外資系への転職で利用すべき転職エージェントは?業界ごとに厳選!

外資系転職におすすめの転職エージェント_サムネイル

「外資系企業への転職で、どの転職エージェントを利用すればいいかわからない」と悩んでいませんか?

外資系企業は面接や入社試験が特殊な場合が多く、転職エージェントの利用は必須です。

転職エージェントの交渉力や提案力で年収や内定率が大きく左右されるので、可能な限り実績がある転職エージェントを利用すべきでしょう。

このページでは元キャリアアドバイザーの筆者が、外資系転職で利用すべきおすすめの転職エージェントを厳選してご紹介します。

もし、あなたが外資系企業への転職を考えているならば、最後までこのページを読んで頂きたいです。

そうすれば、あなたが利用すべき転職エージェントが明らかになり、転職成功への第一歩を踏み出せるでしょう。

外資系転職であなたに合った転職エージェントを選ぶまでの流れ

転職エージェントって多すぎる・・・どんなポイントで選べばいいかな?

田中くん

外資系エージェントの場合は通常と選び方が異なります。詳しく見ていきましょう。

外資系企業への転職を目指す場合、基本的に『外資系に強い大手の総合型転職エージェント』と『各業界に特化した転職エージェント』を併用するのが最も効率的だと言えるでしょう。

簡単に流れをまとめると、以下のようになります。

  • STEP.1
    外資系に強い大手の総合型転職エージェントを選ぶ
    できる限り2~3社比べておくと違いがわかりやすいでしょう
  • STEP.2
    業界が絞れているなら業界特化のエージェントを選ぶ
    金融・コンサルなど業界が決まっている場合は、専門性が高い特化型を利用します。
  • STEP.3
    各エージェントの質を見極める
    一度面談に行ってみて、コンサルタントの対応などから信頼できるか判断します。
  • STEP.4
    厳選したエージェントを注力して利用する
    自分に合うエージェントが見つかったら、そのエージェントを中心に転職活動を進めます。

外資系転職での転職エージェントの選び方

ここからは、外資系転職での転職エージェントの選び方について具体的に見ていきましょう。

必ず大手の総合型エージェントを利用すべき

外資系企業に転職する場合は基本的に大手の総合型転職エージェント(リクルートエージェントdodaなど)を利用すべきです。

また、外資系の転職エージェント(ロバート・ウォルターズやマイケル・ペイジなど)はグローバル展開しているため、各国の文化の違いなども考慮した上でアドバイスをしてくれるでしょう。

大手の総合型転職エージェントを利用するメリットは、以下の4点です。

外資系企業の独占求人が多い

大手の総合型エージェントには独占求人が多いって本当?

田中くん

企業情報の漏洩防止のため、非公開案件として求人をすることは国内企業でもありますが、外資系ではその傾向がより顕著です。

管理職などの企業戦略に関わるポジションや、新規プロジェクトの人員補填など、競合に動きを知られないように求人募集をしたい時に行うのが「非公開求人」です。

大手の転職エージェントは、外資系企業の得意先として、非公開求人を「独占求人」として取り扱っています。

企業が非公開求人を利用する理由などについては『非公開求人とは?企業が非公開求人にする3つの理由』で解説していますので、合わせてご覧ください。
非公開求人とは?非公開求人とは?非公開にする3つの理由やメリット・デメリットを解説!

質の高い案件が多い

独占求人が多い総合型転職エージェントには、良質な案件も集中する傾向があります。

特に外資系の求人に強い『JACリクルートメント』には、高年収・高待遇なハイクラス案件が豊富なので、キャリアに自信がある人は積極的に利用してみると良いでしょう。

過去の面接例など、蓄積されたノウハウがあり、企業ごとの対策がしやすい

総合型転職エージェントは専門性が低いんじゃないの?

田中くん

確かに専門性は総合型転職エージェントの弱点ですが、特殊なノウハウが要求される外資系転職に限っては別と言えるでしょう。

総合型転職エージェントは、特化型転職エージェントに比べて専門性が低いと言われがちですが、外資系転職に限っては別と言えるでしょう。

その理由は、大手総合型転職エージェントの場合は外資系企業の専門部署がある事がほとんどだからです。

やはり利用者の多い大手転職エージェントでは、過去の面接事例などのノウハウも豊富な傾向にあります。
外資系企業は面接なども特殊な場合が多いし、過去の事例が見れたりすると内定率が高まりそうだね。

田中くん

外資系エージェントの場合は日系企業との違いなどのアドバイスが受けられる

海外に拠点を持つ外資系エージェントは、海外転職のノウハウが豊富です。

海外で勤務をしたい人は外資系の転職エージェントを利用を検討してもいいかもしれません。

JACリクルートメント』『ロバート・ウォルターズ』などの外資系転職エージェントの場合、本拠地が海外ということもあり、海外転職のノウハウが非常に豊富です。

そのため、日系企業との働き方・企業文化の違いなどのアドバイスをしてくれるでしょう。

英語を活かして海外で活躍したいという場合には、外資系転職エージェントの利用も視野に入れておきましょう。

業界が絞れている場合は業界に特化した転職エージェントも併用する

総合型転職エージェントの他にも、業界に特化したエージェントを利用した方が良いの?

田中くん

総合型には無い案件を有している場合があるため、業界が絞れている場合は利用したほうがいいですね。

大手の総合型エージェントを利用することで外資系企業の多くはカバーできますが、中には業界に特化したエージェントしか保有していない案件もあります。

そのため、ある程度業界が絞れてきた場合は各業界に特化した転職エージェントにも相談してみるといいでしょう。

外資系に強い大手総合型転職エージェント(全ての業界におすすめ)

ここでは外資系に強い大手総合型転職エージェントを厳選して紹介します。

JACリクルートメント(ハイクラス案件を狙う人におすすめ)

JACリクルートメント』は、ロンドン発祥の外資系転職エージェントで、外資系転職での実績は国内No.1です。

ハイキャリア・高年収案件の取り扱いが主で、転職市場価値が低いとみなされた場合、あまり案件紹介をされない場合があるため、現時点でキャリアに自信がある方向けでしょう。

外資系の各業界毎に専門部署を設けており、コンサルタントの業界知識も豊富です。

プロフェッショナルによるサポートを受けたい方や、グローバルポジションでの転職をしたい方にはおすすめの転職エージェントです。

対応地域全国
求人数89,000件(他、非公開求人あり)
得意分野管理部門, ハイクラス, エグゼクティブ
オフィス【東京本社】
〒101-0051
東京都千代田区神田神保町1-105 神保町三井ビルディング14階
(大宮・横浜・名古屋・静岡・大阪・京都・神戸・広島)にも拠点あり
運営会社株式会社ジェイ エイ シー リクルートメント

JACリクルートメント公式ページへ

リクルートエージェント(アジア圏での転職を狙うなら)

リクルートエージェント』は、求人案件数・内定決定数ともに業界NO.1の総合型転職エージェントです。

人材紹介分野での売上高は全世界で4位と、圧倒的な実績を誇ります。

リクルート社のグローバルブランドであるRGF(リクルート・グローバル・ファミリー)は、アジア全域で47拠点とアジア最大のネットワークを有しています。

そのため、アジア圏での外資系案件には特に強いため、アジア圏内で転職を考えている人は利用すべきでしょう。

注意点としては、リクルートの社風は若手に経験を積ませるものなので、コンサルタントの質にバラつきがあるかもしれません。

そのため、JACリクルートメントや他の転職エージェントと併用したり、担当者との相性が悪い場合はすぐに変更を申し出るようにしましょう。

対応地域全国
求人数約20万件(非公開求人含む)
得意分野全般
オフィス【東京本社】〒100-6640
東京都千代田区丸の内1-9-2 グラントウキョウサウスタワー
運営会社株式会社リクルートキャリア

リクルートエージェント公式ページへ

ビズリーチ(管理職・専門職の人におすすめ)


BIZREACH(ビズリーチ)』は、管理職・エグゼクティブ向けに特化した会員制の転職サービスです。

ヘッドハンティングという方式を採用しており、会員登録をすることで国内外の優良企業や一流ヘッドハンターからスカウトが届きます。

外資系にも強く、高年収で良質な案件が多いものの、ヘッドハンティングという特性上、スカウトを待たなければならないため、すぐに転職したい人には向きません。

しかし、登録をしておくと良質な案件を見つけられる可能性があるので、外資系転職を目指す場合はぜひ登録しておきましょう。

対応地域全国
求人数89,000件(他、非公開求人あり)
得意分野ハイクラス, エグゼクティブ
オフィス【本社】
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー12F
運営会社株式会社ビズリーチ

ビズリーチ公式ページへ

ロバート・ウォルターズ(英語がネイティブレベルで使える人におすすめ)

『ロバート・ウォルターズ』は、イギリス・ロンドンに本部を置く外資系転職エージェントで、28ヶ国で人材紹介サービスを提供しています。

外資系企業だけでなく、日系グローバル企業への転職もサポートしています。

英語を活かした転職に特化しており、ハイキャリア・エグゼクティブ求人に強いのが特徴。

英語力が求められる求人がほとんどなので敷居を高く感じるかもしれませんが、そのぶん高待遇な求人が多いです。

英語がネイティブレベルで使える方で、バイリンガル・スペシャリストとして活躍したい人にはオススメの転職エージェントです。

対応地域関東, 関西
求人数1,694件(他、非公開求人数千件)
得意分野IT, メーカー, 金融, 医薬・製薬,消費財, コンサルティング, 医療・メディカル
電気・電子, ファッション・アパレル, 資源・エネルギー,小売, 保険, 物流
オフィス【東京オフィス】〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3-12-18 渋谷南東急ビル14階
【大阪オフィス】〒531-0072
大阪府大阪市北区豊崎3-19-3 ピアスタワー15階
運営会社ロバート・ウォルターズ・ジャパン株式会社

ロバート・ウォルターズ公式ページへ

外資系に強い各業界に特化した転職エージェント

ここからは外資系の各業界に強みを持つ転職エージェントを紹介するぞ。

総合型転職エージェントで自分にマッチしそうな転職エージェントが見つかったら、必要に応じて各業界に特化した転職エージェントを利用するといいでしょう。

スキルハウス(IT業界)

『スキルハウス』はIT業界のプロフェッショナルに特化した外資系の転職エージェントです。

技術職を中心に国内企業のグローバルポジションや、Amazon, Lenovo, DELLといった有名IT企業の求人を取り扱っています。

専門知識を持ったコンサルタントが在籍し、スピード感のあるスムーズな対応と評判なので、外資系IT企業を目指すならば利用したい転職エージェントです。

対応地域関東・関西
求人数478件(他、非公開求人あり)
得意分野IT
オフィス【本社】
〒150-0001
東京都港区虎ノ門3-8-27巴町アネックス2号館
運営会社スキルハウス・スタッフィング・ソリューションズ株式会社

スキルハウス公式ページへ

ムービンストラテジックキャリア Consultant転職(コンサル業界)

ムービンストラテジックキャリア Consultant転職』は、「ムービン・ストラテジック・キャリア」が運営するコンサルティング業界への転職に特化したエージェントです。

コンサルティング業界への転職支援実績はNo.1で、BCG(ボストン・コンサルティング・グループ)やRB(ローランド・ベルガー)といったコンサル業界出身のキャリアコンサルタントが在籍しています。

各コンサルティングファーム別に書類・面接対策や、コンサル業界独特の試験対策などを行っており、担当者は圧倒的な業界知識を持ちます。

外資系コンサルティング業界に興味がある場合、必ず相談するべき転職エージェントでしょう。

対応地域関東
求人数非公開
得意分野コンサルティング
オフィス〒105-0003
東京都港区西新橋1-13-1 DLXビルディング 6F
運営会社株式会社ムービン・ストラテジック・キャリア

ムービン Consultant転職 公式ページへ

アズール&カンパニー(消費財・スポーツ・エンタメ業界)

アズール&カンパニー』は日用消費財やスポーツ&アウトドア、エンターテイメント、ラグジュアリーなどの業界に特化した外資系人材紹介会社です。

業界出身者や専門性の高いプロフェッショナルのコンサルタントと綿密な面談をすることができ、面談という点では大きな強みを持っています。

求人はほとんどが外資系企業なので、外資系企業への転職で親身に相談しながら転職活動を進めたいという人にはおすすめの転職エージェントです。

対応地域全国
求人数1,418件(他、非公開求人あり)
得意分野ラグジュアリー, 日用消費財, スポーツ, アウトドア,
エンターテイメント, 流通, 通販・EC, アパレル
オフィス〒102-0094
東京都千代田区紀尾井町4番3号 泉館紀尾井町4階
運営会社アズール&カンパニー株式会社

アズール&カンパニー公式ページへ

HR consulting(アパレル・ファッション業界)

『HR consulting』は外資系の高級アパレル・ファッション業界に特化した人材紹介会社です。

ヘッドハンティングという方式を採用しているため、自ら求人に応募することはできませんが、無料登録をしておくことで、企業からのスカウトを待つことは可能です。

急ぎの転職には向いていないため『JACリクルートメント』などと併用しつつ、外資系アパレル・ファッション業界を志望するならば登録しておきたい転職エージェントです。

対応地域全国
求人数非公開
得意分野ファッション・アパレル
オフィス〒104-0045
東京都中央区築地2-11-26 築地MKビル8階
運営会社HR consulting株式会社

HR consulting公式ページへ

ムービンストラテジックキャリア ファンド・M&A金融転職(金融業界)

『ムービンストラテジックキャリア ファンド・M&A金融転職』は、「ムービン・ストラテジック・キャリア」が運営するファンド・金融業界への転職に特化したエージェントです。

ムービンは元々コンサル業界に特化した転職エージェントですが、ファンド・金融業界への転職に特化した専門部署が作られました。

日本政策投資銀行(DBJ)や野村證券といった金融業界出身のコンサルタントが在籍し、過去数万件の面接経験から抽出した面接ノウハウ、コーチング理論を導入したカウンセリング、金融業界に必要なマインド・思考法・ドキュメンテーション能力などの専門的なアドバイスを受けられるのが魅力

ファンド・金融業界を志望するなら必ず登録しておきたい転職エージェントです。

対応地域関東
求人数非公開
得意分野ファンド・金融
オフィス〒105-0003
東京都港区西新橋1-13-1 DLXビルディング 6F
運営会社株式会社ムービン・ストラテジック・キャリア

ムービン ファンド・M&A金融転職公式

まとめ : 大手総合型転職エージェントを軸に転職活動をしよう

改めて外資系転職の流れをまとめると、以下のようになります。

あなたの転職成功を祈っています!