飲食業界の転職に強いエージェントおすすめ8選【徹底比較】

動画でサクッと理解!

田中くん
飲食業界の転職ではどんな転職エージェントを使えばいいのかな?未経験でも利用できるのはどこ?

このページでは、こんな疑問に答えていきます。

ねこくん

#この記事を書いた人

みんなの転職アドバイザー

ねこくん

経歴

新卒でブラック企業に入社し、1年で退職。その後人材系企業にて転職支援に携わる。フリーランスとして数年活動し、現在は経営者。
さまざまな人の転職・キャリア構築をサポートしています。転職や仕事に関する相談はLINEやTwitterからお気軽にどうぞ!
@biblecareer LINE

記事の前半では転職エージェントを選ぶ際の選び方や注意点を解説しますので、すぐにおすすめのエージェントが知りたいという人は以下のボタンをタップして項目までジャンプしてくださいね!

※ 全部読むのが面倒な人向け
飲食業界で転職成功する3ステップ
STEP 1.クックビズ』『フーズラボエージェント』『リクルートエージェント』の3社に無料登録する
STEP 2. 転職を考えていると伝え、各社の求人や担当者を比較する
STEP 3. 自分との相性が良い1社に絞って本格的に活動する

飲食業界の転職でエージェントを使うべき3つの理由

田中くん
飲食業界の転職ではどうしてエージェントを使った方がいいのかな?

転職エージェントは、一人ひとりに担当のキャリアアドバイザーがつき、転職のサポートをしてくれます。

そのため、転職サイトなどで一人で転職活動を進めるよりもマッチングの精度や内定率が高く、転職で失敗しにくい傾向にあります。

ねこくん
次に飲食業界の転職でエージェントを使うべき理由を詳しく解説しますね!

ここからはそれぞれの項目について詳しく解説していきます。

転職サイトだとブラック企業を選んでしまう可能性がある

飲食業界は長時間労働・薄給が問題視されることが多い業界です。

悩む男性
近年では改善傾向にありますが、それでも未だにブラックな働き方を強いる企業も多いです。
ねこくん
転職サイトでは自分で企業を選ぶので、ブラック企業に入社してしまう可能性があります。しかし、転職エージェントを利用すればキャリアアドバイザーに相談できるので安心です。
田中くん
キャリアアドバイザーに騙されたりしない?
ねこくん
きちんと希望条件(給与や残業の有無など)を伝えておけば、条件に沿って厳選してくれますよ!最終的な応募は自己判断なので、無理やり応募されるということもありません。

アドバイザーがキャリアプランを一緒に考えてくれる

飲食業界には、雇われ店長やバイトの教育係として年齢を重ねていく人も多いのが現実です。

キッチン
そのため、キャリアプランをある程度固めておくのが飲食業界でのステップアップに繋がります。
また、明確なキャリアプランがあれば、企業選びもしやすくなります。

飲食業界のキャリアプラン

  • 経営者として独立開業
  • エリアマネージャー職などを目指す
  • 調理や接客のスキルを磨いて、料理人などの道を極める
ねこくん
例えば、将来的に独立したい場合は物件や資金を援助してくれる「社内独立制度」がある企業を選ぶ方が目標に近づきますよね。転職エージェントを利用していれば、担当のキャリアアドバイザーが将来のキャリアプランを一緒に考えてくれるので安心です!

また、「準社員」や「店長候補」といった雇用が多いのも飲食業界の特徴です。

こういった雇用形態や待遇は、いつまでも正社員になれない場合があるため、慎重に決断しなければなりません。

田中くん
本当に正社員になれるか不安だし、キャリアプランを相談した方が良さそうだね。

年収交渉を代わりにしてくれるため年収アップの可能性が高まる

フィードバック

ねこくん
飲食業界で転職エージェントを利用すべき3つめの理由は、年収交渉を代わりにしてくれるという点です。
田中くん
確かに年収交渉は自分ではしづらいし、不利な条件を出されても押しに負けちゃうかも・・・

転職エージェントを利用していれば、キャリアアドバイザーがあなたと企業の間に入って年収交渉を代わりにしてくれます。

もちろん希望条件に沿って交渉してくれますし、残業代の有無や昇給などについても確認してもらえます。

ねこくん
前述しましたが飲食業界は残業代が出ない企業もあるので、給与交渉はプロに依頼したほうが安心です。

飲食業界で転職する場合のエージェントの選び方と注意点

ねこくん
ここからは飲食業界で転職する場合のエージェントの選び方と注意点を解説していきます!

飲食業界に特化したエージェントを必ず利用する

キャリアアドバイザー

田中くん
飲食業界の転職ではどんなエージェントを使えばいいの?
ねこくん
まず、転職エージェントには「総合型」と「特化型」の2種類があることを理解しておきましょう!

総合型エージェントと特化型エージェントの違い

総合型エージェントは幅広い求人を保有していますが、志望する業界や職種が決まっている場合は特化型のエージェントを利用した方が専門的なアドバイスを受けることができます。

ねこくん
飲食業界の転職で特化型のエージェントを利用するメリットをまとめてみました。
特化型のメリット
  • 各企業や店舗とのつながりが深い
  • 業務内容など専門的な相談がしやすい
  • 飲食出身のコンサルタントが多いため、業界事情に詳しい
  • 店舗の見学ができる場合も
  • 飲食業界に特化したキャリアプランを考えてくれる
ねこくん
特化型の場合は『飲食業界転職のプロ』ですので、かなり突っ込んだ内容でも対応してくれることがほとんどです!

そのため、飲食業界でしか転職を考えていないという場合は飲食業界に特化したエージェントを中心に利用していきましょう。

希望勤務地が首都圏以外は総合型エージェントも利用する

田中くん
飲食業界に特化したエージェントは必ず利用すべきなんだね!
ねこくん
基本的にはそうですね!ただ、飲食業界に特化したエージェントは求人の対応エリアが都市部中心のため、地方転職をする場合は求人数が多い総合型のエージェントも利用しましょう。

クックビズ」は福岡や京都・大阪などに対応していますが、その他のエージェントは首都圏以外対応していないということが多いです。

そのため、地方で転職を希望する場合は総合型エージェントの利用も検討すべきでしょう。

おさらい:総合型エージェント
特定の職種・業界に特化せず幅広い求人を扱っているエージェント。
対応エリアが広く、求人数が多いのが特徴
ねこくん
総合型エージェント各社の求人数(飲食業界)を比較してみました!
公開求人数の比較
リクルートエージェント19,710件
doda844件
マイナビエージェント15件
パソナキャリア405件
ワークポート476件
田中くん
リクルートエージェントは圧倒的に飲食業界の求人数が多いみたいだね!

飲食業界の求人数が多いのは「リクルートエージェント」ですが、未経験可の求人取り扱いが多いのは「ワークポート」ですので、リクルートエージェントとワークポートの併用が最も効率よく案件を探せるでしょう。

飲食業界に特化したエージェントは非公開求人が多い

田中くん
どうして非公開求人が多いのかな?
ねこくん
理由はさまざまですが、主に以下のような理由がありますね!
  • 募集の背景が新店舗立ち上げなどの経営状態に関することなので、競合に明かしたくない
  • 好条件のため現職のスタッフに求人の存在を知られたくない
  • 主要スタッフの退職に伴う急募のため求人を出している暇がない

飲食業界に特化した転職エージェントは求人を公開しているエージェントは少なく、非公開求人の割合が高い傾向にあります。

そのため、なるべく複数のエージェントを利用して各社独占の非公開求人を比較するのが望ましいですね。

栄養士・管理栄養士は取り扱いがあるかチェックする

栄養士

飲食業界に特化したエージェントの中には、管理栄養士や栄養士といった職種の取り扱いが少ない場合もあります。

ねこくん
そのため、栄養士や管理栄養士に特化したエージェントや、求人数が多い総合型エージェントを利用するのがおすすめです!
栄養士におすすめ
  1. 栄養士のお仕事|栄養士・管理栄養士に特化
    https://eiyoushi-shigoto.com/
  2. ジョブメドレー|介護・保育領域の栄養士に強い
    https://job-medley.com/
  3. リクルートエージェント|総合型だが、4000件以上の求人がある
    https://www.r-agent.com/
ねこくん
基本的に以下の職種はどの飲食業界に特化したエージェントでも取り扱いがあります!
  • ホール・サービススタッフ
  • 調理・キッチンスタッフ
  • 店長・マネージャー
  • 料理長・シェフ
  • 製菓
  • パティシエ
  • 製パン・ブーランジェ
  • ソムリエ
  • バーテンダー
  • バリスタ
  • SV・エリアマネージャー
  • 営業管理職
  • 経営幹部
  • 本部職(人事、業態・メニュー開発等)
  • 販売スタッフ
  • 女将・和装ホール
  • スーパーフロア・小売
  • 生産加工(精肉・鮮魚・青果など)

【状況別】飲食業界に強いおすすめの転職エージェント8社

田中くん
飲食業界の転職にはどんなエージェントがオススメなの?
ねこくん
状況別に分けてご紹介するので、状況に合わせて以下のボタンから項目までジャンプしてくださいね。

飲食業界で転職を考える全ての人におすすめ

ねこくん
飲食業界を志望する人全員におすすめできるエージェントは以下の3つです!
おすすめのエージェント
クックビズ飲食業界のエージェントで最大手
飲食業界志望なら必須
フーズラボエージェント飲食業界に特化
首都圏に強く、転職満足度が高い
itk飲食業界に特化
未経験可の求人も多い
併用がおすすめ
担当者との相性が悪かったり、求人が紹介されないというケースに備えて、2~3社のエージェントを併用するのがおすすめです。エージェント各社の非公開求人も比較できるので、優良求人を逃さずに済みます。

上記の中でも特にバランスが良いのが「クックビズ」で、未経験可〜キャリアアップまで求人の幅が広いです。

ねこくん
ここからは各エージェントの詳細を解説していきますね!

クックビズ

クックビズ
求人対応エリア
東京/埼玉/神奈川/千葉/大阪/京都/兵庫/名古屋/福岡が中心
サービス名クックビズ
公式サイトhttps://cookbiz.jp/
運営会社クックビズ株式会社
対象年代20歳~50歳
対象者飲食業界を志望する人
利用料金無料
公開求人数53,407件
非公開求人数非公開
書類添削あり
面接指導あり
面談可能時間平日
(10:00~19:00)
電話面談可能
クックビズの拠点
東京東京都港区新橋2-6-2
新橋アイマークビル8階
横浜神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-32-13
第2安田ビル3F
名古屋愛知県名古屋市中村区名駅南1-24-20
名古屋三井ビルディング新館4階
大阪大阪府大阪市北区芝田2-7-18
LUCID SQUARE UMEDA 8階
福岡福岡県福岡市中央区天神3-11-20
天神エフビル4階
北海道北海道札幌市中央区大通西5丁目1-1
桂和大通ビル38 8階

クックビズ』は、クックビズ株式会社が運営する、飲食業界に特化した転職エージェントです。

クックビズは飲食店専門の求人・転職サイト「クックビズ」も運営しており、飲食業界の中での知名度が特に高いサービスだと言えるでしょう。

メリット
  • 知名度が高いため多くの情報が集まっている
  • 上場企業のため安心感がある
  • 転職成功すればお祝い金3万円がもらえる
  • 掲載数50,000件以上と求人数が多い
デメリット
  • ほとんどが首都圏・大阪・京都・名古屋・福岡の求人
  • 20歳未満、50歳以上は利用できない

対応エリアが首都圏や主要都市のみというデメリットはありますが、求人掲載数は50,000件以上と、飲食業界の求人保有数はトップクラスのエージェントです。

クックビズで転職が成功すれば転職お祝い金が3万円もらえるため、転職活動にかかるお金の負担を減らすことができるのも大きなメリット。

未経験可の求人も多数あるので、飲食業界で転職する場合は必ず利用したいエージェントです。

公式https://cookbiz.jp/

フーズラボエージェント

フーズラボエージェント
求人対応エリア
東京/埼玉/神奈川/千葉/大阪/兵庫/京都/奈良/和歌山
サービス名フーズラボエージェント
公式サイトhttps://foods-labo.com/
運営会社株式会社クオレガ
対象年代18歳~49歳
対象者飲食業界を志望する人
利用料金無料
公開求人数非公開
非公開求人数非公開
書類添削あり
面接指導あり
面談可能時間平日
(10:00~20:00)
面談場所東京都港区新橋1-7-1
近鉄銀座中央通りビル 3階
大阪府大阪市北区太融寺町5-13
東梅田パークビル 2階
電話面談可能

フーズラボエージェント』は株式会社クオレガが運営する飲食業界に特化した転職エージェントです。

フーズラボエージェントは、飲食店スタッフが選ぶ転職エージェントで「信頼度」「満足度」「支持率」No.1を獲得した実績があります。(ゼネラルリサーチによる調査)

ねこくん
フーズラボエージェントのメリット・デメリットは下記のとおりです。
メリット
  • 一般には出回らない独自の非公開求人がある
  • 従業員からの聞き取りや店舗視察など、独自の情報収集をしている
  • 転職満足度が高い
  • 対応が親身で丁寧
デメリット
  • 対応エリアが関東と関西のみ
  • 50歳以上は利用できない
  • 求人が公開されていない

対応エリアが狭いというのが大きなデメリットで、地方転職には向きません。

また、求人を公開していないので、希望職種に求人が無いという可能性もあるため、できれば他社と併用するのがおすすめです。

とはいえ、独自の非公開求人を保有していたり、親身な対応が魅力のため丁寧なサポートを受けたい場合は利用すべきエージェントだと言えるでしょう。

公式https://foods-labo.com/

itk(アイティーケー)

itk
求人対応エリア
東京/埼玉/神奈川/千葉
サービス名itk
公式サイトhttps://i-t-k.co.jp/
運営会社株式会社itk
対象年代18歳以上
対象者飲食業界を志望する人
利用料金無料
公開求人数52件
非公開求人数非公開
書類添削あり
面接指導あり
面談可能時間平日・土日(11:00~21:00)
出張面談も可能
面談場所東京都中央区銀座5-12-5
白鶴ビルディング5F
電話面談可能

itk』は株式会社itkが運営する飲食業界に特化した転職エージェントです。

業界経験の有無や経歴・学歴問わず利用できるので、他社を利用できなかったという場合は強い味方になります。

ねこくん
itkのメリット・デメリットは下記のとおりです。
メリット
  • 未経験可の求人が多い
  • 面談の日程調整がしやすい
  • 特化型にしては求人数が多い
デメリット
  • 対応エリアが首都圏のみ
  • 18歳未満は利用できない

対応エリアが首都圏のみなので、地方で転職を考えている場合は他社を利用すべきです。

とはいえ、求人数は12,000件以上と飲食業界に特化したエージェントの中では多いほうですし、面談可能な時間も夜間や休日に対応しているのは大きなメリット。

そのため、首都圏で転職を考えているなら利用したいエージェントの1つです。

公式https://i-t-k.co.jp/

飲食業界でキャリアアップしたい人におすすめ

ねこくん
飲食業界のキャリアアップにおすすめのエージェントは以下の2つです!
キャリアアップにおすすめ
クックビズ飲食業界のエージェントで最大手
飲食業界志望なら必須
H Agent飲食業界に特化
ハイレベルな求人が多い
併用がおすすめ
担当者との相性が悪かったり、求人が紹介されないというケースに備えて、2~3社のエージェントを併用するのがおすすめです。エージェント各社の非公開求人も比較できるので、優良求人を逃さずに済みます。
ねこくん
ここからは各エージェントの詳細を解説していきますね!
見たい箇所にジャンプ

クックビズ

クックビズ
求人対応エリア
東京/埼玉/神奈川/千葉/大阪/京都/兵庫/名古屋/福岡が中心
サービス名クックビズ
公式サイトhttps://cookbiz.jp/
運営会社クックビズ株式会社
対象年代20歳~50歳
対象者飲食業界を志望する人
利用料金無料
公開求人数53,407件
非公開求人数非公開
書類添削あり
面接指導あり
面談可能時間平日
(10:00~19:00)
電話面談可能
クックビズの拠点
東京東京都港区新橋2-6-2
新橋アイマークビル8階
横浜神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-32-13
第2安田ビル3F
名古屋愛知県名古屋市中村区名駅南1-24-20
名古屋三井ビルディング新館4階
大阪大阪府大阪市北区芝田2-7-18
LUCID SQUARE UMEDA 8階
福岡福岡県福岡市中央区天神3-11-20
天神エフビル4階
北海道北海道札幌市中央区大通西5丁目1-1
桂和大通ビル38 8階

クックビズ』は、クックビズ株式会社が運営する、飲食業界に特化した転職エージェントです。

クックビズは飲食店専門の求人・転職サイト「クックビズ」も運営しており、飲食業界の中での知名度が特に高いサービスだと言えるでしょう。

メリット
  • 知名度が高いため多くの情報が集まっている
  • 上場企業のため安心感がある
  • 転職成功すればお祝い金3万円がもらえる
  • 掲載数50,000件以上と求人数が多い
デメリット
  • ほとんどが首都圏・大阪・京都・名古屋・福岡の求人
  • 20歳未満、50歳以上は利用できない

対応エリアが首都圏や主要都市のみというデメリットはありますが、求人掲載数は50,000件以上と、飲食業界の求人保有数はトップクラスのエージェントです。

月給40万円以上の高待遇求人も豊富なので、飲食業界でキャリアアップを狙う場合は利用すべきエージェントです。

公式https://cookbiz.jp/

H Agent

H Agent
求人対応エリア
関東(東京がほとんど)
サービス名H Agent
公式サイトhttps://hagent.jp/
運営会社H Agent株式会社
対象年代18歳以上
対象者飲食業界を志望する人
利用料金無料
公開求人数940件
非公開求人数非公開
書類添削あり
面接指導あり
面談可能時間平日(10:00~19:00)
面談場所東京都港区六本木5-16-50
六本木DUPLEX M's212
電話面談可能

H Agent』はH Agent株式会社が運営する飲食業界に特化した転職エージェントです。

年収400万円以上の求人がメインで、飲食業界に特化したエージェントの中ではハイクラス向きです。

メリット
  • 店長ポスト以上などのハイレベル求人に強い
  • 高年収案件が多い
デメリット
  • 派遣などの求人も多め
  • 対応エリアが関東のみ
  • 全体の求人数は少なめ

デメリットは対応エリアが狭い点と、派遣などの求人が多めという点です。

しかし、店長候補などの職種に強いので、高年収を狙う場合や飲食業界でキャリアアップをしたい場合は候補の1つに入るエージェントです。

とはいえ、全体の求人数は他社に劣りますので、必ず他のエージェントも併用すべきだと言えます。

公式https://hagent.jp/

未経験から飲食業界で働きたい人におすすめ

ねこくん
未経験や異業種から飲食業界を狙う人におすすめのエージェントは以下の3つです!
未経験におすすめ
itk飲食業界に特化。
未経験可の求人も多い
エフジョブ飲食業界に特化。
首都圏の正社員に強い
ワークポート飲食特化ではないが、未経験可が多数
併用がおすすめ
担当者との相性が悪かったり、求人が紹介されないというケースに備えて、2~3社のエージェントを併用するのがおすすめです。エージェント各社の非公開求人も比較できるので、優良求人を逃さずに済みます。
ねこくん
ここからは各エージェントの詳細を解説していきますね!

itk(アイティーケー)

itk
求人対応エリア
東京/埼玉/神奈川/千葉
サービス名itk
公式サイトhttps://i-t-k.co.jp/
運営会社株式会社itk
対象年代18歳以上
対象者飲食業界を志望する人
利用料金無料
公開求人数52件
非公開求人数非公開
書類添削あり
面接指導あり
面談可能時間平日・土日(11:00~21:00)
出張面談も可能
面談場所東京都中央区銀座5-12-5
白鶴ビルディング5F
電話面談可能

itk』は株式会社itkが運営する飲食業界に特化した転職エージェントです。

業界経験の有無や経歴・学歴問わず利用できるので、他社を利用できなかったという場合は強い味方になります。

ねこくん
itkのメリット・デメリットは下記のとおりです。
メリット
  • 未経験可の求人が多い
  • 面談の日程調整がしやすい
  • 特化型にしては求人数が多い
デメリット
  • 対応エリアが首都圏のみ
  • 18歳未満は利用できない

対応エリアが首都圏のみなので、地方で転職を考えている場合は他社を利用すべきです。

とはいえ、求人数は12,000件以上と飲食業界に特化したエージェントの中では多いほうですし、面談可能な時間も夜間や休日に対応しているのは大きなメリット。

そのため、首都圏で転職を考えているなら利用したいエージェントの1つです。

公式https://i-t-k.co.jp/

エフジョブ

エフジョブ
求人対応エリア
全国(東京/埼玉/神奈川/千葉がほとんど)
サービス名エフジョブ
公式サイトhttp://www.fs-job.net/
運営会社株式会社グローアップ
対象年代18歳~49歳
対象者飲食業界(正社員)を志望する人
利用料金無料
公開求人数1,046件
非公開求人数非公開
書類添削あり
面接指導あり
面談可能時間平日(10:00~19:00)
土日祝夜間は応相談
面談場所東京都新宿区西新宿1-18-2
晴花ビル4F
電話面談可能

エフジョブ』は株式会社グローアップが運営する飲食業界に特化した転職エージェントです。

正社員の求人がメインなので、正社員を目指す人とは相性が良いエージェントだと言えるでしょう。

ねこくん
エフジョブのメリット・デメリットは下記のとおりです。
メリット
  • 正社員の求人がメイン
  • 未経験でも利用できる
  • 独自の非公開案件を保有
デメリット
  • 対応エリアは首都圏がメイン
  • 50歳以上は利用できない
  • 全体の求人数は少なめ

求人が厳選されているぶん他社より少なめではありますが、未経験可の求人取り扱いも多数あります。

そのため、未経験から正社員を目指したい場合にはおすすめの転職エージェントです。

公式http://www.fs-job.net/

ワークポート|未経験可の求人がある

ワークポート
求人対応エリア
全国
サービス名ワークポート(WORKPORT)
公式サイトhttps://www.workport.co.jp/
運営会社株式会社ワークポート
対象年代年齢制限なし
対象者全業種・職種
利用料金無料
公開求人数26,292件
非公開求人数非公開
書類添削あり
面接指導あり
面談可能時間平日(9:00~21:30)
土日は応相談
電話面談可能
ワークポートの拠点
東京
(大崎)
東京都品川区大崎1-2-2
アートヴィレッジ大崎
セントラルタワー9F・6F
東京
(秋葉原)
東京都千代田区岩本町2-15-10
ニュー山本ビル7F
東京
(立川)
東京都東京都立川市曙町2-8-29
村野ビル7F
横浜神奈川県横浜市西区北幸1-11-11
NMF横浜西口ビル 6F
埼玉埼玉県さいたま市大宮区大門町3-82
大宮大門町MIIビル 6F
千葉千葉県千葉市中央区弁天1-15-3
リードシー千葉駅前ビル 7F
仙台宮城県仙台市宮城野区榴岡4-5-22
宮城野センタービル4F
名古屋愛知県名古屋市中区丸の内3-17-13
いちご丸の内ビル 8F
京都京都府京都市下京区真苧屋町207番地
ネオフィス七条烏丸 4F
大阪大阪府大阪市中央区平野町2-3-7
アーバンエース北浜ビル14F
神戸兵庫県神戸市中央区京町69
三宮第一生命ビルディング 11F
岡山岡山県岡山市北区本町6-30
第一セントラルビル2号館5F
広島広島県広島市中区紙屋町2-2-2
紙屋町ビル9F
福岡福岡県福岡市中央区天神1丁目3−38
天神121ビル7F

ワークポート』は、「株式会社ワークポート」が運営する転職エージェントです。

ワークポートは、リクナビNEXT主催『GOOD AGENT RANKING』にて、数ある転職エージェントの中から「最も多くの求職者を転職成功に導いたエージェント」に選ばれており、マッチングに優れたエージェントだと言えるでしょう。

飲食業界に特化しているわけではないため、飲食業界の求人数は多くありませんが、未経験可の求人は多数取り扱いがあります。

メリット
  • 飲食業界で未経験可の求人取り扱いがある
  • スピード感のある転職活動が可能
  • 他社に比べて登録が簡単
デメリット
  • 飲食業界の求人数は少なめ
  • 事務的なやりとりが多い

スピード感や事務的な対応に関しては賛否両論ですが、内定獲得まで1ヶ月未満というケースが多いため、未経験から飲食業界で転職したい場合は利用すべきエージェントです。

公式https://www.workport.co.jp/

地方で転職したい人におすすめ

ねこくん
地方で転職したい人におすすめのエージェントは以下の3つです!
地方転職におすすめ
リクルートエージェント飲食特化ではないが、求人数No.1
doda飲食特化ではないが、ホテルなどの求人を保有
グルメキャリー飲食に特化
ローカルチェーンなどが多い
併用がおすすめ
担当者との相性が悪かったり、求人が紹介されないというケースに備えて、2~3社のエージェントを併用するのがおすすめです。エージェント各社の非公開求人も比較できるので、優良求人を逃さずに済みます。
ねこくん
ここからは各エージェントの詳細を解説していきますね!

リクルートエージェント

リクルートエージェント
求人対応エリア
全国
サービス名リクルートエージェント
公式サイトhttps://www.r-agent.com/
運営会社株式会社リクルートキャリア
対象年代年齢制限なし
対象者全業種・職種
利用料金無料
公開求人数163,526件
非公開求人数154,345件
書類添削あり
面接指導あり
面談可能時間平日(10:00~19:30)
土(10:00~18:00)
日(10:00~17:00)
電話面談可能
リクルートエージェントの拠点
東京
(丸の内)
東京都千代田区丸の内1-9-2
グラントウキョウサウスタワー
東京
(立川)
東京都立川市曙町2-34-7
ファーレイーストビル7F
横浜神奈川県横浜市西区高島2-19-12
スカイビル 16階
埼玉埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5
大宮ソニックシティビル 25階
千葉千葉県千葉市中央区新町1000番地
センシティタワー 7階
北海道北海道札幌市中央区北四条西5-1
アスティ45ビル 10階)
仙台宮城県仙台市青葉区一番町1-9-1
仙台トラストタワー 11F
宇都宮栃木県宇都宮市大通り4-1-18
宇都宮大同生命ビル 1F
静岡静岡県静岡市駿河区南町18-1
サウスポット静岡 5階
名古屋愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4
JRセントラルタワーズ42階・43階
京都京都府京都市下京区四条通室町東
入函谷鉾町88K・I四条ビル 4階
大阪大阪府大阪市北区角田町8-1
梅田阪急ビルオフィスタワー 31F
神戸兵庫県神戸市中央区磯上通8-3-10
井門三宮ビル 4階
岡山岡山県岡山市北区駅元町1-6
岡山フコク生命駅前ビル 4階
広島広島県広島市中区八丁堀14-4
JEI広島八丁堀ビル 10階
福岡福岡県福岡市中央区舞鶴1-1-3
リクルート天神ビル 6階

リクルートエージェント』は、「株式会社リクルートキャリア」が運営する総合型転職エージェントです。

飲食業界に特化している訳ではありませんが、リクルートエージェントは求人案件・内定決定数ともに業界No.1の転職エージェントなので、飲食業界の求人も2万件近く保有しています。

メリット
  • 独占の非公開求人を保有している
  • 幅広いジャンルの求人取扱いがある
  • 地方へのUターン転職にも利用できる
デメリット
  • 担当者の質にムラがある
  • 流れ作業のように感じることがある

対応が流れ作業になってしまうのは、多くの求職者を抱えている大手なので仕方ない部分だといえます。

リクルート経由でしか応募できない企業などもあるので、情報収集だけでも登録してみる価値はあるでしょう。

公式https://www.r-agent.com/

doda

doda
求人対応エリア
全国
サービス名doda(デューダ)
公式サイトhttps://doda.jp/
運営会社パーソルキャリア株式会社
対象年代年齢制限なし
対象者全業種・職種
利用料金無料
公開求人数79,433件
非公開求人数58,769件
書類添削あり
面接指導あり
面談可能時間平日(9:00~20:30)
土曜(10:00~19:00)
本社住所東京都千代田区丸の内2-4-1
丸の内ビルディング27F・28F
電話面談可能
dodaの拠点
東京東京都千代田区丸の内2-4-1
丸の内ビルディング27F・28F
横浜神奈川県横浜市神奈川区金港町1‐4
横浜イーストスクエア5F
名古屋愛知県名古屋市中村区名駅三丁目28-12
大名古屋ビルヂング14F
静岡静岡県静岡市駿河区南町18-1
サウスポット静岡16F
大阪大阪府大阪市北区大深町3-1
グランフロント大阪タワーB 17F
京都京都府京都市下京区四条通烏丸東入長刀鉾町20
四条烏丸FTスクエア 4F
神戸兵庫県神戸市中央区小野柄通7-1-1
日本生命三宮駅前ビル11F
岡山岡山県岡山市北区下石井2-1-3
岡山第一生命ビルディング14F
広島広島県広島市中区基町11-10
合人社広島紙屋町ビル4階
福岡福岡県福岡市中央区天神1-1-1
アクロス福岡13F
北海道北海道札幌市中央区北一条西4丁目2-2
札幌ノースプラザ9F
仙台宮城県仙台市青葉区花京院2丁目1-65
いちご花京院ビル4F

doda」は「パーソルキャリア株式会社」が運営する総合型転職エージェントです。

dodaは求人数・内定決定数ともに業界トップクラス(国内No.2)で、国内最大の「リクルートエージェント」に引けを取らない知名度を誇ります。

飲食業界に特化している訳ではありませんが、チェーン店の一括採用求人などの取り扱いがあります。

メリット
  • 地方に展開しているチェーン店の求人がある
  • 担当者の質が平均的に高い
  • ホテルのレストランなどの求人が豊富
  • 転職フェアやキャリアセミナーが多い
デメリット
  • 未経験向きの求人はほとんどない
  • 飲食に特化している訳ではない

飲食に特化している訳ではないため専門性は弱いのですが、ホテルのレストランスタッフやカフェなどの求人が多いです。

拠点数も多く、全国展開しているエージェントなので地方転職を考える場合は登録しておきたいエージェントです。

公式https://doda.jp/

グルメキャリー

グルメキャリー

求人対応エリア
全国
サービス名グルメキャリー
公式サイトhttps://www.gourmetcaree.jp/kanto/
運営会社株式会社ジェイオフィス
年齢制限なし
対象者飲食業界志望の人
利用料金無料
公開求人数21,647件
非公開求人数非公開
面談可能時間平日(10:00~19:00)
電話面談可能
グルメキャリーの拠点
仙台宮城県仙台市青葉区本町2-10-28
カメイ仙台グリーンシティ2F
東京東京都中央区銀座1-8-21
第21中央ビル3F
名古屋愛知県名古屋市中村区名駅南2-14-19
住友生命名古屋ビル11F
大阪大阪府大阪市北区太融寺町8‐8
日進ビル6F
福岡福岡県福岡市中央区天神3-11-20
天神エフビル7F

『グルメキャリー』は、飲食業界に特化した転職サイトとしての知名度が高いですが、転職エージェントのサービスも提供しています。

対応エリアが広く、地方の都市以外でも求人が見つかりやすいのが最大の特徴です。

メリット
  • 対応エリアが広く、地方でも求人が見つかりやすい
  • 求人数が多い
デメリット
  • 面談できる場所が少ない

対応エリアは全国ですが、直接会って転職相談ができるのは「銀座」「大阪」「名古屋」「仙台」「福岡」のみとなっており、対面での面談がしづらいのがデメリットです。

とはいえ、ローカルチェーンなどの求人も豊富なので、他社であまり見つからなかったという人は利用すべきエージェントです。

公式https://www.gourmetcaree.jp/kanto/


ねこくん
飲食業界の転職におすすめのエージェントは以上になります。もし、ここまで紹介したエージェントだけでは不安という人向けに、飲食業界に強い他のエージェントやサイトもいくつか簡単にご紹介しますね!
その他のエージェント・サイト
ジョブスタ関東の飲食・外食産業に特化
フードジョブサイト・エージェント両方の機能がある
正社員に特化
フードキャリア栄養士・管理栄養士に強い
食ジョブ転職サービス大阪エリアに強い
ジョブレストラン正社員だけでなくバイトの取り扱いも
食べるんだ飲食に特化した転職サイト
外国人歓迎求人なども
飲食転職なびフード・ホテル・ブライダルに特化した
転職サイト

【図解】転職エージェントを使って飲食業界で転職成功するまでの流れ

ねこくん
次に、飲食業界で転職エージェントを利用して転職成功するまでの流れを解説します。

転職エージェント利用の流れ

STEP.1
公式WEBサイトから登録
エージェントに登録

『転職サイト』や『転職エージェント』『派遣』など複数のサービスを展開している企業もあるので、事前にどのサービスなのか確認しておきましょう。

サービス登録時には履歴書や職務経歴書が不要なケースが多いです。

STEP.2
担当者と面談日程の調整
担当者からの連絡

登録後は数日以内に担当者から電話やメールで連絡が届きます。最近ではSkypeやLINEでやり取りができるエージェントも増えています。

ヒアリング内容はざっくり下記のようなことを聞かれます。

  • 転職時期(未定でもOK)
  • 希望年収
  • 希望する業界・職種など

所要時間は5~10分程度で、次にキャリアカウンセリングの日程調整に入ります。

※エージェントによっては初回のヒアリングを面談時に行うこともあります。

STEP.3
担当者とキャリアカウンセリング
キャリアカウンセリング

予約していた時間にエージェントの拠点を訪問し、カウンセリングを受けます。(時間・場所の都合が合わない場合は電話面談)

初回の面談で話すことは多いのは下記のテーマです。

  • これまでのキャリア・経験
  • 強みになるポイント
  • そもそも転職すべきか
  • どんな企業が選択肢になるか
  • 通勤時間や残業の有無など希望条件のすり合わせ
STEP.4
求人紹介を受ける
求人紹介

希望条件にあった求人を紹介してもらえます。

各社に独占求人があるため、複数社に登録して求人を見比べるようにしましょう。

STEP.5
履歴書・職務経歴書など応募書類の添削
キャリアカウンセリング

志望企業が決まったら、応募書類の添削をしてもらえます。

サポートの程度はエージェントによりますが、手厚い場合は書類添削のための時間が設けられたり、複数回添削してくれることがあります。

STEP.6
志望企業への応募(書類選考)
書類選考の通過

応募書類が完成したら実際に企業へ応募します。担当者が推薦文を添えてくれるので、あなたの魅力が志望企業に伝わりやすくなります。(転職エージェントならではのメリット)

応募後は遅くとも2週間ほどで選考結果が出ます。

STEP.7
面接対策を受ける
相談

志望企業の採用担当者がどんな人を好むのかなど、これまでの傾向からアドバイスをしてもらいます。

また、今のスキルや経験からどのようにアピールすれば効果的か指導してくれます。

希望すれば模擬面接を受けられるケースが多いので活用しましょう。

STEP.8
担当者に日程を調整してもらい、希望企業での面接
面接

希望日程に沿って担当者が企業側と面談日程の調整をしてくれます。(エージェントによっては同行してくれる場合も)

面接練習を活かして効果的にアピールしましょう。

面接に落ちてしまった場合でも、担当者が企業側からフィードバックを受けているケースが多いため、次の面接時の参考にすることができます。

STEP.9
内定獲得。担当者に給与交渉や入社日の調整をしてもらう
内定獲得

担当者が希望条件をもとに給与交渉や入社日の調整をしてくれます。

入社日は会社側との相談次第で臨機応変に対応できる場合が多いので、必ず希望を担当者に伝えましょう。

STEP.10
退職手続き〜入社
退職

もし退職時にトラブルがあったり、入社後に不安なことがあれば担当者に相談することも可能なので最後まで安心です。

エージェントによっては入社後に定期的な声がけがある場合もあります。

飲食業界に強い転職エージェントを最大限に活用する方法

ねこくん
次に、転職エージェントを最大限に活用する方法を解説します!

自分に合った転職エージェントを見つけても、span class=”red”>活用できなければ意味がないので事前にチェックしておきましょう。

1.複数のエージェントに登録していることを伝える

転職エージェントの併用は各社の非公開求人を比較できるため成功に不可欠です。

もし複数のエージェントを利用している場合、必ず事前に伝えるようにしましょう。

転職エージェントの仕組み
転職エージェントは企業へ人材を紹介し、半年~1年ほど勤務を継続した後に成功報酬として紹介料をもらうビジネスモデルです。

自社で利益を出すためにも、エージェント側からすると他社に移って欲しくはないというのが本音です。

ねこくん
事前に伝えておくと、他社で内定して欲しくない!という思いからサポートが手厚くなる可能性もありますからね。

また、事前に話しておくことで、他社で内定が出たときもスムーズに伝えられますし「他社ではこんな条件の求人があったけど?」など比較した質問も可能になります。

2.スキルや経験を嘘なく伝える

ねこくん
キャリアアドバイザーからすると、誤った情報を伝えられた場合、適切な転職先を紹介することが困難になってしまいます。
悩む
うつ病で休職した過去や、これまであまり目立った仕事をしていない・・・という場合でも正直に伝えましょう。

キャリアアドバイザーはあなたに「いい転職先を見つけてほしい」と考えていますので、状況に応じた対応が可能になります。

3.希望条件をしっかり伝える

ねこくん
自分の希望条件がハッキリしていないと、キャリアアドバイザーもどんな案件を紹介していいか困ってしまいます。

業界・職種の他に、ある程度の希望条件を明確にしておくことは大切です。

明確にしておくといいこと
  • 今後どういった仕事につきたいのか
  • 希望勤務地
  • 希望年収(希望と最低ライン:400万以上~など)
  • 年間休日や残業の有無

こういった条件を初回の面談や電話連絡で伝えておけば、キャリアカウンセリングがスムーズに進みます。

「希望条件や求める価値観がわからない」という人は一度自己分析をしてみましょう。エージェントによっては自己分析をサポートしてくれる場合もあります。

4.レスポンスは早めに。スケジュールを守る

担当者からの連絡

ねこくん
書類の提出などのスケジュールを守り、素早くメールの返信などをすることで自分と担当者にとって大きなメリットがありますよ!
メリット
  • 担当者に誠実に仕事ができる人という印象を与えられる
  • 担当者はあなたを約束事が守れる人として企業に推薦できる
  • スケジュールを守ることでお互いスムーズに進めることができる

キャリアアドバイザーは多くの転職希望者の対応をしているため、レスポンスが悪い人は後回しになりがちです。

スムーズに転職活動を進めるためにも連絡はこまめにしましょう。(少なくとも2週間に1度は連絡を取る)

5.担当者との相性が悪い場合はすぐに切り替える

ねこくん
人間同士のやりとりなので、どうしても担当者との相性が悪い場合があります。
良いアドバイザーと悪いアドバイザーの特徴は下記の通りです。
良いアドバイザー
  • 求人や転職の押し付けをしない
  • 希望条件に合った求人を紹介してくれる
  • キャリアプランを親身に考えてくれる
  • 志望業界・職種に関しての深い知識がある
  • あなたの良いところを企業に伝える力がある
  • 年収・面接日程などの交渉力がある
悪いアドバイザー
  • キャリアカウンセリングが浅い、ヒアリングをしない
  • 内定が出やすい求人ばかり提案する
  • 連絡が遅い
  • 調整力がなく、面接のブッキングが起こったりする
  • 業界や職種に関しての知識が薄い

良い・悪いアドバイザーには上記のような特徴がありますが、ほかにも性格の不一致などの可能性もあります。

信頼できない担当者の元で転職活動を進めるのは、失敗に繋がるだけでなく、大きな時間のロスになります。

担当者には情を移さずに、相性が悪いと感じたらすぐに担当者を変更するか、他のエージェントに切り替えましょう。

6.必ず主導権は自分が持つ

STOP

ねこくん
キャリアアドバイザーは転職のプロですが、言われるがままに転職を決めるというのはよくありません。

キャリアアドバイザーのアドバイスがすべて正しいというわけではありませんので、企業に応募する際などは必ず自分で決断するようにしましょう。

流されて転職をすると転職失敗につながりやすくなるだけではなく、「あのアドバイザーのせいで・・・」というように他人に責任転嫁することになります。

ねこくん
自分の人生なので自分で責任を負うというスタンスで転職活動をするのが転職エージェントを使い倒すコツです!

7.面接後にフィードバックの確認を依頼する

面接

面接終了後には必ず担当者に企業側からのフィードバックをもらうようにお願いしましょう。

具体的に確認するポイントは以下の2つです。

  • 企業側が評価したポイント
  • 企業側が懸念したポイント
ねこくん
簡単にいえば、面接で企業側がどこを評価して、どこが心配だったのかを知りましょうということですね!
田中くん
企業側からの意見が聞けると、次の面接への修正ができるね!

ひとりで転職活動をしていると、企業側からのフィードバックはもらえないので、エージェントを利用しているからこそのメリットです。

もし面接で落ちてしまったとしても、フィードバックをもらって修正することで次の面接での内定率をアップさせることができますよ!

注意
守秘義務を設けている企業の場合はフィードバックをもらえないことも。(金融や外資系に多め)
また、フィードバックをしない決まりのエージェントもあるので注意しましょう。

飲食業界の転職事情

ねこくん
次に、飲食業界で転職する場合に知っておきたい転職事情などを解説します!

飲食業界の転職市場動向は?

田中くん
飲食業界の将来性や転職のしやすさってどうなのかな?
ねこくん
外食産業市場は伸びていますが、人手不足が深刻となっています。

外国人観光客が日本に来る大きな理由として「食」があります。

食を目的に行う旅行を「フードツーリズム」といいますが、最近では飲食店でも外国人をターゲットにした試みが多く見られます。(外国人向けのメニュー開発など)

インバウンド消費が高まる一方で、飲食業界では人手不足という状況が続いています。

ねこくん
厚生労働省の「一般職業紹介状況」によると、飲食業界の求人倍率は3.3~4.0倍となっており、全業種平均(約1.6倍)を大きく上回ります。

人手不足から外国人労働者に頼る飲食店も多いので、飲食業界は比較的転職・就職しやすいと言えるでしょう。

未経験や異業種から飲食業界は目指せる?

パティシエ

田中くん
異業種転職だけど、未経験から飲食業界って目指せるのかな?
ねこくん
前述しましたが飲食業界は人手不足なので、未経験でも転職しやすい業界ですよ!

飲食業界は未経験でも入りやすい業界ですが、雇用形態が不利な条件の場合もあるので、必ずエージェントと確認しましょう。

こんなパターンも
  • アルバイトから社員に登用予定だが、いつまでもバイトのまま
  • 下積み・研修期間があまりにも長い
  • 研修中は給与が安い
ねこくん
もちろん企業によって待遇は異なりますが、必ず確認しておきましょう!

飲食業界はブラック企業ばかり?

田中くん
飲食はブラック企業が多いって聞くけど、本当なのかな?
ねこくん
ほかの業界に比べるとどうしても多くなってしまいますね。

農林水産省のデータを参考にすると、所定外労働(早出・居残り等の残業)が発生する理由として多いのは以下の3つです。

残業が発生する理由
  • 人員が足りないため
  • 業務の繁閑の差が激しいため
  • 客対応が長引くため

最近では24時間営業を辞める飲食店をも増えているので、徐々に改善傾向にあります。

とはいえ、勤務先によっては残業代が出ないという場合もあるので、必ず事前に確認しましょう。

自分でチェックしてみる
働きたい飲食店がある場合は実際に現地まで行って、営業終了後どのくらいまで明かりがついているか、何時から出勤しているかを確認するのがオススメです。

【Q&A】飲食業界の転職でよくある質問

ねこくん
飲食業界の転職でよくある質問をまとめました。利用する前に疑問を解決しておきましょう。

気になる疑問をチェック

転職活動は周りに知られない?

履歴書の提出も事前に確認があり、連絡も自分が指定した連絡先で受けることが可能なので、勤務先に一切知られずに活動することができます。

上京する場合も相談できる?

相談可能です。エージェントによっては社員寮がある企業などを紹介してくれます。

また、「クックビズ」は大手賃貸契約会社と提携しているため、勤務地付近の仲介手数料無料物件を紹介してもらえます。

今は転職を考えていなくても登録可能?

具体的な転職時期が決まっていない場合でも登録できます。相談だけでも問題ありません

店長候補とは?

店舗に勤務し、将来店長になることを前提に販売・接客などの店舗業務に携わる職種です。

店長候補はスタッフや副店長として経験を積み、将来的には店長に昇格します。

ステップは企業ごとに異なりますが、業務時間が長くなったりということもあるので、必ずエージェントに相談しましょう。

【まとめ】飲食業界に強いエージェントは状況に応じて使い分けよう

この記事のまとめ
  • 飲食業界の転職では特化型を中心に利用すべき
  • 未経験でも転職しやすい
  • 都市部に求人が集中しがちなので注意
ねこくん
最後に、今回ご紹介したエージェントをおさらいします!状況別に2~3社選ぶと安心です。
全員におすすめ
クックビズ飲食業界のエージェントで最大手
飲食業界志望なら必須
フーズラボエージェント飲食業界に特化
首都圏に強く、転職満足度が高い
itk飲食業界に特化
未経験可の求人も多い
キャリアアップにおすすめ
クックビズ飲食業界のエージェントで最大手
飲食業界志望なら必須
H Agent飲食業界に特化
ハイレベルな求人が多い
未経験におすすめ
itk飲食業界に特化。
未経験可の求人も多い
エフジョブ飲食業界に特化。
首都圏の正社員に強い
ワークポート飲食特化ではないが、未経験可が多数
地方転職におすすめ
リクルートエージェント飲食特化ではないが、求人数No.1
doda飲食特化ではないが、ホテルなどの求人を保有
グルメキャリー飲食に特化
ローカルチェーンなどが多い
ねこくん
あなたの転職が成功することを祈っています!
もしなにか不安なことや質問がございましたら、 LINE @biblecareerから気軽にご質問くださいね。