フロントエンドエンジニアとは?平均年収や将来性を解説

フロントエンドエンジニアとは?

「フロントエンドエンジニアとはどんな仕事?」「どうすればなれるの?」と悩んでいませんか?

フロントエンドエンジニアはWeb制作においてフロントエンド側を担当するエンジニアです。

このページでは、元キャリアアドバイザーの筆者が、フロントエンドエンジニアの仕事内容や今後の将来性などについて解説します。

フロントエンドエンジニアとは?仕事内容を解説

前述しましたが、フロントエンドエンジニアは、Web制作においてフロントエンド側を担当するエンジニアです。

フロントエンド
ユーザーと直接やり取りする要素の事をフロントエンドと言います。

例えば、ウェブサイトを閲覧する際、ユーザーはブラウザを利用します。この場合は、ウェブブラウザがフロントエンドに該当します。

フロントエンドとバックエンドの違い

逆の意味で、バックエンドという言葉があります。こちらは、主にユーザーからは見えない部分(データ処理)などを行う要素のことを指しています。

企業によって業務内容は異なりますが、フロントエンドエンジニアは、HTML,CSS,JavaScript,PHP等を駆使してWebページを構築していきます。

また、制作を進めていくうえでWebディレクターと機能について相談しながら、時間や予算に応じて効果的な提案をすることもあります。

フロントエンドエンジニアとコーダーの違いは?

フロントエンドエンジニアってコーダーとはどう違うの?

田中くん

フロントエンドエンジニアに明確な定義はありませんが、コーダーの上位に位置する職種と考えればわかりやすいですね。

各職種の違い

  • フロントエンドエンジニア・・・JavaScriptやCMSでの構築や実装をする。プログラマ寄り。
  • マークアップエンジニア・・・デザインとユーザビリティを両立させるべく、柔軟なコーディングを行う
  • コーダー・・・デザイン設計に対し忠実にコーディングを行う

似たような職種として、HTMLやCSSのコーディングをする「コーダー」がありますが、コーダーはWebデザイナーから受け取ったデザインを基に忠実にサイトを作っていきます。

一方、マークアップエンジニアは、ユーザーが使いやすいように配慮したり、SEO対策、高齢者や障害者が見やすいユニバーサルデザインなどを考えながらコーディングを行います。

フロントエンドエンジニアはマークアップエンジニアのスキルに加え、JavascriptやCMSなど幅広い知識を必要とされる職業です。

フロントエンドエンジニアの平均年収

フロントエンドエンジニアの平均年収

年齢平均年収男性平均年収女性平均年収
20代313万円317万円295万円
30代457万円489万円383万円

データ参考 : マイナビエージェント

フロントエンドエンジニア(マークアップエンジニア含む)の平均年収は385万円と、IT業界の中では少々低めな年収となっています。

しかし、給与の伸び率が良いことから、スキルに応じて収入も上がると考えられるでしょう。

スキルを磨いて転職を重ねることで、大手企業へのキャリアアップを目指したいですね。

あくまで平均年収なので参考程度にしておきましょう。

フロントエンドエンジニアの将来性

フロントエンドエンジニアの将来性はどうなのかな?

田中くん

Web業界の進化スピードは早いので、生き残るためには現状維持ではなく、常に学ぶことが大切です。

キャリアアップを目指すのであれば、指示された機能を実装するだけではなく、「なぜこの機能が必要なのか?」「もっと良い方法はないか?」などと常に考え、場合によってはディレクターに代替案を提示するなど、提案力を磨くと良いでしょう。

また、マネジメントについて学ぶことによってWebディレクターへのステップアップもできるので、技術以外の面も磨いておくことでWeb制作の中心として欠かせない存在になることができます。

生涯に渡って技術者でいる場合は、常に最新技術について学ぶことが求められます。

フロントエンドエンジニアに必要な知識・スキル

フロントエンドエンジニアが身につけるべきスキル

フロントエンドエンジニアはHTMLやCSSの知識をベースにJavaScriptやCMSなど幅広い知識を求められる職業です。

Webサイトをどう構築すれば効率的か、より良い機能を実装できないかと考えられるとステップアップができるでしょう。

フロントエンドエンジニアになるために資格は必須ではありませんが、「HTML5プロフェッショナル認定試験」と「Webクリエイター能力認定試験」の2つの資格に関しては、転職で大きなアピールポイントとなるので、取得しておいて損はないでしょう。

フロントエンドエンジニアが取得しておきたい資格

  • HTML5プロフェッショナル認定試験
  • Webクリエイター能力認定試験
  • ウェブデザイン技能検定
  • ITパスポート
  • 基本情報技術者

まとめ

この記事のまとめ

  • フロントエンドエンジニアはユーザーに見える部分(フロントエンド)を作る仕事
  • 提案力やマネジメントを学ぶことでステップアップが狙える
  • 業務内容に明確な定義がないため、応募の際は業務内容を必ず確認すること

IT・Web業界の変化はとても早く、常に学び続けないと時代に置いていかれる可能性があります。

数年前に標準だったことが今ではもう使われていないということも珍しくありませんので、最新技術について広くアンテナを張り、すばやく身につけていくことが生き残るために大切です。

あわせて読みたいコンテンツ

マークアップエンジニアとはマークアップエンジニアとは?仕事内容と将来性を転職のプロが解説

マークアップエンジニアの仕事や平均年収について解説しています。

システムエンジニアとはシステムエンジニアとは?平均年収や将来性を解説

システムエンジニア(SE)の仕事や平均年収について解説しています。

サーバーエンジニアとはサーバーエンジニアとは?仕事内容と将来性を転職のプロが解説

サーバーエンジニアの仕事や平均年収について解説しています。