面談当日、最長でも7営業日以内に求人を紹介してくれます。
田中くん
7営業日以内に紹介は早いね!でも、カウンセリングが適当なんじゃないの?
ねこくん
転職エージェントneoは他社に比べてカウンセリングの時間はかなり長いですよ!
転職エージェントneo_面談時間
一般的な転職エージェントでの面談時間は60分程度ですが、転職エージェントneoでは120分じっくりとカウンセリングをすることが特徴的です。
ねこくん
ただ、連絡が取れなくなったという声もチラホラ聞きますので、その点は注意したいですね。

公式http://agent-neo.com/

転職エージェントneoのデメリット|評判・口コミから分析

ねこくん
次に、デメリットも見ていきましょう。実際に利用した人の評判・口コミから分かる転職エージェントneoのデメリットは以下の通りです。
ねこくん
ここからは、それぞれのデメリットを口コミを見ながら解説していきます!

デメリット1|求人数が少ない

ねこくん
1つめのデメリットは求人数が少ないという点です。
実際に利用した人の口コミを見てみましょう。
Twitter
Twitter

田中くん
そんなに条件を無視した求人を紹介されるのかな?
ねこくん
条件が合う求人があれば紹介してくれると思いますが、求人数が少ないエージェントはこういったことが起こりがちなんですよね。

求人数が少ないエージェントは、転職希望者の条件や経歴にあった求人を提示する選択肢が少ないです。

そのため、「紹介できる案件がない」と利用を断るか、「無理やり受かりそうな求人を紹介する」のどちらかの対応をするしかありません。

ねこくん
ネオキャリアの対応は後者が多いみたいですね。不安な場合は求人数が多いエージェントを優先的に使う方が安心です。
求人数が多いエージェント
  1. リクルートエージェント|求人数No.1
    https://www.r-agent.com/
  2. doda|求人数と質のバランスが良い
    https://doda.jp/

デメリット2|担当者の経験が浅い

ねこくん
2つめのデメリットは担当者の経験が浅いという点です。
実際に利用した人の口コミを見てみましょう。
5ch(2ch)

ネオキャリアは登録したがブラックなITしか紹介されなかった
練習のつもりで面接に行ったら全滅
呼び出されて文句言われてそのあとで何故か飲食とかよくわからん技術職まで紹介されてその後音沙汰なし

5ch(2ch)

とりあえず、ネオキャリアは使えない。
最初に面談行って10社ほど応募したが、最初の1週間ぐらいは進捗状況で書類通過・不通過の連絡が来た。
1社書類通過して面接行って、それ以降の連絡が一切来なくなった。
そこは求人票に偽りありだったので採用されても辞退するつもりだったので
別に連絡なくてもいいんだが、面接の結果の連絡も、初回面談で応募して選考結果待ちだった連絡も一切来ない。

田中くん
連絡が来なくなったという意見が目立つね。
ねこくん
こういった意見は2chやTwitterでもチラホラ見受けられましたね。

ネオキャリアはベンチャー企業ということもあり、社員の平均年齢も若めです。

マイナビに掲載されている企業情報を見てみると、社員・役員ともに30歳前後の平均年齢となっています。

平均年齢

  • 社員|約29歳
  • 役員|約33歳

そのため、大手のエージェントに比べると担当者の経験不足という面が目立ってしまいます。

ねこくん
担当者の年齢が若いと年齢が近いぶん若年層のサポートはしやすいですが、提案力などでベテランに劣るというデメリットがありますね。

ねこくん
口コミからわかる転職エージェントneoのメリット・デメリットは以上です。最後にもう一度おさらいしておきましょう!
田中くん
う〜ん、他社に比べるとそこまで強みがないような・・・
ねこくん
そうですね。どちらかといえばキャリアアップよりは第二新卒などに強いですが、それでも他社に比べると特徴はあまりないですね。

ネオキャリアは東南アジアを中心に現地法人を立ち上げるなど海外事業を積極的に展開しており、日本では新卒紹介事業などの方に力を入れています。

そのため、転職という点では優先的に利用すべきエージェントでは無いと言えるでしょう。

公式http://agent-neo.com/

もっと評判を知りたい場合
転職エージェントneo以外の転職エージェントに関しての評判は、『プロが教える!転職エージェントおすすめランキング』で紹介しています。

転職エージェントneoの評判の真相は?アンケートで徹底調査!

ねこくん
ネット上や当サイトに寄せられた口コミだけではなく、より信頼できるデータを集めるために、CAREER BIBLEでは転職エージェントneoを利用したことがある人30名に、アンケート調査を実施しました。

調査項目は実際に利用してみないとわからない以下の3項目です。

  • 求人数
  • 担当者の質
  • サービス全体の満足度
調査概要
  • 調査方法 : WEBアンケート(ランサーズ・クラウドワークス)
  • 調査エリア : 全国
  • 調査対象 : 転職エージェントneoを利用したことがある人
  • 有効回答数 : 30
  • 年齢分布 : 20代(23人), 30代(7人)

求人数の満足度は低い

ねこくん
まずは転職エージェントneoの求人数に関する満足度です。アンケート結果をご覧ください。
求人数は少ないという口コミがありましたが、アンケートでもその傾向が顕著でした。

特に地方求人に関して不満と答えた人も多く、Uターン転職などには適していないでしょう。

担当者の満足度は賛否両論

次に、キャリアアドバイザーに関しての満足度です。

担当者の満足度は賛否両論で、不満の割合が少し多めです。

連絡の不手際が目立つという意見がある一方で、性格がマッチしたという意見もありました。

サービス満足度は低めの結果

ねこくん
最後に、転職エージェントneoのサービス全体の満足度を見ていきましょう。
結論から言うと、サービス全体の満足度に関しては、アンケートに回答してくれた方のうち半数が【とても不満】【不満】と回答。

やはり求人数の少なさにや担当者の質に不満を抱えている人が多く、それがサービス面の低評価に繋がっています。

利用前に知っておきたい!転職エージェントneoの基本情報3つ

ねこくん
実際に転職エージェントneoを利用する前に知っておきたい基礎知識をまとめました!
求人対応エリア
全国
サービス名転職エージェントneo
公式サイトhttp://agent-neo.com/
運営会社株式会社ネオキャリア
対象年代年齢制限無し
(若手中心)
利用料金無料
公開求人数3,968件
非公開求人数非公開
書類添削あり
面接指導あり
受付時間平日(9:00~19:00)
各拠点の詳細な住所などは以下の記事にまとめています。 エージェントneoの面談場所・拠点一覧_サムネイル【就職・転職・第二新卒】エージェントneoの面談場所・拠点一覧

どんな求人がある?

田中くん
転職エージェントneoにはどんな求人が多いのかな?
ねこくん
公開求人から職種ごとの割合を計算してみました!
営業36.1%
ITエンジニア26.6%
バックオフィス
事務・企画
17.2%
Webクリエイティブ9.0%
メーカーエンジニア4.1%
コンサルタント3.0%
建設・不動産2.7%
メディカル
(医薬品・医療機器・バイオ)
0.8%
金融0.6%
その他6.4%
IT・通信42.4%
サービス13.8%
メーカー13.7%
建設・不動産8.0%
メディア4.4%
商社3.6%
流通・小売3.3%
メディカル2.6%
金融1.9%
コンサルティング4.5%
エネルギー0.9%
その他0.8%
田中くん
IT系に結構偏りがあるね。
ねこくん
特に営業職に強いみたいですね。ただ、ITエンジニアとなると『ワークポート』などのIT業界に強い総合型エージェントもあるので、差別化は難しいです。

面談を受けられる拠点はどこにある?

ねこくん
転職エージェントneoにおいて面談を受けられる拠点は東京、大阪、名古屋の計3か所あります。
求人対応エリア
全国

拠点

  • 東京(新宿)
  • 愛知(名古屋)
  • 大阪(西梅田)
各拠点の詳細なアクセスなどは以下の記事まとめています。 エージェントneoの面談場所・拠点一覧_サムネイル【就職・転職・第二新卒】エージェントneoの面談場所・拠点一覧
田中くん
拠点が遠いと利用できないの?
ねこくん
希望勤務地に紹介できる求人さえあれば利用可能です。電話やメールでの求人紹介も可能ですよ!
電話でのサポートも可能
拠点が遠い場合、サポートを電話で受けることも可能です。

どんなキャリアアドバイザーが在籍している?

田中くん
転職エージェントneoにはどんなキャリアアドバイザーが在籍しているのかな?
ねこくん
コンサルタント紹介ページでは、在籍しているキャリアアドバイザーの一部を顔写真と自己紹介つきで見ることができますよ!
転職エージェントneoのキャリアアドバイザー

出典:転職エージェントneo

田中くん
ただ、転職支援実績のページは準備中っぽいね・・・

【成功率を高める】転職エージェントneoと併用がおすすめの転職エージェント

ねこくん
転職成功率を高めるためにも、転職エージェントneoの弱みを補完するような転職エージェントを併用しましょう!
併用のメリット
  • 各エージェントごとの比較ができる
  • 各社の独占求人をチェックできる
  • 担当者との相性が悪かった場合、別のエージェントで進められる
田中くん
そもそも併用なんてしていいの?
ねこくん
リスクヘッジのために併用する人がほとんどですので安心してください!併用がNGというルールもありません。
転職エージェントneoの弱み
  • 求人数が少ない
  • 担当者の経験が浅い

『転職エージェントneo』は大手のエージェントに比べて全体の求人数が少なかったり、担当者の経験が浅いというデメリットがあるため、転職エージェントneoのみで転職活動を進めるのはリスクがあります。

ねこくん
求人数の少なさを補うエージェントを併用しつつ、サポートに定評があるエージェントを数社併用しましょう!
求人数が多いエージェント
  1. リクルートエージェント|求人数No.1
    https://www.r-agent.com/
  2. doda|求人数と質のバランスが良い
    https://doda.jp/
サポートが丁寧なエージェント
  1. マイナビエージェント|20代の転職に強い
    https://mynavi-agent.jp/
  2. パソナキャリア|サポートが丁寧。女性の転職に強い
    https://www.robertwalters.co.jp/
もっと評判を知りたい場合
転職エージェントneo以外の転職エージェントに関しての評判は、『プロが教える!転職エージェントおすすめランキング』で紹介しています。

転職エージェントneoで転職成功するまでの流れ

ねこくん
実際に転職エージェントneoを利用する前に、どんな流れで転職活動が進んでいくのか把握しておきましょう。
STEP.1
公式WEBサイトから登録
転職エージェントneoの登録画面

公式サイト(http://agent-neo.com/)にアクセスして、氏名と連絡先、経験職種などを入力しましょう。

STEP.2
担当者からの連絡を待つ
担当者からの連絡

会員登録後に担当者から連絡が来ます。その際に面談の日時を決めます。

STEP.3
担当者とキャリアカウンセリング
キャリアカウンセリング

面談予約をした日時に拠点に行き、希望条件などのヒアリングを受けます。

STEP.4
求人紹介を受ける
求人紹介

ヒアリングをもとに、希望条件にあった求人が紹介されます。

STEP.5
書類選考はなし
書類選考の通過

DYM就職の求人に応募した場合、書類選考はありません。しかし、履歴書などが必要な場合は指導してもらえます。

STEP.6
面接対策

自己紹介、志望動機など面接で自分自身のことをしっかり伝えるための練習をサポートしてくれます。

STEP.7
担当者に日程を調整してもらい、希望企業での面接

希望日程に沿って担当者が企業側と面談日程の調整をしてくれます。

STEP.9
内定獲得。担当者に入社日の調整をしてもらう
内定獲得

担当者が希望条件をもとに入社日の調整をしてくれます。

STEP.10
入社
退職

もし、入社後に不安なことがあれば担当者に相談することも可能なので最後まで安心です。

転職エージェントneoのよくある質問

ねこくん
転職エージェントneoのよくある質問をまとめました。利用する前に疑問を解決しておきましょう。

気になる疑問をチェック

就職エージェントneoと転職エージェントneoの違いは?

どちらもエージェントサービスですが、ターゲット層が異なります。

就職エージェントneo
転職エージェントneo
  • 学生が就活で利用する
  • 新卒向けの求人がある
  • 社会人が転職で利用する
  • 中途向けの求人がある

就職エージェントneoと第二新卒エージェントneoの違いは?

どちらもエージェントサービスですが、若干ターゲット層が異なります。

就職エージェントneo
第二新卒エージェントneo
  • 学生が就活で利用する
  • 新卒向けの求人がある
  • 第二新卒が転職で利用する
  • 第二新卒が就職でも利用できる
  • ニートやフリーター、中退者でも利用可能
  • 高校生は利用不可

就職エージェントneoは完全に就活生向けのサービスですが、第二新卒エージェントneoは卒業後に早期退職または就職しなかった人向けのサービスです。

地方在住だけど利用できる?

利用可能です。近くにオフィスがない場合は主にメールや電話などでサポートを受けることができます。

今は転職(就職)を考えていなくても登録可能?

具体的な時期が決まっていない場合でも登録できます。相談だけでも問題ありません

休日でも相談は可能?

基本的には平日ですが、土曜祝日(10:00~17:00)は応相談となっています。

転職エージェントneoの評判・口コミ一覧

ねこくん
当サイトに寄せられた最新10件の口コミをご紹介します!
他社よりも面談が長かった

20代女性の口コミ・評判

[マーケティング] 20代後半・女性/年収300万台
総合評価:★★★★☆ 4

他の転職エージェントでは、とにかく求人紹介がメインという形だったのですが、こちらでは面談がとても長くて安心しました。

「女性が働きやすい環境の職場がいい」などの希望条件をいっぱい伝えられて、担当者の人も理解してくれました。

でも、条件に合う企業の数がもう少しあればな、という印象なので星4つです。

紹介される求人の質が悪い

20代男性の口コミ・評判

[営業] 20代後半・男性/年収300万台
総合評価:★★☆☆☆2

求人紹介の件数は多くスピードも早いのですが、いかんせん質が悪いです。

個人的には年収アップの転職を狙っていたのですが、明らかにキャリアダウンの案件ばかり紹介されました。

やはり年収アップを狙うなら求人数が多い大手が1番だなと思いました。

地方案件はほとんどないです

20代男性の口コミ・評判

[営業] 20代前半・男性/年収300万台
総合評価:★★★☆☆3

Uターン転職を考えており、地方でも利用できる転職エージェントを探していました。

転職エージェントneoは全国対応だったので利用しましたが、希望地の求人はほとんどありませんでした。

非公開求人が80%と書いてあったので、多少はあるかと思いましたが期待はずれです。

地方での転職で利用する場合は注意したほうがいいですね。

面談後に連絡がこなかった

20代女性の口コミ・評判

[Webマーケティング] 20代後半・女性/年収300万台
総合評価:★☆☆☆☆ 1

私の経歴やスキルで紹介できる案件が無かったのか、面談後に連絡がなくなってしまいました。

紹介できないならできないで、きちんとした対応をしてほしかったです。

連絡をブッチされた

口コミ・評判

[エンジニア(電子系)] 20代後半・男性/年収300万台
総合評価:★☆☆☆☆1

当初は普通にやり取りしていたが、途中から音沙汰がなくなった。

社会人としてどうかと思う。

そんな状況になったのに後から何度も連絡してきてうざいと思ってしまった。

丁寧なスタッフさんでした

口コミ・評判

[営業] 30代前半・女性/年収300万台
総合評価:★★★★☆4

前職ではパワハラにあい退職しました。そして、退職後に転職活動を始めました。福利厚生や職場環境を考えた転職先を希望しました。

年齢的にも転職はかなり厳しかったと思いますが、スタッフの人は決して見捨てず親身になって話を聞いて、対応してくれました。

色々なステップや困難は有りましたが、それでもくじけず転職活動が出来、希望通りの転職ができたのは間違いなくスタッフさんのサポートがあったからだと思います。

感謝しています。

求人数が少なかった、担当者も微妙

口コミ・評判

[SE] 20代後半・男性/年収300万台
総合評価:★☆☆☆☆1

担当者が若くてウェイ系だったので、本当に大丈夫なのか?と感じたのが第一印象です。対応自体はそこまで悪くなかったのですが、話し方や丁寧さはもっと改善の余地があると思います。

大手の転職エージェントに比べれば求人数も少ないため、特に利用するメリットは無いと感じました。

若い人向けのエージェント

口コミ・評判

[人事] 20代後半・男性/年収300万台
総合評価:★★★☆☆3

もともと新卒のときにネオキャリアにお世話になったので、転職でも利用しました。

第二新卒向けの案件が多くて、個人的には選択肢が多かったです。

ただ、連絡が遅かったりで不安な面もありました。

30代以上には向かない

口コミ・評判

[ルートセールス] 30代前半・男性/年収500万台
総合評価:★★☆☆☆2

大手に比べると求人数がかなり少なかった。

特に30代以降でキャリアアップに使えそうな案件はほぼなし。

担当者も自分より若い人で、信頼するのは難しかった。

フランクな対応でよかったです

口コミ・評判

[総務] 20代前半・女性/年収300万台
総合評価:★★★★☆4

他社では高圧的な対応をされたのですが、こちらは担当さんと年齢が近くて話しやすかったです。

希望条件をすぐに把握してくれましたし、利用してよかったです。

転職エージェントneoの評判・口コミまとめ|合う人・合わない人

ねこくん
評判や口コミからわかる、転職エージェントneoが合う人・合わない人は下記のとおりです。
マッチする人
  • 20代の人
  • 営業職を狙う人
  • すぐに転職したい人
マッチしない人
  • 求人数を重視する人
  • 地方で転職をしたい人
  • 技術職など専門分野の相談をしたい人

転職エージェントneoは、求人の質が高い一方、全体の求人数が少なめで、担当者の経験が浅いというデメリットがあります。

そのため、デメリットを不安に感じる場合は弱みを補完するようなエージェントを併用しましょう。

求人数が多いエージェント
  1. リクルートエージェント|求人数No.1
    https://www.r-agent.com/
  2. doda|求人数と質のバランスが良い
    https://doda.jp/
サポートが丁寧なエージェント
  1. マイナビエージェント|20代の転職に強い
    https://mynavi-agent.jp/
  2. パソナキャリア|サポートが丁寧。女性の転職に強い
    https://www.robertwalters.co.jp/
もっと評判を知りたい場合
転職エージェントneo以外の転職エージェントに関しての評判は、『プロが教える!転職エージェントおすすめランキング』で紹介しています。
ねこくん
あなたの転職が成功することを祈っています!
もしなにか不安なことや質問がございましたら、 LINEから気軽にご質問くださいね。