【dodaの評判・口コミ】転職満足度No.1!選ばれている理由は?

dodaの評判・口コミ_サムネイル

田中くん
転職でdoda(デューダ)を利用するか迷っているんだけど、評判はどうなのかな?特徴を知りたい!

このページでは、こんな疑問に答えていきます。

ねこくん

#この記事を書いた人

みんなの転職アドバイザー

ねこくん

経歴

新卒でブラック企業に入社し、1年で退職。その後人材系企業にて転職支援に携わる。フリーランスとして数年活動し、現在は経営者。
さまざまな人の転職・キャリア構築をサポートしています。転職や仕事に関する相談はLINEやTwitterからお気軽にどうぞ!
@biblecareer LINE

公式https://doda.jp/

dodaの総合評価|担当者の質を重視する人におすすめ

doda
求人対応エリア
全国
サービス名doda(デューダ)
公式サイトhttps://doda.jp/
運営会社パーソルキャリア株式会社
対象年代年齢制限なし
対象者全業種・職種
利用料金無料
公開求人数79,433件
非公開求人数58,769件
書類添削あり
面接指導あり
面談可能時間平日(9:00~20:30)
土曜(10:00~19:00)
本社住所東京都千代田区丸の内2-4-1
丸の内ビルディング27F・28F
電話面談可能
dodaの拠点
東京東京都千代田区丸の内2-4-1
丸の内ビルディング27F・28F
横浜神奈川県横浜市神奈川区金港町1‐4
横浜イーストスクエア5F
名古屋愛知県名古屋市中村区名駅三丁目28-12
大名古屋ビルヂング14F
静岡静岡県静岡市駿河区南町18-1
サウスポット静岡16F
大阪大阪府大阪市北区大深町3-1
グランフロント大阪タワーB 17F
京都京都府京都市下京区四条通烏丸東入長刀鉾町20
四条烏丸FTスクエア 4F
神戸兵庫県神戸市中央区小野柄通7-1-1
日本生命三宮駅前ビル11F
岡山岡山県岡山市北区下石井2-1-3
岡山第一生命ビルディング14F
広島広島県広島市中区基町11-10
合人社広島紙屋町ビル4階
福岡福岡県福岡市中央区天神1-1-1
アクロス福岡13F
北海道北海道札幌市中央区北一条西4丁目2-2
札幌ノースプラザ9F
仙台宮城県仙台市青葉区花京院2丁目1-65
いちご花京院ビル4F

doda」は「パーソルキャリア株式会社」が運営する総合型転職エージェントです。

dodaは求人数・内定決定数ともに業界トップクラス(国内No.2)で、国内最大の「リクルートエージェント」に引けを取らない知名度を誇ります。

他社に比べて担当者の当たり外れが少なく、履歴書や職務経歴書の的確なサポートは高評価です。

メリット
  • 常時10万件以上と求人数が豊富
  • 担当者の質が平均的に高い
  • 履歴書や職務経歴書・面接のサポートが充実
  • 転職フェアやキャリアセミナーが多い
デメリット
  • 質の低い案件が混ざっている可能性
  • 専門分野の知識が浅い

一方で、質の低い案件が紛れていたり、担当者の専門分野に関する知識が浅いというデメリットもあります。

とはいえ、求人数・サポート力・担当者の質と総合的なバランスは非常に良いので、求人数もそこそこ重視しつつ、担当者の質も求める人にはおすすめの転職エージェントです。

公式https://doda.jp/

dodaのメリット|評判・口コミから分析

ねこくん
実際に利用した人の評判・口コミから分かるdodaのメリットは以下の通りです。
ねこくん
ここからは、それぞれのメリットを口コミを見ながら解説していきます!

メリット1|常時10万件以上と求人数が豊富

ねこくん
1つめのメリットは求人数が豊富という点です。
実際に利用した人の口コミを見てみましょう。
Twitter

Twitter
Twitter
田中くん
dodaは求人数が多いみたいだね!
ねこくん
確かにほとんどの転職エージェントよりは多いですが、リクルートエージェントよりは少ないですね。

リクルートエージェントとdoda・マイナビエージェントの求人数比較

田中くん
リクルートエージェントと比べると2倍以上の差があるのか・・・
ねこくん
とはいえ、dodaでも十分多いほうなので、求人数が少ないと感じることはほとんど無いと思いますよ。

転職活動を始める場合は、求人数が多い「リクルートエージェント」か「doda」のどちらかには必ず登録しましょう。

なぜなら、豊富な求人を見ているうちに自分の応募したい企業の傾向がわかるようになるからです。

ねこくん
やはり転職活動において”情報量”というのは武器になりますので、なるべく多くの求人を見るようにしたいですね。

公式https://doda.jp/

メリット2|担当者の質が平均的に高い

ねこくん
2つめのメリットは担当者の質が高いという点です。
実際に利用した人の口コミを見てみましょう。
Twitter
Twitter
田中くん
確かにdodaの担当者は良い評判が多いみたいだね。
ねこくん
全員が全員素晴らしいという訳ではもちろんありませんが、評判や口コミを見ているとやはり平均点は高そうですね。

dodaの担当者は年収交渉などに長けており、総合型転職エージェントの中でも提案力はトップクラス。

担当者の方は、履歴書や職務経歴書の提出時に、あなたの人柄や考え方、特性などを記したメールや推薦状を同封して送ってくれます。

ねこくん
そういった見えない部分でのバックアップがあるのもdodaの魅力の1つだと言えるでしょう。
田中くん
面接で自分をアピールすることが苦手な人でも安心だね!

メリット3|履歴書や職務経歴書・面接のサポートが充実

ねこくん
3つめのメリットはサポートが充実しているという点です。
実際に利用した人の口コミを見てみましょう。
Twitter
Twitter

dodaはキャリアアドバイザーの他に採用プロジェクト担当という担当者がおり、1人の求職者に対して2人体制でバックアップする形を採用しています。

キャリアアドバイザーは、履歴書や職務経歴書・面接対策といった面や、日程交渉などをサポートしてくれます。

田中くん
採用プロジェクト担当はなにをしてくれるの?
ねこくん
採用プロジェクト担当は担当企業の求める人物像を深く理解しているため、人事目線でのアドバイスをしてくれます。
採用プロジェクト担当
採用プロジェクト担当は、企業の内部情報の提供や企業ごとの面接対策といったサポートをしてくれる、企業と密接な関係にある担当者です。

2人体制だからこそ、企業ごとに適切なアプローチができ、結果として高い転職成功率に結びつきます。

転職エージェントによっては企業担当と求職者の対応を1人の担当者が行っていることもあり、dodaの担当者は余裕があると言えるでしょう。

ねこくん
こういった役割分担ができているからこそ、dodaの担当者は質の高いサポートをできるんですね!

公式https://doda.jp/

メリット4|転職フェアやキャリアセミナーが多い

ねこくん
4つめのメリットは転職フェアやセミナーが多いという点です。
実際に利用した人の口コミを見てみましょう。
Twitter
Twitter

>

田中くん
dodaの転職フェアって電車の中吊り広告でもよく見るよね!
ねこくん
dodaは転職フェアやセミナーを積極的に開催しており、これも満足度が高い1つの要因ですね。
doda転職フェア

出典:doda公式

dodaのホームページには、上記のようなセミナーやイベント情報が常に掲載されており、中には企業から直接話を聞くことができる面談会などもあります。

セミナーはdoda登録者なら無料で参加することができ、転職だけでなく起業やキャリアアップについての講義もあります。

ねこくん
こういったイベントなどは大手のエージェントしかできないものなので、積極的に活用していきたいですね!

公式https://doda.jp/

dodaのデメリット|評判・口コミから分析

ねこくん
次に、デメリットも見ていきましょう。実際に利用した人の評判・口コミから分かるdodaのデメリットは以下の通りです。
ねこくん
ここからは、それぞれのデメリットを口コミを見ながら解説していきます!

デメリット1|質の低い案件が混ざっている可能性

ねこくん
1つめのデメリットは求人の質に関してです。
実際に利用した人の口コミを見てみましょう。
Twitter
Twitter
田中くん
dodaは質の悪い求人が多いのかな?
ねこくん
何を基準に質が悪いとするかは個人差がありますが、大量に求人を紹介された場合は選別が大変ですね。

当サイトに寄せられたdodaの口コミでも、一気に50~60社紹介されて大変だったという意見がありました。

中には希望条件にマッチしない案件が含まれている可能性もありますので、最終的には自分でしっかり判断するようにしましょう。

デメリット2|専門分野の知識が浅い

ねこくん
2つめのデメリットは担当者の業界知識に関してです。
実際に利用した人の口コミを見てみましょう。
専門性を求めるなら特化型

口コミ・評判

[エンジニア] 20代後半・男性/年収300万台
総合評価:★★★☆☆ 3

大手なので現場レベルの話ができると思ったらそうでもなく、残念。

求人数は多かったのですが、担当者の知識が浅いため意志の疎通が難しかった。

最初から特化型の転職エージェントを利用しておけばよかった。

5ch(2ch)

俺今週末に初カウンセリングなのだが、昨日CA(若い男)から前調査って感じの電話が来た。
状況を説明して、自分の応募してる職業の話をしたら、コイツ一切この業界の知識ナシ。
『へー、そんな仕事があったんですかー』
みたいな次元。

Twitter
田中くん
やっぱり現場レベルの話になると対応が難しそうだね。
ねこくん
総合型エージェントはそこが弱みですよね。担当者は必ずしも業界出身ではないみたいですし。

dodaの公式サイトには、各業界に専任のキャリアアドバイザーが在籍していると掲載してあります。

dodaキャリアアドバイザーの経歴

出典:doda公式

各キャリアアドバイザーの経歴を見てみると、業界出身者もいますが、まったく違う業種出身の方もいらっしゃいます。

ねこくん
専任でやっている以上、一般のキャリアアドバイザーよりも知識はあるでしょうが、やはり現場を知らないと分からない点は必ずあります。

そういった点では、業界出身者が多い特化型の転職エージェントに劣るといえるでしょう。

田中くん
もし志望業界や職種が決まっているなら、特化型のエージェントも併用したいね!

ねこくん
口コミからわかるdodaのメリット・デメリットは以上です。最後にもう一度おさらいしておきましょう!
田中くん
求人数の多さと担当者の質がdodaの特徴みたいだね!
ねこくん
そうですね!保有案件数と担当者の質のバランスはNo.1だと言えますね!

求人数はリクルートエージェントに劣りますが、それでも常時10万件以上と豊富で、担当者の質のムラも少ないです。

一方、不満点として挙げられていたのが、「求人の質」や「専門分野の知識が浅い」という点です。

ねこくん
専門性が低いのはdodaだけではなく、総合型転職エージェントに共通する弱点ですからね・・・
田中くん
志望業界が決まっているなら、特化型も併用した方が良さそうだね!

公式https://doda.jp/

dodaをアンケート調査!みんなの本音は?

ねこくん
ネット上や当サイトに寄せられた口コミだけではなく、より信頼できるデータを集めるために、CAREER BIBLEではdodaを利用したことがある人30名に、アンケート調査を実施しました。

調査項目は実際に利用してみないとわからない以下の3項目です。

  • サービスの満足度
  • 求人数
  • 担当者の質
調査概要
  • 調査方法 : WEBアンケート(ランサーズ・クラウドワークス)
  • 調査エリア : 全国
  • 調査対象 : dodaを利用したことがある人
  • 有効回答数 : 30
  • 年齢分布 : 20代(10人), 30代(12人), 40代(7人), 50代(1人)

dodaの求人数の満足度は非常に高い!

ねこくん
最初の質問はdodaの求人数に関する満足度です。まずはアンケート結果をご覧ください。
口コミでは高評価が多い求人数でしたが、今回の調査でも求人数に関する満足度は非常に高い傾向にあります。

回答者の80%(24人)が【とても満足】【満足】と回答しており、dodaの求人数の多さは間違いないでしょう。

田中くん
さすがは最大手、紹介案件数は期待だね!
ねこくん
ネームバリューがあれば企業側も信頼してdodaに任せられますからね。

一方で、「量は多いけど質にムラがあるので微妙だった」という声もありました。

特にスカウトメールで紹介される大量の案件には困ったというコメントもあり、あまりにも情報量が多すぎる場合は自分の中でラインを定めてしっかりと選定するようにしましょう。

担当者の質は高いが、専門性は期待できない

ねこくん
次の質問はdodaの担当者に関する満足度です。まずはアンケート結果をご覧ください。
担当者の質に関しては、80%の24人が【満足】【とても満足】と回答しており、キャリアアドバイザーの優秀さが表れる結果となりました。

田中くん
不満と回答している人もいるみたいだけど?
ねこくん
不満と答えた方はやはり専門性という面での不満があるようですね。

アンケートでは概ね満足という結果でしたが、やはり専門性に関しては担当者の知識が薄いようです。

サービス満足度は70%が満足と回答

ねこくん
最後はサービス全体の満足度に関してです。
結論からいうと、サービス全体の満足度に関しては、アンケートに回答してくれた方のうち70%の21人が【とても満足】【満足】と回答。

どの回答を選んだ方からも求人数や担当者の質に関しては好評でした。

また、とても不満と回答した人がおらず、他のエージェントに比べてサービス全体の質にムラが無いことがわかります。

ねこくん
他社に比べて2度目、3度目の転職の人から高評価だったのが特徴的です。
田中くん
dodaは30~40代の転職にも強く、複数回利用する方も多いみたいだね。

利用前に知っておきたい!dodaの基本情報4つ

ねこくん
実際にdodaを利用する前に知っておきたい基礎知識をまとめました!
求人対応エリア
全国
サービス名doda(デューダ)
公式サイトhttps://doda.jp/
運営会社パーソルキャリア株式会社
対象年代年齢制限なし
対象者全業種・職種
利用料金無料
公開求人数79,433件
非公開求人数58,769件
書類添削あり
面接指導あり
面談可能時間平日(9:00~20:30)
土曜(10:00~19:00)
本社住所東京都千代田区丸の内2-4-1
丸の内ビルディング27F・28F
電話面談可能

どんな求人がある?

田中くん
dodaにはどんな求人が多いのかな?
ねこくん
公式サイトの公開求人を職種ごとに数えて割合を出してみました!
営業20.78%
エンジニア17.13%
建築/土木/不動産/設備/プラント16.74%
機械/電気16.96%
企画・管理15.17%
販売・サービス6.80%
事務/アシスタント4.19%
クリエイティブ3.85%
組み込みソフトウェア2.99%
化学/素材/化粧品 ほか2.69%
コンサルタント/士業2.34%
医療系専門職2.20%
食品/香料/飼料 ほか0.90%
金融0.62%
公務員・教員 ほか0.30%
田中くん
営業職とエンジニア系が多いみたいだね!
ねこくん
求人数は上位5つに少々偏りがありますね。

IT・通信分野は成長業界で人材も不足しているため、どのエージェントでも他業界に比べて求人数は多めです。

一方、金融や医療系、士業などはやはり業界に特化したエージェントの方が強みがあります。

上記は公開求人のみで、非公開求人も含めるとまた割合が変わってきますので、あくまでも参考程度にして下さいね。

公式https://doda.jp/

dodaの利用者層は?

田中くん
dodaはどの年代の人が利用しているのかな?
ねこくん
25~29歳が多めですね!
doda転職成功年齢

出典:doda公式

25歳~34歳の層が約6割を占めていますが、全体的に利用者の年齢層はバランスが良いです。

ねこくん
dodaは最近ブランド全体を若年層向きに方針転換したこともあり、若年層の利用者も徐々に増えていますね!

dodaといえば以前はキャリア向きのエージェントというイメージでしたが、ロゴやサイトのデザイン変更、デューダ子のCMで親しみやすくなりました。

今では若手〜中堅まで幅広い年齢層が利用しやすいエージェントになりましたね。

公式https://doda.jp/

面談を受けられる拠点はどこにある?

ねこくん
dodaにおいて面談を受けられる拠点は全国に12か所あります。

dodaの面談場所がある県

北海道や東北で面談が受けられるエージェントは少ないので、北海道や仙台エリアで転職したい場合は積極的に利用すべきです。

dodaの拠点
東京東京都千代田区丸の内2-4-1
丸の内ビルディング27F・28F
横浜神奈川県横浜市神奈川区金港町1‐4
横浜イーストスクエア5F
名古屋愛知県名古屋市中村区名駅三丁目28-12
大名古屋ビルヂング14F
静岡静岡県静岡市駿河区南町18-1
サウスポット静岡16F
大阪大阪府大阪市北区大深町3-1
グランフロント大阪タワーB 17F
京都京都府京都市下京区四条通烏丸東入長刀鉾町20
四条烏丸FTスクエア 4F
神戸兵庫県神戸市中央区小野柄通7-1-1
日本生命三宮駅前ビル11F
岡山岡山県岡山市北区下石井2-1-3
岡山第一生命ビルディング14F
広島広島県広島市中区基町11-10
合人社広島紙屋町ビル4階
福岡福岡県福岡市中央区天神1-1-1
アクロス福岡13F
北海道北海道札幌市中央区北一条西4丁目2-2
札幌ノースプラザ9F
仙台宮城県仙台市青葉区花京院2丁目1-65
いちご花京院ビル4F
電話でのサポートも可能
拠点が遠い場合、サポートを電話やメールで受けることも可能です。しかし、実際に会ってサポートを受けるよりも精度は落ちてしまうので注意しましょう。

どんなキャリアアドバイザーが在籍している?

公式サイトの「キャリアアドバイザー紹介」でキャリアアドバイザーのプロフィールを見ることができます。

ねこくん
担当領域ごとに分かれていて、顔写真付きでプロフィールも見れるので安心感がありますね!

dodaのキャリアアドバイザーは担当領域が細かく決められていますが、担当者は必ずしも担当領域出身という訳ではないので注意が必要です。

田中くん
顔がまったく見えないエージェントも多いから、安心できるね!

公式https://doda.jp/

【成功率を高める】dodaと併用がおすすめの転職エージェント

ねこくん
転職成功率を高めるためにも、dodaの弱みを補完するような転職エージェントを併用しましょう!
併用のメリット
  • 各エージェントごとの比較ができる
  • 各社の独占求人をチェックできる
  • 担当者との相性が悪かった場合、別のエージェントで進められる
田中くん
そもそも併用なんてしていいの?
ねこくん
リスクヘッジのために併用する人がほとんどですので安心してください!併用がNGというルールもありません。
dodaの弱み
  • 質の低い案件が混ざっている可能性がある
  • 総合型エージェントのため専門性は薄い

doda』は、保有案件数が多く、担当者の質のムラも少ないため、求人数とサポートのバランスを重視する人にはおすすめ転職エージェントです。

一方で、紹介求人には質の低い案件が混ざっている可能性があるので、他の総合型エージェントも併用して求人の質を見比べるのが良いですね。

代表的な総合型エージェント
  1. リクルートエージェント|保有案件数No.1
    https://www.r-agent.com/
  2. パソナキャリア|対応が丁寧。女性の転職に強い
    https://www.pasonacareer.jp/
  3. マイナビエージェント|初心者向けサポートが充実。20代に強い
    https://mynavi-agent.jp/
  4. ワークポート|IT・Web業界の案件が充実
    https://www.workport.co.jp/

また、業界がある程度定まっている方なら業界特化型の転職エージェントを併用する事で、より効率的に転職活動を進められるでしょう。

特化型エージェント
おすすめエージェント業界・職種
ギークリーIT・Web・ゲーム
JACリクルートメント管理職・ハイクラス
シリコンスタジオエージェントゲーム・映像
マスメディアン広告・マスコミ
ハタラクティブフリーター・第二新卒
クックビズ飲食業界
医師転職ドットコム医師
マイナビ薬剤師薬剤師
看護のお仕事看護師
マイナビ保育士保育士
きらケア介護職

各業界ごとの人気エージェントに関しては『【業界・職種別】人気の転職エージェントまとめ』にて紹介しています。

dodaの登録から転職成功までの流れ

ねこくん
実際にdodaを利用する前に、どんな流れで転職活動が進んでいくのか把握しておきましょう。

転職エージェント利用の流れ

STEP.1
公式WEBサイトから登録
dodaの登録画面

dodaの登録はとても簡単です。公式サイト(https://doda.jp/)にアクセスして、基本情報を入力していきます。
入力内容に間違いがないように注意しましょう。

STEP.2
担当者と面談日程の調整
担当者からの連絡

登録後は数日以内に担当者から電話やメールで連絡が届きます。

ヒアリング内容はざっくり下記のようなことを聞かれます。

  • 転職時期(未定でもOK)
  • 希望年収
  • 希望する業界・職種など

所要時間は5~10分程度で、次にキャリアカウンセリングの日程調整に入ります。

※エージェントによっては初回のヒアリングを面談時に行うこともあります。

STEP.3
担当者とキャリアカウンセリング
キャリアカウンセリング

予約していた時間にエージェントの拠点を訪問し、カウンセリングを受けます。(時間・場所の都合が合わない場合は電話面談)

面談時間は約90分で、初回の面談で話すことは多いのは下記のテーマです。

  • これまでのキャリア・経験
  • 強みになるポイント
  • そもそも転職すべきか
  • どんな企業が選択肢になるか
  • 通勤時間や残業の有無など希望条件のすり合わせ
STEP.4
求人紹介を受ける
求人紹介

希望条件にあった求人を紹介してもらえます。

各社に独占求人があるため、複数社に登録して求人を見比べるようにしましょう。

STEP.5
履歴書・職務経歴書など応募書類の添削
キャリアカウンセリング

志望企業が決まったら、応募書類の添削をしてもらえます。

サポートの程度はエージェントによりますが、手厚い場合は書類添削のための時間が設けられたり、複数回添削してくれることがあります。

STEP.6
志望企業への応募(書類選考)
書類選考の通過

応募書類が完成したら実際に企業へ応募します。担当者が推薦文を添えてくれるので、あなたの魅力が志望企業に伝わりやすくなります。(転職エージェントならではのメリット)

応募後は遅くとも2週間ほどで選考結果が出ます。

STEP.7
面接対策を受ける
相談

志望企業の採用担当者がどんな人を好むのかなど、これまでの傾向からアドバイスをしてもらいます。

また、今のスキルや経験からどのようにアピールすれば効果的か指導してくれます。

希望すれば模擬面接を受けられるケースが多いので活用しましょう。

STEP.8
担当者に日程を調整してもらい、希望企業での面接
面接

希望日程に沿って担当者が企業側と面談日程の調整をしてくれます。

面接練習を活かして効果的にアピールしましょう。

面接に落ちてしまった場合でも、担当者が企業側からフィードバックを受けているケースが多いため、次の面接時の参考にすることができます。

STEP.9
内定獲得。担当者に給与交渉や入社日の調整をしてもらう
内定獲得

担当者が希望条件をもとに給与交渉や入社日の調整をしてくれます。

入社日は会社側との相談次第で臨機応変に対応できる場合が多いので、必ず希望を担当者に伝えましょう。

STEP.10
退職手続き〜入社
退職

もし退職時にトラブルがあったり、入社後に不安なことがあれば担当者に相談することも可能なので最後まで安心です。

エージェントによっては入社後に定期的な声がけがある場合もあります。

公式https://doda.jp/

dodaを最大限に活用する方法

ねこくん
次に、dodaを最大限に活用する方法を解説します!

dodaを利用し始めても活用できなければ意味がないので事前にチェックしておきましょう。

1.複数のエージェントに登録していることを伝える

転職エージェントの併用は各社の非公開求人を比較できるため成功に不可欠です。

もし複数のエージェントを利用している場合、必ず事前に伝えるようにしましょう。

転職エージェントの仕組み
転職エージェントは企業へ人材を紹介し、半年~1年ほど勤務を継続した後に成功報酬として紹介料をもらうビジネスモデルです。

自社で利益を出すためにも、エージェント側からすると他社に移って欲しくはないというのが本音です。

ねこくん
事前に伝えておくと、他社で内定して欲しくない!という思いからサポートが手厚くなる可能性もありますからね。

また、事前に話しておくことで、他社で内定が出たときもスムーズに伝えられますし「他社ではこんな条件の求人があったけど?」など比較した質問も可能になります。

2.スキルや経験を嘘なく伝える

ねこくん
キャリアアドバイザーからすると、誤った情報を伝えられた場合、適切な転職先を紹介することが困難になってしまいます。
悩む
うつ病で休職した過去や、これまであまり目立った仕事をしていない・・・という場合でも正直に伝えましょう。

キャリアアドバイザーはあなたに「いい転職先を見つけてほしい」と考えていますので、状況に応じた対応が可能になります。

体験談
「このソフトは実務経験があります」という相談者。内定後、実は学生時代に少し触った程度だったということが発覚。即戦力を求めていた企業からは内定取り消しになるという事態がありました。
ねこくん
内定取り消しなどになると「あなた、企業、担当者」全員にとってマイナスしかないので、必ず経歴やスキルに嘘はつかないようにしましょう。

3.希望条件をしっかり伝える

ねこくん
自分の希望条件がハッキリしていないと、キャリアアドバイザーもどんな案件を紹介していいか困ってしまいます。

業界・職種の他に、ある程度の希望条件を明確にしておくことは大切です。

明確にしておくといいこと
  • 今後どういった仕事につきたいのか
  • 希望勤務地
  • 希望年収(希望と最低ライン:400万以上~など)
  • 年間休日や残業の有無

こういった条件を初回の面談や電話連絡で伝えておけば、キャリアカウンセリングがスムーズに進みます。

「希望条件や求める価値観がわからない」という人は一度自己分析をしてみましょう。エージェントによっては自己分析をサポートしてくれる場合もあります。

4.レスポンスは早めに。スケジュールを守る

担当者からの連絡

ねこくん
書類の提出などのスケジュールを守り、素早くメールの返信などをすることで自分と担当者にとって大きなメリットがありますよ!
メリット
  • 担当者に誠実に仕事ができる人という印象を与えられる
  • 担当者はあなたを約束事が守れる人として企業に推薦できる
  • スケジュールを守ることでお互いスムーズに進めることができる

キャリアアドバイザーは多くの転職希望者の対応をしているため、レスポンスが悪い人は後回しになりがちです。

スムーズに転職活動を進めるためにも連絡はこまめにしましょう。(少なくとも2週間に1度は連絡を取る)

5.担当者との相性が悪い場合はすぐに切り替える

ねこくん
人間同士のやりとりなので、どうしても担当者との相性が悪い場合があります。
良いアドバイザーと悪いアドバイザーの特徴は下記の通りです。
良いアドバイザー
  • 求人や転職の押し付けをしない
  • 希望条件に合った求人を紹介してくれる
  • キャリアプランを親身に考えてくれる
  • 志望業界・職種に関しての深い知識がある
  • あなたの良いところを企業に伝える力がある
  • 年収・面接日程などの交渉力がある
悪いアドバイザー
  • キャリアカウンセリングが浅い、ヒアリングをしない
  • 内定が出やすい求人ばかり提案する
  • 連絡が遅い
  • 調整力がなく、面接のブッキングが起こったりする
  • 業界や職種に関しての知識が薄い

良い・悪いアドバイザーには上記のような特徴がありますが、ほかにも性格の不一致などの可能性もあります。

信頼できない担当者の元で転職活動を進めるのは、失敗に繋がるだけでなく、大きな時間のロスになります。

担当者には情を移さずに、相性が悪いと感じたらすぐに担当者を変更するか、他のエージェントに切り替えましょう。

6.必ず主導権は自分が持つ

STOP

ねこくん
キャリアアドバイザーは転職のプロですが、言われるがままに転職を決めるというのはよくありません。

キャリアアドバイザーのアドバイスがすべて正しいというわけではありませんので、企業に応募する際などは必ず自分で決断するようにしましょう。

流されて転職をすると転職失敗につながりやすくなるだけではなく、「あのアドバイザーのせいで・・・」というように他人に責任転嫁することになります。

ねこくん
自分の人生なので自分で責任を負うというスタンスで転職活動をするのが転職エージェントを使い倒すコツです!

7.面接後にフィードバックの確認を依頼する

面接

面接終了後には必ず担当者に企業側からのフィードバックをもらうようにお願いしましょう。

具体的に確認するポイントは以下の2つです。

  • 企業側が評価したポイント
  • 企業側が懸念したポイント
ねこくん
簡単にいえば、面接で企業側がどこを評価して、どこが心配だったのかを知りましょうということですね!
田中くん
企業側からの意見が聞けると、次の面接への修正ができるね!

ひとりで転職活動をしていると、企業側からのフィードバックはもらえないので、エージェントを利用しているからこそのメリットです。

もし面接で落ちてしまったとしても、フィードバックをもらって修正することで次の面接での内定率をアップさせることができますよ!

注意
守秘義務を設けている企業の場合はフィードバックをもらえないことも。(金融や外資系に多め)
また、フィードバックをしない決まりのエージェントもあるので注意しましょう。

田中くん
あくまで転職するのは自分だから、責任をもって活動したいね!
ねこくん
転職エージェントはあくまでサポートをしてくれる存在なので、本人の気持ちが転職成功には1番大事な要素ですね。エージェントを活用するポイントをおさらいしましょう!

dodaのよくある質問

ねこくん
dodaのよくある質問をまとめました。dodaを利用する前に疑問を解決しておきましょう。

気になる疑問をチェック

dodaスカウトサービスとdodaの違いは?

dodaスカウトサービスは経歴やスキルを公開することで企業側からオファーが届くサービスです。

一方、「doda(正確にはdodaエージェントサービス)」は、キャリアアドバイザーのキャリアカウンセリングの上、求人紹介や書類応募代行などの転職サポートを受けられるサービスです。

今は転職を考えていなくても登録可能?

具体的な転職時期が決まっていない場合でも登録できます。相談だけでも問題ありません

地方在住だけど利用できる?

利用可能です。近くにオフィスがない場合は主にメールや電話などでサポートを受けることができます。

dodaの拠点
東京東京都千代田区丸の内2-4-1
丸の内ビルディング27F・28F
横浜神奈川県横浜市神奈川区金港町1‐4
横浜イーストスクエア5F
名古屋愛知県名古屋市中村区名駅三丁目28-12
大名古屋ビルヂング14F
静岡静岡県静岡市駿河区南町18-1
サウスポット静岡16F
大阪大阪府大阪市北区大深町3-1
グランフロント大阪タワーB 17F
京都京都府京都市下京区四条通烏丸東入長刀鉾町20
四条烏丸FTスクエア 4F
神戸兵庫県神戸市中央区小野柄通7-1-1
日本生命三宮駅前ビル11F
岡山岡山県岡山市北区下石井2-1-3
岡山第一生命ビルディング14F
広島広島県広島市中区基町11-10
合人社広島紙屋町ビル4階
福岡福岡県福岡市中央区天神1-1-1
アクロス福岡13F
北海道北海道札幌市中央区北一条西4丁目2-2
札幌ノースプラザ9F
仙台宮城県仙台市青葉区花京院2丁目1-65
いちご花京院ビル4F

正社員経験が無くても利用できる?

利用できますが、就業経験が全く無い場合は紹介が難しい場合が多いです。

dodaは基本的にキャリア向けの転職エージェントなので、就業経験はあった方が良いです。未経験の場合は、社会人未経験向けの転職エージェント(ハタラクティブなど)を利用すると良いでしょう。

どのくらいの期間サポートしてくれる?

基本的には3ヶ月が目安となっています。

年齢制限はある?

明記はされていませんが、25歳~34歳の層がメインの利用者層です。

あまりに高齢だったり、経験が浅すぎると求人紹介がされない場合もありますので注意しましょう。

土日でも面談はできる?

土曜日は可能です。登録後にその旨を伝えておきましょう。

面談可能時間

  • 平日(9:00~20:30開始)
  • 土曜(10:00~19:00開始)

公式https://doda.jp/

dodaの評判・口コミ一覧

ねこくん
当サイトに寄せられた最新10件の口コミをご紹介します!
 高年収の求人が多かった

口コミ・評判

[営業] 20代後半・男性/年収400万台
総合評価:★★★★★5

複数の転職エージェントを利用した中で、dodaが最も好待遇な求人数が多かったです。

好待遇な求人なだけに採用までの難易度は高くはなってしまいますが、個人的には妥協したくない人にとってはdodaが最もおすすめできると思っています。

求人数についても十分な数あるため、しっかりと吟味して転職を行いたい人には向いてると思います。

私は転職の際に3社転職エージェントを利用しましたが、dodaの求人で内定を頂き、年収面では前職より80万円上がったので、満足のいく転職活動ができました。

dodaのメリットは2点

口コミ・評判

[営業] 20代後半・男性/年収400万台
総合評価:★★★★☆4

ブラック企業に勤めていたので、とにかく早く転職するために活用していました。

時間の都合がまったくつかない私の事情を理解してくださり、LINEやメールの添付機能などを活用して求人の紹介をしてくださって助かりました。

連絡が若干遅かった

口コミ・評判

[エンジニア] 30代後半・男性/年収400万台
総合評価:★★★★☆4

前職がかなり田舎の方で、休日などを利用しながら転職活動していましたが、時間的にかなり難しく、一度退職してからの本格的な転職活動となりました。

dodaではエージェントサービスを利用しました。

担当者からのレスポンスが若干悪かったです。

年収アップは殆どありませんが、ほぼ未経験の職種(IT関連企業の技術職)への転職を希望していたので、そこは気にしていません。

会社の雰囲気もかなり良いので、まぁまぁ納得のいく転職です。

年齢が高くても利用できた。

口コミ・評判

[営業] 30代後半・男性/年収400万台
総合評価:★★★★☆4

年齢が高めなので転職は厳しいかな?と思っていたのですが、dodaは他社に比べても求人数が多く、選択肢も広くて良かったです。

あまり知られていないような優良企業もあり、掘り出し物的な企業も多め。

年齢的に他業種への転職は無理でしたが、同業で今より好条件の求人を紹介して頂けたので、利用して正解だったと感じています。

転職フェアは良かったが

口コミ・評判

[営業] 30代後半・男性/年収700万台
総合評価:★★★☆☆3

登録したときに、年に数回ある転職フェアへの来場を促されました。

確かに、何十社もある企業の説明を聞ける機会はそう多くは無いので、貴重な体験となりました。

ただ、その後のエージェントの対応は少し浅いし、遅いとも感じました。

的確な指導で転職成功!

口コミ・評判

[法人営業] 20代後半・男性/年収300万台
総合評価:★★★★☆4

転職自体が初めてだったので、とりあえず大手と言われていたdodaに登録してみました。

不安だった履歴書や職務経歴書、面接などのサポートはしっかりしており、悪いところは悪いと的確に指導してくれたので助かりました。

面接での話し方のテクニックなどは特に参考になりましたね。

量は多いが質は微妙

口コミ・評判

[コンサル] 20代後半・男性/年収400万台
総合評価:★★☆☆☆2

リクルートエージェントと同時に利用しました。求人の量はリクルートエージェント並に多いと思いましたが、質でいえばdodaはイマイチ。スカウトが大量に届きましたが、まったく私の希望条件とかけ離れているものでした。もっと事前に精査して送ってくれないと求職者は混乱してしまうでしょう。結局リクルートエージェントの方で内定を獲得できたので、こちらはもう利用しませんでした。

幅広い企業に対応していて良かった

口コミ・評判

[マーケティング] 30代前半・男性/年収500万台
総合評価:★★★★★5

特定の年収層に偏るのではなく、ベンチャーをはじめ、中小企業、大手など幅広い企業に対応しているのが良かった。

他社では、希望条件に見合った求人はありません。と断られていたが、dodaでは多く案件を提示してくれた。

やはりキャリアアップを目指すなら大手を利用すべき。仕事内容にも満足・年収もアップしたので本当に感謝している。

担当者さんが親切だった

口コミ・評判

[事務] 20代後半・女性/年収300万台
総合評価:★★★★★5

あまりスキルや経験もないので、転職できるか不安でしたが、担当者さんが熱心にアドバイスをしてくれて自信が持てました。

特に苦手だった面接は、何度も電話で練習してくれたりと、万全のサポートでなんとか乗り切ることが出来ました。

担当者さんには苦労をかけたと思いますが、いい転職が出来たので感謝しています。

dodaのメリットは2点

口コミ・評判

[資材調達] 20代後半・男性/年収600万台
総合評価:★★★★☆4

dodaのメリットは主に2点あると感じました。一つ目は、ノウハウの享受です。転職活動自体が全くの初めてでしたので、転職活動の流れや現職の代謝方法などが全く分からない中で、複数回の面談を通して、転職活動のノウハウを教えていただけたことが自分にとっては最も有益でした。

特に、自己PRや志望動機、職務経歴書の添削指導は大変助かりました。

二つ目は、時間を節約できる点です。

エージェントが企業と転職志望者の間に立って橋渡しをするスタイルとなっています。面談日時の調整や交通機関の確保、交通費の支払い調整など事務手続きを代行してもらえる点で、時間を大きく節約できたと感じています。

年収維持でストレスゼロの職場に

口コミ・評判

[金融] 30代後半・男性/年収600万台
総合評価:★★★★☆4

私は12年ほど働いてきた全職場で上司と上手くいかず人間関係に悩まされながら仕事していました。職場でのストレスで胃潰瘍になりこの時初めて転職を考えました。

すぐに大手のdodaに登録すると、毎日求人情報が沢山メールで送られてきました。

正直どう選んでいいかわからなかったので私の担当者の方に私に合った職場をピックアップしてもらい、面談から全ての事をサポートしてもらいました。

この担当者のお陰で私は自分に合った小規模の会社に無事転職することができました。

公式https://doda.jp/

【まとめ】dodaは求人数と担当者のバランスを重視する人におすすめ

ねこくん
dodaは求人数と担当者の質ではトップクラスなので、すべての転職希望者におすすめできる転職エージェントです!

一方で、求人の質にバラつきがあったり、専門性が低いというデメリットもありますので、dodaだけで転職活動を進めるのにはリスクがあります。

状況に合わせて以下のエージェントを併用して、転職活動を円滑に進めてくださいね。

併用すべきエージェント
  1. リクルートエージェント|保有案件数No.1
    https://www.r-agent.com/
  2. パソナキャリア|対応が丁寧。女性の転職に強い
    https://www.pasonacareer.jp/
  3. マイナビエージェント|初心者向けサポートが充実。20代に強い
    https://mynavi-agent.jp/
  4. ワークポート|IT・Web業界の案件が充実
    https://www.workport.co.jp/
もっと評判を知りたい場合
doda以外の転職エージェントに関しての評判は、『プロが教える!転職エージェントおすすめランキング』で紹介しています。
ねこくん
あなたの転職が成功することを祈っています!
もしなにか不安なことや質問がございましたら、 LINE @biblecareerから気軽にご質問くださいね。