【ゲーム業界辞めたい】ゲーム会社から転職して活躍する全知識

ゲーム業界を辞めたい場合の全知識

「ゲーム業界辞めたい」「他に活躍できる業界は?」と悩んでいませんか?

ゲーム業界は激務が多いので、辞めたいと考えている人は多いです。とはいえ、辞めてどうしよう?どこに転職すればいいの?と悩んでしまいますよね。

ノープランのまま辞めても、新しい職場が決まらなければ貯金を切り崩して生活しなければなりません。

そのため、事前に退職のプランを考えておくことが転職成功の秘訣です。

ねこくん
このページでは、ゲーム業界を辞めたいと思っている人向けに辞める際の注意点や活躍できる業界について解説します。

【必読】ゲーム会社を辞めるまでに必ずやること

田中くん
会社を辞めたいと思っているんだけど、なにから始めればいいのかな・・・
ねこくん
忙しくて動き出せないという人も多いですよね。簡単に辞める前にやるべきことをまとめてみました。
辞める前にやるべきこと

辞めたい理由を明確にする

キャリアの振り返り

これからのキャリアプランを考える

各項目について1つずつ解説していきますね。

まずはゲーム業界を辞めたい理由を明確にする

迷う男性

ねこくん
転職先でも同じ状況に陥らないように、転職を考える前に「そもそもなぜ辞めたいのか」を明確にしましょう!

辞める理由を明確にするメリットは以下の3点です。

メリット
  • 価値観が明確になる(お金が大事、時間が大事など)
  • 退職理由にもなる
  • 新しい職場を探す際の面接で役立つ

辞める理由を明確にしておけば、転職時の面接でも丁寧に受け答えできますし、そもそも転職すべきなのか?という点にも気づくことができます。

ねこくん
ゲーム業界のよくある退職理由は以下です。

よくある退職理由

  • 深夜残業・休日出勤が当たり前で労働時間が長い
  • その割には給料が安い
  • 非正規雇用による不安(契約社員・派遣など)
  • 会社自体が面白いゲームよりも売れるゲームを作っている

作りたいものがあって入社したのに、自分の意見が反映されず「売れるけどつまらないゲーム」ばかり作ってしまっている…というケースも多いです。

田中くん
激務の割にも給料が安いというのもよく耳にするね。

これまでのキャリアを振り返り、武器にできるポイントは何か自己分析する

自己分析

ねこくん
転職すべきと決意したら、自己分析をしてこれまでのキャリアを振り返りましょう!

転職をスムーズに成功させるためには自分の武器(強みや特徴)を理解し、効果的にアピールすることが大切です。

まずはキャリアの棚卸しをして、これまでの経験や身についたスキルなどを洗い出しましょう。

田中くん
そんなにアピールできるポイントがないんだけど・・・
ねこくん
「できること」だけではなく、「やりがいを感じた」「やっていて楽しかった」仕事をベースに考えてみるのも効果的ですよ!

これからのキャリアプランを考える

プランニング

ねこくん
自分の価値観や強みが明らかになったら、それをどのような業界・企業で活かしていくかプランを練りましょう。

ただ、こちらは自分ひとりで行うのは難しいケースもあるため、転職エージェントに相談してプロの意見をもらいながらプランニングする方が効果的です。

最低限、以下のポイントだけは明確にしておくとスムーズに進みやすいです。

  • 希望年収
  • 残業の有無や年間休日数
  • 希望勤務地

ゲーム会社での経験を活かせる業界

田中くん
ゲーム業界での経験はどの業界で活かせるのかな?

CGデザイナーやゲームプログラマーといった職種は手に職があるので、他分野でも活躍する姿が想像しやすいです。

一方、プランナーや制作進行などの場合はあまりイメージが沸かないかもしれません。しかし、ゲームは「人を楽しませる=娯楽産業」なので、関連する分野であれば強みを活かしやすいです。

ねこくん
ここからはゲーム業界からキャリアチェンジしやすい業界をご紹介します!

見たいところにジャンプ

IT・Web業界

VR

IT・Web業界はソーシャルゲームに力を入れている企業も多いです。(Cygamesやコロプラなど)

そのため、コンシューマー系のゲーム会社に勤めていた人がソーシャルゲーム系の会社に移るというケースも多々あります。

また、VRやARといった最新技術にも積極的なのが特徴なので、新しい技術にチャレンジしたいという場合も相性がいいです。

ねこくん
中小は微妙ですが、ソーシャルゲームで大きな利益を上げている大手は給与水準が高いですよ!
体験談
私の友人は大手ゲーム会社(コンシューマー系)に勤務していたのですが、年収アップを求めてソーシャルゲーム系の会社に転職しました。年収は700万ほどの提示だったと言っていたので、ゲーム業界にしてはかなり高年収ですね。

そのため、現在の年収に満足していない人やスマホゲームなどにも携わりたいという場合にIT・Web業界はオススメです。

映像業界

ビデオブロガー

映像業界はゲーム業界と親和性が高く、お互いに人材が行ったり来たりする業界です。

特に3DCGなどはゲームだけでなく映像業界(広告や映画など)でも活かせる技術なのでキャリアチェンジしやすいでしょう。

ゲームプランナーからCMのプランナーなどは難しいですが、ゲーム系だとどちらかと言えば広告よりも映画制作会社の方が活躍しやすいです。

ねこくん
ただ、映像系は激務の会社も多いので注意が必要です!

エンタメ業界

「エンタメ業界」はかなりざっくりした表現ですが、「遊技機(パチンコ)」「アミューズメント」「舞台・演劇」などがあります。

職種によっても異なりますが、ゲームも一括にしてしまえば「エンタメ」なので、人を楽しませるという知識は大いに役立ちます。

他の娯楽産業にチャレンジしたいという場合におすすめです。

ゲーム業界から転職する場合のエージェントの選び方

握手

田中くん
ゲーム業界から転職したい場合は、どうやってエージェントを選んでいけばいいのかな?
ねこくん
基本的には特化型のエージェントを利用していきましょう!
総合型
業界・業種問わず多くの求人を保有している。他の業界や業種も見たい場合に便利。広く浅くという傾向がある。
特化型
特定の業界・業種に特化している。求人数は少なめだが担当者の専門性が高く、業界ごとの対策がしやすい。

志望業界が定まっている場合はその業界・職種に特化した転職エージェントを利用する方が企業ごとに対策がしやすいです。

とはいえ、エンタメ系に関しては目立った特化型のエージェントが無いので『リクルートエージェント』や『ワークポート』といった求人数が多い総合型エージェントを利用しましょう。

ねこくん
次の項ではゲーム業界から転職する場合にオススメのエージェントを紹介しますね!

【厳選7社】ゲーム業界から転職する場合に利用したいエージェント

キャリアアドバイザー

田中くん
ゲーム業界から別の業界にキャリアチェンジしたい場合はどのエージェントを使えば良いのかな?
ねこくん
おすすめの転職エージェントの特徴をまとめてみました!
各エージェントの特徴
ギークリーIT・Web・ゲームに特化
年収アップ率が高い
マイナビクリエイターIT・Web・ゲームに特化
大手に強い
シリコンスタジオエージェントゲーム・映像系に特化
映像業界におすすめ
マスメディアン広告・マスコミ業界に特化
派遣などの取り扱いもある
映像しごと.comテレビ系に強い
UIが少々使いにくい
リクルートエージェント総合型だが求人数No.1
他の業種も幅広く見たい人に
ワークポート総合型だがIT・Webの知識が豊富
素早く転職したい人向け
ねこくん
志望する業界ごとにオススメの組み合わせを例で挙げると以下のようになります!
ジャンル別おすすめ
  1. IT・Web系なら
    マイナビクリエイター』+『ギークリー
  2. 映像系なら
    シリコンスタジオエージェント』+『マイナビクリエイター
  3. テレビ・マスコミ・広告系なら
    マスメディアン』+『映像しごと.com
  4. エンタメ系・その他なら
    リクルートエージェント』+『ワークポート

各社に独占の非公開求人があるため、2~3社併用するのが優良求人を見逃さないためのポイントです。

ねこくん
ここからは各エージェントについての詳細を見ていきます!

タップで見たい箇所にジャンプ

ギークリー|サポートが手厚く、年収アップ率が75%

ギークリー
求人対応エリア
東京/神奈川/埼玉/千葉
サービス名Geekly(ギークリー)
公式HPhttps://geekly.co.jp/
運営会社株式会社Geekly
対象年代20代~50代
対象者IT・WEB・ゲーム業界
を志望の人
利用料金無料
公開求人数約8,800件
※2019年12月時点
非公開求人数約10,000件
※2019年12月時点
面談場所東京都渋谷区渋谷1-11-8
渋谷パークプラザ4F
面談可能時間平日・土日
(11:00~19:30)
電話面談可能

ギークリー』は、株式会社ギークリーが運営する、IT・Web・ゲーム業界に特化した転職エージェントです。

ギークリーは、リクルートキャリア社が主催する転職エージェントランキング「リクナビNEXT GOOD AGENT RANKING」において、2019年度上半期の総合満足度部門で第1位を獲得した実績を持ちます。(2019年4月時点)

特にITやWebといったテクノロジー領域やソーシャルゲーム系に強いです。

メリット
  • 紹介求人の満足度が高い
  • 平均年収アップ率が75%と高い
  • 提案可能求人数が平均48件と多い
デメリット
  • 地方の転職には弱い
  • ワークポートなどに比べると求人数が少ない

デメリットとしては、『ワークポート』や『リクルートエージェント』に比べると求人数が少ない点と、首都圏以外の転職には弱い点が挙げられます。

とはいえ、年収アップ率は75%と高く、紹介してくれる案件数平均48件と多いので、IT・Web業界で転職を考えている人は必ず利用すべき転職エージェントです。

公式https://geekly.co.jp/

マイナビクリエイター|ゲーム系大手に強い

マイナビクリエイター
求人対応エリア
東京/大阪/愛知/福岡近郊(ほとんどが東京)
サービス名マイナビクリエイター
公式HPhttps://mynavi-creator.jp
運営会社株式会社マイナビワークス
対象年代年齢制限なし
(20代~30代中心)
対象者IT・WEB・ゲーム業界
で転職したい人
利用料金無料
公開求人数1,956件
非公開求人数非公開
書類添削あり
面接指導あり
面談可能時間平日
(9:15~17:45)
面談場所東京都新宿区西新宿1-6-1
新宿エルタワー27F
電話面談可能
マイナビクリエイターの拠点
東京東京都新宿区西新宿1-6-1
新宿エルタワー27F
※地方在住でも利用可能。

マイナビクリエイター」は、大手人材広告企業である「株式会社マイナビ」が運営する、Web・IT・ゲーム業界に特化した転職エージェントです。

クリエイター専門の転職エージェントとして、マイナビのコネクションをフル活用した転職サポートが大きな強みです。

また、IT系企業の映像クリエイター求人があるのも魅力的なポイントです。

ねこくん
マイナビクリエイターのメリット・デメリットは以下のとおりです。
メリット
  • 高い専門性を持ったキャリアアドバイザーが在籍
  • 量より質の高いマッチング力
  • 大手へのキャリアアップに強い
  • ポートフォリオ作成のサポートが手厚い
  • IT系の求人もあるので、アプリ系の映像制作などもある
デメリット
  • 公開求人数が少ない
  • 熱心な担当者が苦手な場合は合わない

業界に特化しているだけあって、IT・Web・ゲーム業界への高い専門性を持ったキャリアアドバイザーが多いです。

ポートフォリオ作成指導なども行っているため、デザイナーなどポートフォリオの作成が必要な職種ほどマッチするでしょう。

熱心な担当者が合わないという声もありますが、それが良かったという意見もあるため、ここは相性次第ですね。

公式https://mynavi-creator.jp

シリコンスタジオエージェント|ゲーム・映像業界に特化

シリコンスタジオエージェント
対応エリア
全国(首都圏と関西がほとんど)
サービス名シリコンスタジオエージェント
公式HPhttps://ss-agent.jp/
運営会社シリコンスタジオ株式会社
対象年代20歳以上
対象者ゲーム・映像
エンタメ業界を志望の人
利用料金無料
公開求人数1,082件
非公開求人数非公開
書類添削あり
面接指導あり
電話面談可能
シリコンスタジオエージェントの拠点
東京東京都渋谷区恵比寿1丁目21-3
恵比寿NRビル
大阪大阪府大阪市中央区北久宝寺町3-6-1
本町南ガーデンシティ7階

シリコンスタジオエージェント』は、ゲーム会社に向けたミドルウェアの開発など主な事業とする「シリコンスタジオ」が運営する、ゲーム・映像業界に特化した転職エージェントです。

このようなバックグラウンドを活かし、エンジニアやデザイナーといった技術者目線に立った転職サポートが魅力的

シリコンスタジオの創業は1999年と老舗で、国内のゲーム関連企業の9割以上と取引があり、大手へのキャリアアップにも強いと言えます。

メリット
  • ゲーム・映像業界のみに特化している
  • 国内のゲーム関連企業のほとんどを網羅している
  • コンサルタントがゲーム業界を熟知している
デメリット
  • クリエイター職以外は求人数が少ない
  • 派遣や契約社員の求人も混ざっている

派遣や契約社員といった求人が混ざっているという点はデメリットですが、完全に未経験から映像業界に入りたいという場合は派遣などから正社員を目指すというルートも考えられます。

ゲーム会社だけでなく映像系にも強いので、映像制作にキャリアチェンジしたいという人にオススメのエージェントです。

公式https://ss-agent.jp/

マスメディアン|広告・マスコミ系に強い

マスメディアン
対応エリア
関東・関西・中部・九州・北陸
サービス名マスメディアン
公式HPhttps://www.massmedian.co.jp/
運営会社株式会社マスメディアン
対象年代年齢制限なし
対象者広告・Web・マスコミ業界
志望の人
利用料金無料
公開求人数2,634件
非公開求人数非公開
書類添削あり
面接指導あり
面談可能時間平日(9:30~19:30)
土日祝(10:00~16:30)
電話面談可能
マスメディアンの拠点
東京東京都港区南青山3-11-13
新青山東急ビル9階
横浜神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1
横浜ランドマークタワー 20階
名古屋愛知県名古屋市東区東桜1-13-3
NHK名古屋放送センタービル6階
金沢石川県金沢市本町1-5-2
リファーレ10階
大阪大阪府大阪市北区堂島2-1-31
京阪堂島ビル5階
福岡福岡県福岡市中央区天神2-14-8
福岡天神センタービル7階

マスメディアン』は、広告・Web・マスコミ業界に特化した転職エージェントで、広告専門誌を発行して60年の宣伝会議グループが運営しています。

4万人以上の転職を成功させた実績を持ち、広告・マスコミ業界に特化したエージェントでは最も規模が大きいです。

メリット
  • 運営母体の宣伝会議グループは、広告業界内で信頼されている企業
  • 広告・マスコミ業界で最大規模の転職エージェント
  • 業界未経験者へのサポートが手厚い
デメリット
  • 公開求人数が少ない
  • 契約社員、派遣、業務委託も混ざっている

デメリットは公開求人数が多くない点ですが、宣伝会議グループが長年培ってきた業界との太いパイプを活かし、良質な非公開求人を多く取り揃えています

また、未経験者を対象にした個別相談会やセミナーも充実しており、業界未経験者へのサポートが手厚いです。

そのため、広告・マスコミ・Web業界を志望するなら未経験・経験者問わず利用しやすい転職エージェント言えるでしょう。

公式https://www.massmedian.co.jp/

映像しごと.com|テレビ系に強い

映像しごと.com

映像しごと.com』は、映像クリエイターの人材派遣などを行っているクリーク・アンドリバー社が運営している映像業界に特化した転職エージェントです。

映像業界に特化したエージェントの中でも特に取り扱いジャンルや職種の幅が広いのが特徴です。

メリット
  • テレビ系など映像業界の取り扱いが幅広い
  • 学生でも利用可能
デメリット
  • UIが使いにくい
  • 転職サイトとしての機能があるため分かりにくい
  • ゲーム業界の求人はほとんど無い

映像しごと.comは転職サイトとしての機能もあるため、直接応募できる求人とエージェントが仲介する求人が混在しており探しにくいです。

また、検索ボックスなども独特すぎるデザインのため、使い勝手が悪い点がデメリットです。

一方で、テレビ局の求人は豊富なため、映像系の中でもテレビ業界を志望する場合は利用しておきたいエージェントです。

公式https://eizoshigoto.com/

リクルートエージェント|求人数No.1

リクルートエージェント
求人対応エリア
全国
サービス名リクルートエージェント
公式サイトhttps://www.r-agent.com/
運営会社株式会社リクルートキャリア
対象年代年齢制限なし
対象者全業種・職種
利用料金無料
公開求人数163,526件
非公開求人数154,345件
書類添削あり
面接指導あり
面談可能時間平日(10:00~19:30)
土(10:00~18:00)
日(10:00~17:00)
電話面談可能
リクルートエージェントの拠点
東京
(丸の内)
東京都千代田区丸の内1-9-2
グラントウキョウサウスタワー
東京
(立川)
東京都立川市曙町2-34-7
ファーレイーストビル7F
横浜神奈川県横浜市西区高島2-19-12
スカイビル 16階
埼玉埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5
大宮ソニックシティビル 25階
千葉千葉県千葉市中央区新町1000番地
センシティタワー 7階
北海道北海道札幌市中央区北四条西5-1
アスティ45ビル 10階)
仙台宮城県仙台市青葉区一番町1-9-1
仙台トラストタワー 11F
宇都宮栃木県宇都宮市大通り4-1-18
宇都宮大同生命ビル 1F
静岡静岡県静岡市駿河区南町18-1
サウスポット静岡 5階
名古屋愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4
JRセントラルタワーズ42階・43階
京都京都府京都市下京区四条通室町東
入函谷鉾町88K・I四条ビル 4階
大阪大阪府大阪市北区角田町8-1
梅田阪急ビルオフィスタワー 31F
神戸兵庫県神戸市中央区磯上通8-3-10
井門三宮ビル 4階
岡山岡山県岡山市北区駅元町1-6
岡山フコク生命駅前ビル 4階
広島広島県広島市中区八丁堀14-4
JEI広島八丁堀ビル 10階
福岡福岡県福岡市中央区舞鶴1-1-3
リクルート天神ビル 6階

リクルートエージェント』は「株式会社リクルートキャリア」が運営する、求人案件数・内定決定数ともに業界No.1の総合型転職エージェントです。

最大の魅力は20万件を超える豊富な求人数で、対応ジャンルの広さは他社を圧倒しています。

メリット
  • 求人数が20万件以上と圧倒的に多い
  • 幅広いジャンルの求人取扱いがある
  • 地方へのUターン転職にも利用できる
デメリット
  • 担当者の質にムラがある
  • 流れ作業のように感じることがある

対応が流れ作業になってしまうのは、多くの求職者を抱えている大手なので仕方ない部分でもあります。

とはいえ、求人数は「他社と圧倒的な差がある」という声も多く、満足度は高いです。

リクルート経由でしか応募できない企業などもあるので、情報収集だけでも登録してみる価値はあるでしょう。

公式https://www.r-agent.com/

ワークポート|特化型ではないがIT・Web系に強い

ワークポート
求人対応エリア
全国
サービス名ワークポート(WORKPORT)
公式サイトhttps://www.workport.co.jp/
運営会社株式会社ワークポート
対象年代年齢制限なし
対象者全業種・職種
利用料金無料
公開求人数26,292件
非公開求人数非公開
書類添削あり
面接指導あり
面談可能時間平日(9:00~21:30)
土日は応相談
電話面談可能
ワークポートの拠点
東京
(大崎)
東京都品川区大崎1-2-2
アートヴィレッジ大崎
セントラルタワー9F・6F
東京
(秋葉原)
東京都千代田区岩本町2-15-10
ニュー山本ビル7F
東京
(立川)
東京都東京都立川市曙町2-8-29
村野ビル7F
横浜神奈川県横浜市西区北幸1-11-11
NMF横浜西口ビル 6F
埼玉埼玉県さいたま市大宮区大門町3-82
大宮大門町MIIビル 6F
千葉千葉県千葉市中央区弁天1-15-3
リードシー千葉駅前ビル 7F
仙台宮城県仙台市宮城野区榴岡4-5-22
宮城野センタービル4F
名古屋愛知県名古屋市中区丸の内3-17-13
いちご丸の内ビル 8F
京都京都府京都市下京区真苧屋町207番地
ネオフィス七条烏丸 4F
大阪大阪府大阪市中央区平野町2-3-7
アーバンエース北浜ビル14F
神戸兵庫県神戸市中央区京町69
三宮第一生命ビルディング 11F
岡山岡山県岡山市北区本町6-30
第一セントラルビル2号館5F
広島広島県広島市中区紙屋町2-2-2
紙屋町ビル9F
福岡福岡県福岡市中央区天神1丁目3−38
天神121ビル7F

ワークポートは「株式会社ワークポート」が運営する転職エージェントです。

ワークポートは10年以上に渡ってIT分野専門の転職エージェントを行ってきましたが、2014年に総合型に幅を広げました。

そのため、IT・Webといった分野では圧倒的な取引実績を誇ります。

ワークポートは、リクナビNEXT主催『GOOD AGENT RANKING』にて、数ある転職エージェントの中から「最も多くの求職者を転職成功に導いたエージェント」に選ばれており、マッチングに優れたエージェントだと言えるでしょう。

メリット
  • IT・Web系の転職に強い
  • スピード感のある転職活動が可能
  • 総合型にしてはIT系の専門知識が豊富
デメリット
  • スピード感を重視するあまり、質より量になっている
  • 事務的なやりとりが多い

スピード感に関しては賛否両論ですが、総合型エージェントの中ではITやWebに関する専門知識が高いです。

未経験可の求人も多いため、未経験からソーシャルゲームなどIT領域のエンタメを狙うなら必ず利用したいエージェントです。

公式https://www.workport.co.jp/

ゲーム業界を円満に辞めるまでの流れ

ねこくん
最後にゲーム業界を円満に辞めるまでの流れを解説します!

在職中に活動をするか、辞めてから転職活動をするかによって流れは異なりますが、私は在職中に転職活動をすることをオススメしています。

できれば、入社日前日での退職が理想的です。

おすすめ理由
  • 退職から入社まで日が空くと、健康保険や年金の手続きを自分でする必要がある
  • 給料が発生しない期間がない
  • 転職先がなかなか決まらなくても焦らなくて済む

ここからは、在職中に転職活動をスタートして円満にゲーム業界を辞めるケースを例に流れを解説していきます。

STEP.1
自己分析
自己分析

本当に辞めるべきか自己分析をします。
自分の強みや弱み、今後やりたいことなどを明確にしていきます。

STEP.2
転職エージェントに登録

忙しい中でも転職活動が進むよう、転職のプロにサポートを依頼しましょう。

STEP.3
担当者からの連絡を待つ
連絡

担当者から数日以内に電話やメールで連絡があり、今後のスケジュールなどを確認します。

STEP.4
担当者とキャリアカウンセリング
担当者からの連絡

カウンセリングではや給与や入社時期など希望条件のすり合わせを行います。忙しい場合は電話での対応も可能です。

STEP.5
求人紹介を受ける
求人紹介

ヒアリングをもとに、希望条件にあった求人が紹介されます。(早ければ面談当日、もしくは後日メールや電話)

STEP.6
書類添削・応募
キャリアカウンセリング

希望条件に合った求人に応募します。担当者が応募書類の添削をしてくれます。
数日~1週間程度で結果が出るケースが多いです。

STEP.7
面接指導・面接
面接

書類選考を通過したら、担当者が面接日を調整をしてくれます。
また、希望すれば面接の指導もしてくれるので、企業ごとに対策しましょう。

STEP.7
内定
内定

内定後は入社条件に差異がないように担当者が仲介してくれるので安心です。内定辞退する場合も担当者が対応してくれます。

STEP.8
退職の旨を伝える
退職

入社日に合わせて退職する旨を伝えましょう。波風を立てないよう、引き継ぎなどに誠意を持って臨みます。
もし、退職日に関して揉めた場合はキャリアアドバイザーに相談しましょう。
内定先との入社日調整も可能です。

STEP.9
退職・入社
退職

挨拶や引き継ぎを済ませたら、いよいよ新しい環境での勤務がスタートです。
入社後に不安なことや心配なことがあれば、都度キャリアアドバイザーに相談できます。

【まとめ】辞める場合はなるべく早く動き出そう

この記事のまとめ
  • 辞める前に必ず自己分析をすべき
  • ゲーム業界を辞める際は必ず転職エージェントを利用する
  • 激務で身体を壊す前に迅速に動く

今回はゲーム業界を辞めて転職する際の注意点を解説しました。

ゲーム業界は激務なので、転職を躊躇しているうちに身体を壊してしまったら転職活動もできなくなってしまいます。

そのため、忙しい中でも時間を見つけて転職活動を進める必要があります。ほとんどのエージェントは電話対応が可能なので、うまく活用しましょう。

ねこくん
最後に、今回ご紹介した転職エージェントをおさらいします!
各エージェントの特徴
ギークリーIT・Web・ゲームに特化
年収アップ率が高い
マイナビクリエイターIT・Web・ゲームに特化
大手に強い
シリコンスタジオエージェントゲーム・映像系に特化
映像業界におすすめ
マスメディアン広告・マスコミ業界に特化
派遣などの取り扱いもある
映像しごと.comテレビ系に強い
UIが少々使いにくい
リクルートエージェント総合型だが求人数No.1
他の業種も幅広く見たい人に
ワークポート総合型だがIT・Webの知識が豊富
素早く転職したい人向け
ねこくん
あなたの転職が成功することを祈っています!
もしなにか不安なことや質問がございましたら、 LINE @biblecareerから気軽にご質問くださいね。

あわせて読みたいコンテンツ

ゲーム業界内で転職する場合におすすめの転職エージェントを紹介しています。業界は変えたくない場合に参考にしてくださいね。

ゲーム業界に強い転職エージェント_サムネイルゲーム業界に強いおすすめの転職エージェント7選【未経験・キャリア向きなど状況別に解説】