高卒におすすめの転職エージェント15選。高卒でも転職は厳しくない!

高卒におすすめの転職エージェント

この記事でわかること
  • 高卒におすすめの転職エージェント
  • 高卒(社会人未経験)におすすめの就職エージェント
  • 転職エージェントのサービス内容
  • 転職エージェントの選び方

元キャリアアドバイザーのねこくん @biblecareerです。

高卒で就職して数年経ち、そろそろ転職をお考えですか?

高校を出てすぐに就職したものの、忙しい毎日を送っているうちに気付いたら3~5年経っていたという方も多いでしょう。

転職を考えても「高卒だと転職エージェントに利用を断られるんじゃないか」「学歴が低いとブラック企業ばかり紹介される」と心配になってしまいますよね。

ねこくん
しかし、安心してください。結論から言えば高卒の人でも問題なく転職エージェントを利用できますし、年収アップで逆転も十分に可能です。

しかし、転職エージェントを利用せずに自分だけで転職活動を進めてしまうと、どうしてもミスマッチが起きやすく、結果として転職失敗につながってしまう可能性もあります。

田中くん
転職を繰り返して、年齢だけを重ねていくのは困るな・・・
ねこくん
知識や経験がないまま年齢を重ねると、転職先を選べないという状況にもなりやすいです。そうならないようにしっかりと高卒転職のコツを学んでいきましょう。

このページでは、キャリアアドバイザーとして多くの人を転職成功に導いてきた私が、高卒におすすめの転職エージェントを状況別に解説します。

記事の前半では転職エージェントを利用するメリットなどを解説しますので、すぐにおすすめのエージェントを知りたい!という人は以下のボタンをタップしてくださいね。

逆転も可能!高卒でもどんどん転職するべき理由

ねこくん
転職したいとは思ってるけど、面倒くさくて活動していない・・・という人や、「転職すべき?」という人向けにまずは転職の重要性を解説します。

これは高卒に限りませんが、今後の人生を考えるならば転職によるキャリアアップは必須だといえるでしょう。

田中くん
どうして転職によるキャリアアップは必須なの?
ねこくん
年齢を重ねることに、資格や学歴ではなく個人のスキルが見られるようになるからですね。

その理由として「高学歴でも仕事ができない」人がいる事や「高卒の方が社会人歴が長いから優秀」と考える企業が多いからです。

田中くん
あー確かに、「あの大卒使えねぇな」って愚痴をこぼす上司いるよね。
ねこくん
学歴主義から個人のスキルベースに世の中がシフトしているという背景もあります。

だからこそ、高卒の人にも十分に転職のチャンスはあると言えるのです。

逆に言えば、転職などで積極的にスキルを磨いていかないと生き残れないということでもあります。

転職市場価値が低い
転職は面倒だからとダラダラして、気付いたら30代後半でスキルも無い、年齢的にも転職先が選べないなんて事は絶対に避けなければなりません。

同じ高卒でも行動を起こすか起こさないかで生涯年収の差は大きく開くことでしょう。

ねこくん
変わりたいと願っていても行動しなければ変化はありません。あなたはどうしたいですか?
人生100年時代
医療技術の進歩から人間の平均寿命は伸びており、100歳まで生きることも珍しくなくなりました。
今後はその割合がどんどん増加していくことが考えられます。日本では年金という制度がありますが、それだけでは定年後の老後生活の資金として明らかに足りません。(100歳まで生きると仮定すると、定年退職後35年分の生活費が必要)

そのためには働ける年齢のうちに老後を見据えて貯金や資産運用をすることが大切なのです。

田中くん
でも、転職失敗したら嫌だなぁ〜。失敗しないためにはどうすればいいんだろう?

多くの人は今勤めている会社に不満があることを理由に転職を考えるため、「今度は失敗しないぞ」と意気込みますよね。

それでは、失敗しないためにはどうすれば良いのでしょうか?

ねこくん
失敗しないためには『相談』することが大切です。
田中くん
相談かぁ・・・親や友達じゃダメなの?

相談するとなると、親と友人を真っ先に想像すると思いますが、実は身近な人ほど客観的な判断をすることができません。

特に親の場合は自らの経験や古い価値観を元に意見をしてくる場合がほとんどですし、友人の場合も情などからハッキリと意見してくれないでしょう。

転職エージェントに相談する
転職に関して客観的で具体的なアドバイスをできるのは、転職のプロであるキャリアアドバイザー。つまり転職エージェントだけです。
ねこくん
あなたの市場価値を客観的に判断できるというのも転職エージェントを利用するメリットの1つです。

元キャリアアドバイザーの視点から言わせてもらうのであれば、今は人材不足の企業が多いので若ければなんとかなります。

もし、あなたが学歴やキャリアに自信がなくても、あなたを優秀な人材としてどう売り込めばいいか考えるのがキャリアアドバイザーの仕事です。

田中くん
確かに、転職のプロがサポートしてくれるだけで内定率も高まりそうだね。
ねこくん
紹介案件に必ず応募しなきゃいけない決まりなどもありませんので、気軽に利用してみるといいですね。

初回面談に行ったからといって、必ずその転職エージェントで転職を決めなければならないなんてことはありません。

むしろ転職活動の相談や、職務経歴書の添削・面接練習だけに利用してもまったく問題ないです。

田中くん
働きながらでも利用できる?
ねこくん
もちろん。会社にバレずに転職活動を進めることも可能です。

会社勤めをしながら転職エージェントを利用する事も可能ですので、安定志向の人はそうする方が望ましいでしょう。

注意
退職後にガッツリ転職活動をするのもアリですが、生活費の心配があるので個人的にはあまりおすすめしません。

そもそも転職エージェントとは?高卒でも利用できるの?

田中くん
そもそも転職エージェントってどんなサービスだっけ?
ねこくん
簡単に説明すると、転職エージェントはプロのキャリアアドバイザーが転職活動をサポートしてくれる会社(サービス)です。
サポート内容
  • あなたのキャリアの不安点などを相談できる
  • あなたにあった仕事を紹介してくれる
  • 履歴書や職務経歴書といった応募書類の添削
  • 面接の日程調整を代わりにしてくれる
  • 給与交渉を代わりにしてくれる
  • 退職・入社手続きなどの相談をできる
田中くん
こんなにサポートしてくれるの!?転職活動がすごくラクになりそうだね。でもお金がかかるんじゃない?
ねこくん
安心してください。転職エージェントは完全無料で利用ができるので、最初から最後までお金は一切かかりません!

どうして無料でサービスが成り立つの?

採用した企業側が手数料を払うからです。

もしあなたが転職決定し入社した場合、企業側がエージェントに紹介手数料を支払います。そのため、求職者側は一切お金がかかりません。

田中くん
なるほど!無料でサポートしてくれるなら心強いね!高卒でも転職エージェントって利用できるのかな?
ねこくん
高卒の人でも問題なく利用できますが、ハイクラス向けのエージェントなどもあるため選び方には注意したいですね。

関連転職エージェントとは?1から100までわかる使いこなし方

高卒の人が転職エージェントを選ぶポイント

田中くん
転職成功のためにはエージェントを活用するといいというのはわかったけど、どう選べばいいのかな?
ねこくん
ここからは高卒の人が転職エージェントを選ぶ際のポイントについて解説していきます。

高卒の人が転職エージェントを選ぶ際は、「総合型エージェント」か「就職エージェント」を社会人経験の有無によって使い分ける、または併用するのが良いでしょう。

総合型エージェントと就職エージェント
総合型
就職エージェント
  • 社会人経験がある人向け
  • 業界業種問わず求人数が多く、転職の幅が広がる
  • 高年収の案件もある
  • 利用者が多いため、対応はドライなことも
  • 市場価値が低いと利用できないことも
  • 30代以上向けの案件も豊富
  • フリーターや社会人未経験でも利用可能
  • 既卒や第二新卒でも利用可能
  • 求人数は少なめ
  • 経験が浅い人向けの親身なサポートが受けられる
  • はじめて就職する人向けの講座などがある
  • ほとんどが20代向けの案件
田中くん
それぞれターゲットが違うんだね。でもエージェントを併用するのはOKなの?
ねこくん
転職エージェントを複数社を併用するのは一般的です。各社に特徴があるので、2~3社選んで自分に合うところで本格的に活動を進めたいですね。

基本的に就職エージェントのターゲットは高校卒業~29歳までというところが多いです。「DYM就職」は35歳までとなっていますが、求人数は多くないでしょう。

転職エージェントには独占求人などもありますので、複数登録して情報収集をすることで転職成功への確率をアップさせたいですね。

【状況別】高卒にオススメの転職エージェント

田中くん
高卒でも安心して利用できる転職エージェントってある?
ねこくん
もちろんです。ここからは状況別に高卒向けのエージェントを詳しく紹介していきます。

タップで見たい項目にジャンプ

【総合型】高卒の人全員(20~40代)におすすめの転職エージェント

ねこくん
まずは転職を考えている高卒の人全員が登録すべき転職エージェントをご紹介します。まずは各エージェントの特徴を簡単にまとめました。
おすすめエージェント
リクルートエージェント20万件を超える圧倒的な求人数。
求人数を重視する人向け。
doda担当者の質と求人数のバランスが良い
マイナビエージェント既卒・第二新卒など
20代の転職に強い
パソナキャリアサポートが親身で手厚い
女性の転職に強い
ワークポート IT・Web業界に強い。
スピード転職にもおすすめ。

ここからは各エージェントの詳細を解説していきます。

タップで見たい項目にジャンプ

注意
高卒でも利用できるエージェントを厳選しましたが、スキルや経歴次第では登録を断られる場合もあります。もしキャリアに自信がない場合は後述する「就職エージェント」の利用も検討しましょう。

【リクルートエージェント】求人数を重視するなら!

求人数
(5.0)
求人の質
(4.5)
担当者の質
(5.0)
提案力
(4.0)
総合評価
(5.0)
求人対応エリア
全国
サービス名リクルートエージェント
公式サイトhttps://www.r-agent.com/
運営会社株式会社リクルートキャリア
対象年代年齢制限なし
対象者全業種・職種
利用料金無料
公開求人数109,240件
非公開求人数173,847件
書類添削あり
面接指導あり
面談可能時間平日(10:00~19:00) 土日は応相談
本社住所東京都千代田区丸の内1-9-2 グラントウキョウサウスタワー
各拠点の詳細な住所などは以下の記事にまとめています。 リクルートエージェントの面談場所リクルートエージェントの面談場所・拠点一覧まとめ【2019最新版】 ※ 掲載データは2019年8月時点のものです。

リクルートエージェントは「株式会社リクルートキャリア」が運営する、求人案件数・内定決定数ともに業界NO.1の総合型転職エージェントです。

2017年は3万9000名もの転職成功を実現しており、高卒の方も含め、転職活動を始めるならば必ず利用すべきエージェントでしょう。

転職業界内でもリクルートエージェントの求人保有数は定評があり、幅広い業種・職種に対応しているため、ポジションに関わらず受け皿がとても広いのが特徴です。

デメリット
  • 担当者の質にムラがある
  • 流れ作業のように感じることがある
メリット
  • 求人数が圧倒的に多い
  • 幅広いジャンルの求人取扱いがある
  • 地方へのUターン転職にも利用できる

やはり求人数や求人の質は「他社と圧倒的な差がある」という声も多く、利用者の満足度は非常に高いです。

リクルートエージェント_求人数

実際にリクルートエージェントのサイトを見てみると283,087件もの求人がありました。(2019年8月現在)

リクルート経由でしか応募できない独占求人などもあるので、情報収集だけでも登録してみる価値はあるでしょう。

履歴書や職務経歴書の添削・面接指導といった転職初心者向けのサポートは実施していますが、より親身で手厚いサポートを重視するならば『マイナビエージェント』や『パソナキャリア』がおすすめです。

しかし、保有案件数は間違いなくリクルートエージェントが国内No.1なので、情報収集のためにリクルートエージェントに登録しつつも、サポートが不安であれば他のエージェントを併用するのが望ましいですね。

いずれも無料で利用できますので、まずは相談だけでも気軽にしてみると良いでしょう。

\ 登録時に履歴書・職務経歴書不要 /

無料でリクルートエージェントに相談する

業界最大手!求人数を重視する人におすすめ

関連リクルートエージェントの評判・口コミってどうなの?

リクルートエージェントの評判リクルートエージェントの評判・口コミってどうなの?【2019年版】

【doda】年収アップを狙うなら!

dodaのロゴ
求人数
(4.5)
求人の質
(4.0)
担当者の質
(5.0)
提案力
(5.0)
総合評価
(4.5)
求人対応エリア
全国
サービス名doda(デューダ)
公式サイトhttps://doda.jp/
運営会社パーソルキャリア株式会社
対象年代年齢制限なし
対象者全業種・職種
利用料金無料
公開求人数70,970件
非公開求人数66,039件
書類添削あり
面接指導あり
面談可能時間平日(9:00~20:00) 土曜(10:00~18:00)
本社住所東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング27F・28F
各拠点の詳細な住所などは以下の記事にまとめています。 DODAの面談場所【転職エージェント】dodaの面談場所・拠点一覧まとめ【2019最新版】 ※ 掲載データは2019年8月時点のものです。

doda」はパーソルキャリア株式会社(旧インテリジェンス)が運営する総合型転職エージェントです。

dodaは求人数・内定決定数ともに業界トップクラス(国内No.2)で、国内最大と言われている「リクルートエージェント」に引けを取らない知名度を誇ります。

当サイトに集まった口コミから分析すると、全体的な評価ではリクルートエージェントに届きませんでしたが、担当者の当たり外れが少なく、履歴書や職務経歴書の的確なサポートは高評価。

求人数を重視しつつ、サポートもそれなりにして欲しいという方には向いている転職エージェントでしょう。

デメリット
  • 専門分野の知識が浅い
  • 質の低い案件が混ざっている
メリット
  • 求人数が多い
  • 履歴書や職務経歴書・面接のサポートが充実
  • 担当者の質にムラがあまりない
  • 年収交渉に強い

求人数に関しては、業界No.2なだけあって「他社よりも明らかに多い」という声が多いですね。

また、ほとんどの転職エージェントでは担当者の当たり外れが大きいにも関わらず、dodaではそういった口コミが見受けられませんでした。

dodaのキャリアアドバイザーはそれぞれ一貫した姿勢をするように教育されているのでしょう。

業界規模第2位なだけあって総合的な評価はとても高いので、高卒の人も含め、転職を考えているすべての方にオススメです。

\登録時に履歴書・職務経歴書不要/

無料でdodaに相談する

担当者の質が高く、求人数も豊富!

関連dodaは転職で利用すべき?たった5分でわかる評判と全知識

転職エージェントdodaの評判dodaは転職で利用すべき?たった5分でわかる評判と全知識【2019】

【マイナビエージェント】20代や第二新卒なら!

マイナビエージェントのロゴ
求人数
(4.0)
求人の質
(4.5)
担当者の質
(5.0)
提案力
(4.0)
総合評価
(4.5)
求人対応エリア
全国
サービス名マイナビエージェント
公式サイトhttps://mynavi-agent.jp/
運営会社株式会社マイナビ
対象年代年齢制限なし
対象者全業種・職種
利用料金無料
公開求人数13,456件
非公開求人数20,938件
書類添削あり
面接指導あり
面談可能時間平日(9:00~20:00) 土曜(10:00~18:00)
本社住所東京都中央区京橋3-7-1 相互館110タワー4F/9F/10F (紹介事業本部)
各拠点の詳細な住所などは以下の記事にまとめています。 マイナビエージェントの面談場所マイナビエージェントの面談場所・拠点一覧まとめ【2019最新版】

マイナビエージェントは、「株式会社マイナビ」が運営する、総合型転職エージェントです。

元々マイナビは新卒採用などに強い(新卒の95%はマイナビを利用している)ため、第二新卒や20代向けの求人を多く保有しています。

そのため、高卒でも20代の方なら十分に利用が可能でしょう。

とはいえ、転職エージェントとしては業界で5番手くらいで利用者は多くありません。

利用者が少ないぶん、キャリアアドバイザーも手厚いサポートができるため『利用者満足度』は非常に高い傾向にあります。

デメリット
  • 大手よりも求人数が少ない
  • 見当違いの案件が紹介されることも
メリット
  • 第二新卒・20代向けの求人が多い
  • 独占求人がとても多い
  • 大手よりも利用人数が少ないので、担当者が1人1人に時間をかけられる

当サイトに寄せられた口コミでも、第二新卒や20代向けの求人が豊富という声が多く、若年層からの満足度は非常に高いです。

一方で、全体的な求人数で見ると大手の『リクルートエージェント』や『doda』に比べるとやはり少ないです。

業界最大手で案件の選択肢が多い『リクルートエージェント』や『doda』を利用しつつ、20代の方は『マイナビエージェント』を追加で利用する形が良いでしょう。

\登録時に履歴書・職務経歴書不要/

無料でマイナビエージェントに相談する

既卒・第二新卒・20代の転職に強い

関連マイナビエージェントは第二新卒に強い?専門家が評判・口コミから分析

マイナビエージェントの評判【2019】マイナビエージェントの評判ってどうなの?メリット・デメリットを徹底分析

【パソナキャリア】親身なサポートを受けたいなら!

パソナキャリアのロゴ
求人数
(4.0)
求人の質
(4.5)
担当者の質
(5.0)
提案力
(4.0)
総合評価
(4.5)
対応エリア
全国
サービス名パソナキャリア
公式HPhttps://www.pasonacareer.jp/
運営会社株式会社パソナ
対象年代20代~40代
対象者全業種・職種
利用料金無料
公開求人数39,338件
非公開求人数非公開
書類添削あり
面接指導あり
面談可能時間平日(10:00~21:00) 土曜(10:00~18:00) 電話面談も可
本社住所東京都千代田区大手町2-6-2 パソナグループ本部ビル 7階
各拠点の詳細な住所などは以下の記事にまとめています。 パソナキャリア面談場所【2019】パソナキャリアの面談場所・拠点一覧【転職エージェント】

パソナキャリア』は、「株式会社パソナ」が運営する、総合型転職エージェントです。

1976年に人材派遣事業、1993年からは転職関連事業を始めている老舗企業で、人材総合サービス業としては国内最大級として知られています。

老舗ならではの大手企業案件も多数保有しており、16,000社以上と取引実績がある優秀なエージェントと言えるでしょう。

また、パソナキャリアは全国に拠点を構えているため、地方の方にもオススメです。

デメリット
  • リクルートエージェントやdodaと比べると、求人数が少ない
  • 技術職などには弱い
メリット
  • サポート体制が万全ではじめての転職におすすめ
  • 求人の質が高い
  • 67.1%が年収アップを達成している
  • 女性の転職に強い

パソナキャリアは履歴書・職務経歴書・面接対策といったサポートの満足度が非常に高く、手厚いサポートを受けることができるのが特徴です。

そのため、高卒の方や転職が初めての方でも安心して利用が可能でしょう。

パソナ公式サイトによると、求職者の67.1%が年収アップを達成したという実績から、提案力といった部分でも優秀なことがわかります。

求人数では業界最大手の『リクルートエージェント』や『doda』に比べ劣りますが、サポート力には定評があるため、親身な転職エージェントを希望の方には特にオススメの転職エージェントです。

\登録時に履歴書・職務経歴書不要/

無料でパソナキャリアに相談する

サポートが丁寧で親身。女性の転職に強い

関連パソナキャリアは利用するべき?たった5分でわかる評判と全知識

転職エージェントパソナキャリアの評判パソナキャリアは利用するべき?たった5分でわかる評判と全知識

【ワークポート】IT・Web業界を狙うなら!

ワークポートのロゴ
求人数
(4.0)
求人の質
(3.5)
担当者の質
(4.0)
提案力
(4.0)
総合評価
(4.0)
求人対応エリア
全国
サービス名ワークポート(WORKPORT)
公式サイトhttps://www.workport.co.jp/
運営会社株式会社ワークポート
対象年代年齢制限なし
対象者全業種・職種
利用料金無料
公開求人数26,292件
非公開求人数非公開
書類添削あり
面接指導あり
面談可能時間平日(9:00~21:30) 土日は応相談
本社住所東京都品川区大崎1-2-2 アートヴィレッジ大崎セントラルタワー9F・6F
各拠点の詳細な住所などは以下の記事にまとめています。 ワークポートの面談場所【2019】ワークポートの面談場所・拠点一覧【転職エージェント】

ワークポート は、「株式会社ワークポート」が運営する転職エージェントです。

ワークポートは10年以上に渡ってIT分野専門の転職エージェントを行ってきましたが、2014年に総合型に幅を広げました。

そのため、IT・Webといった分野では圧倒的な取引実績を誇ります。

ワークポートは、リクナビNEXT主催『GOOD AGENT RANKING』、パーソルキャリア主催『doda Valuable Partner Award2017』にて、数ある転職エージェントの中から「最も多くの求職者を転職成功に導いたエージェント」に選ばれており、マッチングに優れたエージェントだと言えるでしょう。

ねこくん
ワークポートのメリット・デメリットは以下の通りです。
デメリット
  • スピード感を重視するあまり、質より量になっている
  • 事務的なやりとりが多い
メリット
  • IT・Web系の転職に強い
  • スピード感のある転職活動が可能
  • 他社に比べて登録が簡単

スピード感に関しては賛否両論ですが、IT・Web業界を志望している人の満足度は高い傾向にあるので、IT・Web業界を目指すなら必ず利用するべきエージェントです。

\登録時に履歴書・職務経歴書不要/

無料でワークポートに相談する

転職決定人数No.1

関連これだけ読めば安心!ワークポートの評判を初心者向けに1から解説

転職エージェントワークポートの評判これだけ読めば安心!ワークポートの評判を初心者向けに1から解説

【20代特化】第二新卒・早期退職者におすすめの転職エージェント

キャリアが浅くて総合型エージェントを利用できなかった・・・という場合は20代前半に強いエージェントを利用しましょう。

ねこくん
ここからは第二新卒や早期退職者の転職に強いエージェントを紹介します。まずは各エージェントの特徴をざっくりまとめました。
おすすめエージェント
マイナビジョブ20'sマイナビ運営で20代専門。
若年層の求人が豊富
20代の転職相談所若年層の就職・転職で企業側と太いパイプがある
ウズキャリ第二新卒・既卒に特化。
IT分野の求人数が多い
キャリアスタート学歴や正社員歴問わず利用可能。
販売・接客・営業に強い。
TOP GEAR20代高卒キャリア専門。

ここからは各エージェントの詳細を解説していきます。

タップで見たい項目にジャンプ

【マイナビジョブ20’s】

マイナビジョブ20s_ロゴ
求人数
(3.5)
求人の質
(3.0)
担当者の質
(3.5)
提案力
(3.0)
総合評価
(3.5)
求人対応エリア
全国(関東・東海・関西が中心)
サービス名マイナビジョブ20's
公式サイトhttps://mynavi-job20s.jp/
運営会社株式会社マイナビワークス
対象年代24~29歳
対象者20代・第二新卒・既卒
利用料金無料
公開求人数2,229件
非公開求人数非公開
書類添削◯
面接指導◯
電話面談◯
営業時間平日(9:15~17:45)

マイナビジョブ20’sは、新卒市場に強みをもつマイナビが運営する20代・第二新卒・既卒に特化した若年層向けの転職エージェントです。

新卒採用向けのサービスを展開しているマイナビは若年層に強いというイメージもあり、企業側が若手を採用したいと思ったときにマイナビに求人を依頼することも珍しくありません。

マイナビジョブ20’sのメリット・デメリットは以下のとおりです。

デメリット
  • 首都圏と関西の求人がほとんど
  • 担当者の質にバラツキがある
メリット
  • マイナビ運営で若年層の求人が豊富
  • 適性診断で今後のキャリアを検討できる
  • 対応が親身で丁寧

親身で丁寧な対応をしてもらえたという声が多い一方で、「連絡がこなかった」などの口コミも見受けられたので、担当者の質にはバラツキがあります。

とはいえ、適正診断で今後のキャリアを検討できるなど、大手ならではのシステムなどがありますし、マイナビだけの独占求人を保有しているので、20代で転職を考えている人は登録しておくべき転職エージェントです。

\登録時に履歴書・職務経歴書不要/

無料でマイナビジョブ20'sに相談する

20代・既卒・第二新卒の転職に特化

【20代の転職相談所】

20代の転職相談所のロゴ
求人数
(2.0)
求人の質
(4.0)
担当者の質
(3.5)
提案力
(3.0)
総合評価
(3.5)
求人対応エリア
全国
サービス名20代の転職相談所
公式サイトhttps://20tensyoku.jp/
運営会社ブラッシュアップ・ジャパン株式会社
対象年代20代
対象者就業経験がある人
利用料金無料
公開求人数5,996件
非公開求人数非公開
書類添削あり
面接指導あり
面談可能時間平日・土曜(10:00~21:00) 拠点によって異なる場合あり
本社住所東京都新宿区市谷本村町1-1 住友市谷ビル4階
各拠点のアクセスや詳細は以下の記事にまとめています。 20題の転職相談所の面談場所_サムネイル【2019】20代の転職相談所の面談場所・拠点一覧【転職エージェント】

20代の転職相談所」は就業経験がある20代の転職支援を専門に行なっているエージェントです。

運営のブラッシュアップ・ジャパンは既卒や新卒向けの就職支援「いい就職ドットコム」の運営もしており、若年層の就職・転職において企業側と太いパイプを築いています。

20代の転職相談所のメリット・デメリットは以下のとおりです。

デメリット
  • 30代はほとんど求人がない
  • 就業経験が無いと利用できない
  • 大手に比べると求人数は少なめ
メリット
  • 若年層の就職・転職で企業側と太いパイプがある
  • 大手有名企業の求人もある
  • メールや電話での企業紹介も可能
  • 会社研究セミナーや転職成功ガイダンスを実施している

若年層向けのエージェントとなるとブラック企業も混ざって来やすいのですが、20代の転職相談所は掲載企業を慎重に選別している印象を受けます。

20代の転職相談所_取引企業
求人数は特別多いというわけではないのですが、公式サイトで求人一覧を調べると、大手や上場企業などの求人も多いため、キャリアアップにも利用可能ですね。

30代は利用不可ではないのですが、ほとんど求人がないので20代(特に中盤)向けの転職エージェントでしょう。

会社研究セミナーなども実施していてサポートも充実しているので、求人の質とサポートのバランスを取りたい人におすすめです。

\ 上場企業・トップベンチャーの求人も! /

無料で20代の転職相談所に相談する

求人の質を重視する人におすすめ

【ウズキャリ】

ウズキャリのロゴ
求人数
(2.5)
求人の質
(3.0)
担当者の質
(4.0)
提案力
(3.0)
総合評価
(3.0)
求人対応エリア
全国
サービス名ウズキャリ
公式サイトhttp://daini2.co.jp/dainishinsotsu/
運営会社株式会社UZUZ
対象年代18歳~29歳
対象者最終学歴高卒以上
利用料金無料
公開求人数非公開
非公開求人数非公開
書類添削◯
面接指導◯
電話面談◯
面談可能時間平日(9:00~19:00)

ウズキャリ」は、第二新卒・既卒に特化した若年層向けの転職エージェントです。

求人は特にIT分野が豊富で、未経験からIT業界を目指す場合は強い味方になってくれるでしょう。

ただ、IT分野以外にはそこまで強くないのが難点で、人を選ぶ転職エージェントです。

ウズキャリのメリット・デメリットは以下のとおりです。

デメリット
  • IT系以外は求人数が少なめ
  • 紹介案件が希望と離れている場合がある
メリット
  • IT関連の求人が豊富
  • サポートが親身で丁寧
  • 書類選考通過率が87%超
  • 個別サポートか集団サポートかを選べる

口コミのなかには「希望していない職種ばかりだった」という声もあり、求人の幅が狭いことがわかります。

とはいえ、対応は丁寧で親身だったという声が多いので、第二新卒からIT業界にチャレンジしたい人にはおすすめのエージェントです。

\ 内定率80%以上! /

無料でウズキャリに相談する

IT業界を目指す人におすすめ

【キャリアスタート】

キャリアスタートのロゴ
求人数
(2.0)
求人の質
(3.0)
担当者の質
(3.5)
提案力
(3.0)
総合評価
(3.0)
求人対応エリア
全国
サービス名ウズキャリ
公式サイトhttps://careerstart.co.jp/
運営会社キャリアスタート株式会社
対象年代制限なし(ほとんど20代)
対象者誰でもOK
利用料金無料
公開求人数364件
非公開求人数非公開
書類添削◯
面接指導◯
電話面談◯
本社住所東京都中央区京橋1-1-1 八重洲ダイビル5F

「キャリアスタート」は20代の利用者が90%という若手専門の転職エージェントです。学歴や正社員歴、年収などは一切問わず利用できるのが強み。

求人の豊富さというよりも丁寧なサポートを重視しており、マンツーマンの模擬面接や、地方から東京に出てくる人に向けた転居サポートなど独自の制度があります。

キャリアスタートのメリット・デメリットは以下のとおりです。

デメリット
  • 全体の求人数は少なめ
  • 拠点が東京にしか無い
メリット
  • 学歴や正社員歴、年収など関係なく20代なら利用できる
  • サポートが親身で丁寧
  • 営業・接客・販売の求人が多い
  • マンツーマン模擬面接など独自のサービスが豊富

求人は販売や営業・接客などの割合が多く、業界未経験歓迎の案件も多いです。

丁寧なサポートを受けながら正社員を目指したい人や、20代で非正規雇用の場合におすすめの転職エージェントです。

\ 面接成功率70%超! /

無料でキャリアスタートに相談する

学歴や正社員歴、年収は一切関係なし

【TOP GEAR】

「TOP GEAR」は20代の高卒キャリア専門という珍しい転職エージェントです。

最終学歴が高卒であれば29歳までなら正社員経験のあり・なしに関わらず利用可能。

全国に対応していますが基本的に案件は東京中心で、累計転職支援実績は30,000人を超えています。

とはいえ、まだまだ知名度が低いのか情報も少ないです。SNSでの評判や口コミもほとんど見つかりません。

高卒専門というエージェントは唯一なので、高卒のキャリア構築に関して知りたい人は活用したいですね。

\ 登録時に履歴書・職務経歴書不要 /

無料でTOP GEARに相談する

20代の高卒キャリア専門

【就職エージェント】社会人未経験/フリーター/既卒から正社員になりたい人におすすめ

ねこくん
高卒でも利用可能で、社会人未経験から正社員を目指す人におすすめのエージェントを紹介します。簡単に特徴をまとめると以下のようになります。
おすすめエージェント
ハタラクティブ支援実績15万人以上。
フリーターから正社員を目指せる。
ジェイック就職講座が充実。
しっかり準備して就職したい人に。
第二新卒エージェントneo初回面談時間が最大2時間と長く、親身で丁寧なサポート
DYM就職上場企業やトップベンチャーなど求人の質が高い。
就職Shopリクルート運営。
直接訪問した企業のみ紹介

ここからは各エージェントの詳細を解説していきます。

タップで見たい項目にジャンプ

【ハタラクティブ】 フリーターから正社員を目指す人に!

ハタラクティブのロゴ
求人数
(3.5)
求人の質
(3.0)
担当者の質
(4.0)
提案力
(3.5)
総合評価
(3.5)
求人対応エリア
希望勤務地が関東近郊(東京・神奈川・千葉・埼玉)・大阪・愛知・福岡の場合は地方在住でも利用可能
サービス名ハタラクティブ
公式サイトhttps://hataractive.jp
運営会社レバレジーズ株式会社
対象年代18~29歳
対象者中卒以上
利用料金無料
公開求人数-
非公開求人数2,300件
書類添削あり
面接指導あり
面談可能時間平日(10:00~19:00) 土(10:00~16:30)※不定期
各拠点の詳細な住所などは以下の記事にまとめています。 ハタラクティブの面談場所【2019】ハタラクティブの面談場所・拠点一覧【就職エージェント】 ※ 掲載データは2019年8月時点のものです。

ハタラクティブ』は、さまざまな転職支援サービスを展開する「レバレジーズ株式会社」が運営する転職エージェントです。

ハタラクティブは他の転職エージェントと毛色が違い、正社員からの転職ではなく、フリーターや第二新卒・派遣など未経験者が正社員になることに特化したエージェントです。

そのため、スキルやキャリアに自信が無い高卒の方は特に利用すべき転職エージェントでしょう。

ハタラクティブのメリット・デメリットは以下のとおりです。

デメリット
  • 対応エリアが狭い
  • マッチングを重視するため、キャリアアップのためのチャレンジはしにくい
メリット
  • キャリアやスキルに自信が無くても登録可能
  • ゼロから徹底的にサポートしてくれる
  • 既卒向けの割には求人の質が高い

一般的な転職エージェントでは、転職市場価値が低いとみなされた場合、登録が断られる場合があります。(紹介できる案件がないため)

ハタラクティブはそんな人の最後の砦として味方してくれます。

ハタラクティブの利用者の最終学歴

ハタラクティブ利用者の最終学歴

ハタラクティブの実際の利用者を見てみると、高卒が約1/4もおり、さまざまな学歴の方が利用しています。

場合によっては中卒の方もいらっしゃるくらいなので「キャリアに自信がない」といって転職エージェントの利用を諦めていた人は、ハタラクティブから利用してみるのもアリでしょう。

\簡単30秒、オンライン申し込み/

無料でハタラクティブに相談する

既卒・第二新卒におすすめ

※ ハタラクティブに登録後は「0120-979-185」から確認の電話があるため、あらかじめ電話に出れるようにしておきましょう。

関連ハタラクティブの評判をプロがわかりやすく解説!

ハタラクティブの評判転職初心者必見!ハタラクティブの評判をプロがわかりやすく解説!

【ジェイック】しっかり学んでから社会人になりたい人に

ジェイック_営業カレッジ
求人数
(2.5)
求人の質
(3.0)
担当者の質
(3.0)
提案力
(2.0)
総合評価
(3.0)
求人対応エリア
東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、愛知、福岡(※ 北海道(札幌中心)、宮城、兵庫、京都、広島などは期間限定)
サービス名ジェイック(就職カレッジ/女子カレッジ/セカンドカレッジ)
公式サイトhttps://www.jaic-college.jp/
運営会社株式会社ジェイック
対象年代18~29歳
対象者高卒以上
利用料金無料
公開求人数-
非公開求人数-
書類添削あり
面接指導あり
受付時間平日(9:00~18:00)
各拠点の詳細な住所などは以下の記事にまとめています。 ジェイック(就職カレッジ)の面談場所・拠点一覧まとめ【2019最新版】 ※ 掲載データは2019年8月時点のものです。

ジェイックは、20代の既卒・第二新卒・大学中退者・フリーター向けの就職・転職支援サービスです。

未経験からの正社員就職という点が魅力で、保有求人のすべてが正社員求人です。

フリーターや既卒の平均内定率は48%ですが、ジェイックの場合は81.1%の高い就職成功率を誇ります。

ジェイックのメリット・デメリットは以下のとおりです。

デメリット
  • 転職でも利用できるが、どちらかといえば就職向け
  • 就職講座の時間拘束がある
メリット
  • 20,000名以上が正社員就職を成功している
  • 入社後の定着率が91.3%と高い
  • 無料就職講座で社会人の基礎を学べる
  • 書類選考なしで20社と面接ができる

ジェイックでは無料で就職講座を受講できます。1週間という受講期間がネックですが、その間に面接対策や履歴書指導、ビジネスマナーなどを学ぶことができます。

この講座を受講すれば、書類選考無しで優良企業20社との面接が可能に。書類選考で弾かれやすい高卒には嬉しいサービスですね。

社会人経験が無い状態からしっかり学び、正社員を目指したいという人にはおすすめのエージェントです。

\ 登録時に履歴書・職務経歴書不要 /

無料でジェイックに相談する

未経験から正社員転職を目指す人におすすめ

【第二新卒エージェントneo】親身なサポートを受けたいなら!

第二新卒エージェントneoのロゴ
求人数
(2.5)
求人の質
(3.0)
担当者の質
(3.5)
提案力
(2.0)
総合評価
(3.0)
求人対応エリア
全国
サービス名第二新卒エージェントneo
公式サイトhttps://www.daini-agent.jp/
運営会社株式会社ネオキャリア
対象年代18~28歳
対象者中卒以上
利用料金無料
公開求人数168件
非公開求人数5,000件以上
書類添削あり
面接指導あり
受付時間平日(9:00~19:00)
※ 掲載データは2019年8月時点のものです。

第二新卒エージェントneo』は「転職エージェントneo」などの転職サービスや採用支援の事業を展開する株式会社ネオキャリアが運営するサービスです。

サービス名に”第二新卒”とありますが、経験・学歴不問なのでフリーター、中卒、高卒、大学中退などでも利用できます。

累計15,000名以上の就職に成功した実績を持ちます。また、掲載企業からは「長時間労働」「社会保険未加入」「残業代なし」「離職率が高い」といったブラック企業を排除しているので、安心して企業を選ぶことができます。

第二新卒エージェントneoのメリット・デメリットは以下のとおりです。

デメリット
  • 求人数が若干少なめ
  • 30代は利用できない
メリット
  • どの学歴でも利用OK
  • 掲載企業からブラック企業を排除
  • 初回面談が最大2時間と濃い

就職エージェントの場合は公開求人を見れることが少ないのですが、第二新卒エージェントneoの場合は公式サイトで公開求人も調べられるのが嬉しいところ。(数は少なめですが)

1人あたり平均8時間の手厚いサポート、企業担当による面接対策など親身な対応をしてくれるため、就職活動に不安が多い人にマッチするエージェントでしょう。

\就職成功者15,000名以上!/

無料で第二新卒エージェントneoに相談する

サポート重視の人におすすめ

【DYM就職】求人の質を重視したい人に!

DYM就職のロゴ
求人数
(2.0)
求人の質
(3.5)
担当者の質
(3.0)
提案力
(2.0)
総合評価
(3.0)
求人対応エリア
全国
サービス名DYM就職
公式サイトhttps://talk.dshu.jp/
運営会社株式会社DYM
対象年代18~29歳
対象者高卒以上
利用料金無料
公開求人数61件
非公開求人数2,000件以上
書類添削あり
面接指導あり
面談可能時間平日(10:00~19:00) 土(10:00~16:30)※不定期
※ 掲載データは2019年8月時点のものです。

DYM就職』は、第二新卒・既卒・フリーターから優良企業の正社員を目指せる就職エージェントです。

高卒以上が利用可能で、年齢制限は35歳までと若年層向けの就職エージェントにしては年齢制限がゆるいです。

特徴としては求人数が少ない代わりに質が高いという点。公式サイトでは上場企業やトップベンチャーといった企業が紹介されています。

DYM就職のメリット・デメリットは以下のとおりです。

デメリット
  • 求人数が少なめ
  • 面談できる場所が少ない(東京、大阪、名古屋、福岡、札幌)
  • 熱血系でちょっと強引という口コミも
メリット
  • 年齢制限が35歳までと広い
  • 就職率が96%と高い
  • 上場企業など大手の求人がある
  • 書類選考なしで面接に進める

就職率96%という数字は圧倒的ですが、口コミでは熱血・強引といったコメントもちらほら見られました。

そのため、熱心な対応が合う人には素晴らしい就職エージェントだと言えるでしょう。

求人数の少なさはネックですが、他社にはない優良求人の取扱があるため、情報収集として利用したいですね。

\簡単60秒、履歴書・職務経歴書不要/

無料でDYM就職に相談する

熱心なサポートを受けたい人におすすめ

【就職Shop】リクルート運営で安心!

就職Shopのロゴ
求人数
(3.5)
求人の質
(3.5)
担当者の質
(3.0)
提案力
(3.0)
総合評価
(3.5)
求人対応エリア
全国
サービス名就職Shop
公式サイトhttps://www.ss-shop.jp/
運営会社株式会社リクルートキャリア
対象年代特になし(20代の求人がほとんど)
対象者正社員での就業を希望する若者
利用料金無料
公開求人数非公開
非公開求人数非公開
書類添削◯
面接指導◯
電話面談×
面談可能時間平日(10:00~18:30)
各拠点のアクセスや詳細は以下の記事にまとめています。 就職Shopの面談場所【2019】就職Shopの面談場所・拠点一覧【就職エージェント】

就職Shop』は、人材事業で国内最大手のリクルートキャリアが運営する就職エージェントで、述べ10万人以上の利用実績を誇ります。

学歴や年齢制限がなく、期間限定(7月末~3月末まで)ですが学生でも利用可能なのが魅力的なポイントです。

就職Shopのメリット・デメリットは以下のとおりです。

デメリット
  • 求人の勤務地が首都圏と関西
  • 土日・祝日は利用できない
メリット
  • 未経験から正社員になりたい若者なら誰でも利用可能
  • 学生でも7月下旬~翌年3月末までなら利用可能
  • 未経験歓迎の求人がほとんど
  • 書類選考なしで面接に進める
  • 8,500社以上が登録しており、求人数が多い
  • 直接訪問した企業のみ紹介

紹介求人は直接訪問取材した企業だけなので、ネットだけではわからない情報も手に入れることができるのが大きなメリット。

大手が運営しているだけあって登録企業が8,500社以上と圧倒的ですので、情報収集のためにもぜひ利用したい転職エージェントです。

\簡単60秒、履歴書・職務経歴書不要/

無料で就職Shopに相談する

フリーター・既卒におすすめ


ねこくん
最後に、今回紹介した転職エージェントをおさらいします。
高卒全員におすすめ
リクルートエージェント20万件を超える圧倒的な求人数。
求人数を重視する人向け。
doda担当者の質と求人数のバランスが良い
マイナビエージェント既卒・第二新卒など
20代の転職に強い
パソナキャリアサポートが親身で手厚い
女性の転職に強い
ワークポート IT・Web業界に強い。
スピード転職にもおすすめ。
第二新卒におすすめ
マイナビジョブ20'sマイナビ運営で20代専門。
若年層の求人が豊富
20代の転職相談所若年層の就職・転職で企業側と太いパイプがある
ウズキャリ第二新卒・既卒に特化。
IT分野の求人数が多い
キャリアスタート学歴や正社員歴問わず利用可能。
販売・接客・営業に強い。
TOP GEAR20代高卒キャリア専門。
社会人未経験におすすめ
ハタラクティブ支援実績15万人以上。
フリーターから正社員を目指せる。
ジェイック就職講座が充実。
しっかり準備して就職したい人に。
第二新卒エージェントneo初回面談時間が最大2時間と長く、親身で丁寧なサポート
DYM就職上場企業やトップベンチャーなど求人の質が高い。
就職Shopリクルート運営。
直接訪問した企業のみ紹介

迷った場合はこの2社がおすすめ!

田中くん
いろいろ紹介してもらったけど、結局どこがいいか悩んでしまうな・・・
ねこくん
そんな人には若年層の転職に強い「マイナビエージェント」と「ハタラクティブ」への登録をおすすめします!
迷ったら・・・
マイナビエージェント既卒・第二新卒など
20代の転職全般に強い
ハタラクティブ支援実績15万人以上。
フリーターから正社員を目指せる。

もしキャリアに自信があるなら求人数がNo.1の「リクルートエージェント」も利用すれば情報収集は完璧です!

ねこくん
あなたの転職成功をお祈りしています!もし上記以外のエージェントを知りたい場合は以下の記事をご参考ください。

関連プロが厳選!転職エージェントランキング(総合)