【JACリクルートメントの評判】43万人に選ばれた理由を転職のプロが解説

JACリクルートメントの評判_サムネイル

この記事でわかること
  • JACリクルートメントの評判と特徴
  • メリット・デメリット
  • JACリクルートメントがおすすめな人
  • アンケートによるリアル評価
  • 拠点や対応年齢といった基本情報
ねこくん
キャリアアドバイザーのねこくん @biblecareerです。

転職活動で『JACリクルートメント』を利用すべきか悩んでいませんか?

JACリクルートメントは30~50代をターゲットに1988年から約43万人もの転職支援実績を持つ老舗の転職エージェントです。

転職エージェントは転職成功において重要な存在ですが、間違った選び方をしてしまうと年収ダウンやブラック企業に転職してしまう可能性もあります。

とはいえ、いざ調べてみてもネット上の評判や口コミは本当なの?と疑問に思ってしまいますよね・・・。

そこで、このページでは、当サイトに寄せられた口コミやSNS上での評判だけではなく、幅広い「年代」「性別」「職種」の人にアンケートをした結果を掲載します。

ねこくん
また、キャリアアドバイザーの知識や経験を活かして「JACリクルートメント」の特徴・メリットやデメリットをご紹介します。

ぜひ、このページを最後まで読んで、JACリクルートメントを利用すべきか判断してくださいね。

公式http://www.jac-recruitment.jp/

もし、あなたがJACリクルートメントの利用を考えているのであれば、ぜひこのページを最後まで読み込んでいただきたいです。

そうすれば、JACリクルートメントを使うべきか否か判断でき、転職成功への第一歩を踏み出せるようになるでしょう。

JACリクルートメントの総合評価|年収500万円以上の人におすすめ

求人数
(4.0)
求人の質
(5.0)
担当者の質
(4.5)
提案力
(5.0)
総合評価
(4.5)
求人対応エリア
全国
サービス名JACリクルートメント
公式サイトhttp://www.jac-recruitment.jp/
運営会社株式会社ジェイエイシーリクルートメント
対象年代年齢制限なし
対象者500万円以上
利用料金無料
公開求人数3,364件
非公開求人数非公開
書類添削あり
面接指導あり
面談可能時間平日(9:30~19:30) 土曜は応相談
本社住所東京都千代田区神田神保町1丁目105 神保町三井ビルディング14F
各拠点のアクセスや詳細は以下の記事にまとめています。 JACリクルートメントの面談場所【2019】JACリクルートメントの面談場所・拠点一覧【転職エージェント】

おすすめな人

  • 外資系転職を希望している人
  • 高年収案件多数!年収500万円以上の人
  • グローバルポジションを狙う方

JACリクルートメント』は、「株式会社ジェイエイシーリクルートメント」が運営する、年収500万円以上のハイクラス転職に強い転職エージェントです。

日本国内では1988年から転職サービスを行っている老舗企業で、東証一部上場企業という安心感も兼ね備えています。

ねこくん
JACリクルートメントのメリット・デメリットは下記の通りです。
デメリット
  • 転職市場価値が低いと利用できない
  • 対応に個人差がある
メリット
  • 質の高いハイクラス求人が多い
  • キャリアアドバイザーの質が高い
  • 外資・グローバルの転職に強い
  • 個別相談会・無料セミナーの充実

また、マイナビやリクルート、パーソルキャリア(旧インテリジェンス)が、転職エージェント以外にもさまざまなビジネスを展開している中で、JACリクルートメントは転職エージェント事業だけに特化しています。

そのため、キャリアアドバイザーの質がとても高く、経験・提案力に優れたプロフェッショナルが在籍しています。

海外10ヶ国にネットワークを持っており、外資系転職では国内実績No.1。

特に年収が高いハイクラス求人が豊富なため、現時点で年収が500万円以上の方は積極的に利用すべき転職エージェントです。

\ 年収800万円以上の求人多数 /

無料でJACリクルートメントに相談する

年収600万円以上のハイクラスの人におすすめ

JACリクルートメントのメリット|評判・口コミから分析

ねこくん
実際に利用した人の評判・口コミから分かるJACリクルートメントのメリットは以下の通りです。
ねこくん
ここからは、それぞれのメリットを口コミを見ながら解説していきます!

メリット1|質の高いハイクラス求人が多い

ねこくん
1つめのメリットは質の高いハイクラス求人が多いという点です。
実際に利用した人の口コミを見てみましょう。

田中くん
JACリクルートメントは高年収の案件が多いみたいだね!
ねこくん
ハイクラス向けエージェントなので、取扱求人も年収500万円以上のものがほとんどです。

JACリクルートメントは年収500万円以上の人がターゲットのハイクラス向けエージェントです。

そのため、主に30~50代で高年収を狙う人が利用する傾向があります。

ねこくん
また、JACリクルートメントは「JAC Executive」として、エグゼクティブポジション(上級管理職)の転職に力を入れており、多数の実績を誇ります。

JACでは企業の経営陣と直接協議をし、経営計画や経営体制に関してヒアリングをした後、課題の形成提案まで行っています。

田中くん
そんなに深くまで密接に関わっているんだね。
ねこくん
転職支援事業の域を超えた取り組みだと言えますよね!

徹底的なヒアリング後に将来的な人材戦略まで落とし込むことで、JACは各企業に応じた適切な人材を紹介することに成功しています。

CEOやCOOをはじめ、経営管理、監査役、社外取締役といったポジションを幅広い業界で取り扱っており、年収1,000万円超えの転職実績も多数あります。

中には年収が1,000万円以上アップしているケースもあるので、管理職ポジションで年収アップを狙う人は利用すべきでしょう。

また、JACは組織体制の構築サポートも行っているため、新規事業立ち上げやグローバルマーケットへの展開、IPO体制の構築などに関わりたいという方にも魅力的な転職エージェントです。

公式http://www.jac-recruitment.jp/

メリット2|キャリアアドバイザーの質が高い

ねこくん
2つめのメリットはキャリアアドバイザーの質が高いという点です。
実際に利用した人の口コミを見てみましょう。
田中くん
どうしてJACリクルートメントは担当者の質が高いのかな?
ねこくん
コンサルタントが企業担当者も兼ねているというのが大きいかもしれません!

JACリクルートメントは、コンサルタントが企業担当者も兼ねる「両面体制」なので、コンサルタントが企業情報に詳しいという特徴があります。

外資系企業は特殊な面接や試験を設ける企業も多いですが、JACリクルートメントのコンサルタントはその点に関しても過去の事例やノウハウを活かしたアドバイスをしてくれます。

田中くん
なるほど。担当者が企業情報に詳しいから適切な対策ができるんだね!
ねこくん
また、JACは社内教育制度が厳しいと業界内でも有名です。

私はキャリアアドバイザーとして働いていますが、JACリクルートメントは社内ルールや教育が厳しい一方で、給与水準が高く、優秀なコンサルタントが集まっているという印象を持っています。

実際に、企業情報口コミサイトの「openwork」で調べてみると、32歳で年収950万円というコンサルタントの方も在籍しており、年収1,000万円以上のコンサルタントの方もいるようです。

出典 : openwork

また、社内ルールも厳格で、担当者によるクオリティの差が出ないように下記のようなルールを徹底しています。

ねこくん
一度でも転職エージェントを利用したことがある方ならお分かりかと思いますが、上記のルールを守れない転職エージェントも多く存在します。

特に利用者が多い転職エージェントは担当者が忙しいため、連絡が遅れることは多々あります。

担当者からの連絡が遅いせいで、内定が取り消されたり、試験のブッキングといったトラブルが起こる場合もあるので、「当たり前のことを当たり前にやる」というJACリクルートメントの姿勢は安心できますね。

ねこくん
まとめると、JACのコンサルタントが優秀な理由は「担当者が企業情報に詳しい」「給与水準が高く、優秀なコンサルタントが多い」「社内教育が厳しい」という3つですね!

公式http://www.jac-recruitment.jp/

メリット3|外資・グローバルの転職に強い

ねこくん
3つめのメリットは外資・グローバルの転職に強いという点です。
実際に利用した人の口コミを見てみましょう。
田中くん
どうしてJACは外資系企業に強いんだろう?
ねこくん
もともとロンドン発祥であることと、独自のグローバル・ネットワークがあるからですね。

JACが外資系に強い理由

  • インターナショナルな企業文化を持つ
  • 9ヶ国に広がるグローバル・ネットワークがある

まず、JACリクルートメント自体がロンドン発祥の日系企業として、インターナショナルな企業文化を持っています。

また、日本国外のJACリクルートメントグループの企業と業務提携を行っており、イギリス、シンガポール、マレーシア、インドネシア、タイ、中国、香港、韓国、ベトナム、インドと10ヶ国に広がる独自のグローバル・ネットワークを構築しています。

ねこくん
各国の拠点と綿密に情報交換をおこなうため、日本にいながらでも現地に根付いたリアルな情報を取得することが可能なんですね!

1975年に英国初の日系人材紹介会社として誕生したJAC Recruitmentグループは、40年以上に渡るグローバル転職実績があり、そのノウハウを武器に、英文レジュメの書き方から英語面接対策といったサポートを行っています。

ねこくん
そのため、「外資系に挑戦してみたいけど自分1人だと自信が無い」という人はJACリクルートメントのサポートを受けるのがおすすめです!

公式http://www.jac-recruitment.jp/

注意
JACは外資系に強いですが、あくまでも日本法人がある企業での海外勤務、海外駐在などの転職支援をしています。そのため「海外転職」に強いという訳でありませんので注意しましょう。

メリット4|個別相談会・無料セミナーの充実

ねこくん
4つめのメリットは個別相談会・無料セミナーが充実しているという点です。
実際に利用した人の口コミを見てみましょう。
セミナーで外資系企業がなにを求めているのか分かった

口コミ・評判

[管理職] 30代前半・男性/年収600万台
総合評価:★★★★☆4

英語力を活かして外資系企業への転職を考えていたのですが、企業側からどんなことが求められているのかイマイチわかりませんでした。

そこで、JACの転職個別相談会に参加したところ、外資系やグローバル企業で求められる経験や知識、マインドなどが学べたので、転職活動でどんなアピールをすればいいかが明確になったので良かったです。

参考になった (0)

JACリクルートメントのセミナー

JACリクルートメントは、個別相談会や無料セミナーを定期的に開催しています。

ねこくん
外資系企業で求められる知識や、グローバルキャリアの築き方、転職準備など、転職の基礎知識から海外転職に特化した内容までさまざまなので、こういったセミナーを受けるために利用するのも良いですね!
田中くん
特に外資系に特化した内容などは他の転職エージェントではなかなか受けられないセミナーだから、貴重な場だね!

転職ありきのセミナーではないので、将来的に外資を目指す可能性のある方も一度参加してみるのが良いですね。

公式http://www.jac-recruitment.jp/

JACリクルートメントのデメリット|評判・口コミから分析

ねこくん
次に、デメリットも見ていきましょう。実際に利用した人の評判・口コミから分かるJACリクルートメントのデメリットは以下の通りです。
ねこくん
ここからは、それぞれのデメリットを口コミを見ながら解説していきます!

デメリット1|転職市場価値が低いと利用できない

ねこくん
1つめのデメリットは転職市場価値が低いと利用できないという点です。
実際に利用した人の口コミを見てみましょう。
高年収の人向け

口コミ・評判

[プランナー] 20代後半・男性/年収400万台
総合評価:★★☆☆☆2

年収もそれほど高くありませんし、スキルも無いためか、紹介してもらえる求人数は多くありませんでした。

また、とにかく紹介してきた案件を受けさせようと必死だったように感じました。

私は別の業界への転職を望んでいたのですが、見込みが薄いと判断されたのか同業への転職をゴリ押しされ、結局JACでの転職は諦めました。

スキルや年収が高い人には良いエージェントのようですが、そうでない人への対応はイマイチです。

参考になった (0)
ねこくん
JACを利用するなら、少なくとも年収500万円は欲しいところですね。
田中くん
え〜!結構ハードル高くない?

JACは30~50代のハイクラス層をメインに扱っているため、若者にとっては利用のハードルは高く感じられるかもしれません。

しかし、英会話などの武器になるスキルがあれば20代でも比較的求人は見つかりやすいでしょう。

デメリット2|対応に個人差がある

ねこくん
2つめのデメリットは対応に個人差があるという点です。
実際に利用した人の口コミを見てみましょう。
田中くん
JACの担当者は優秀な人が多いんじゃないの?
ねこくん
当サイトに寄せられた口コミでも、市場価値が低いとみなされた場合は明らかに対応が雑になったという意見もありました。

JACリクルートメントのコンサルタントは優秀な人が多いですが、限られた時間の中で売上を上げなければならないため、どうしても転職市場価値が高い=内定を得やすい人が優先になりがちです。

ねこくん
この傾向はどのエージェントでもありますが、JACの場合はハイレベルな求人が多いという点で不満が出やすいのかもしれませんね・・・

ねこくん
口コミからわかるJACリクルートメントのメリット・デメリットは以上です。最後にもう一度おさらいしておきましょう!
田中くん
JACはハイクラスの人向けの転職エージェントなんだね!
ねこくん
はい!年収500万円以上がターゲットと、利用のハードルは高めですが、そのぶん担当者や求人の質は抜群です!

口コミを分析すると、求人・コンサルタントの質、そしてグローバル転職の満足度は高い傾向にあります。

一方、不満点として挙げられていたのが、「市場価値が低いと利用できない」や「対応に個人差がある」という点です。

ねこくん
正直、スキルやキャリアに自信が無いうちの利用はおすすめできません。

とはいえ、売上規模でいえば「リクルート」「doda」に次ぐ業界第3位ですので、年収が500万円以上でさらなるキャリアアップを目指す人や、外資系転職をしたい人にはおすすめのエージェントです。

\ 年収800万円以上の求人多数 /

無料でJACリクルートメントに相談する

年収600万円以上のハイクラスの人におすすめ

JACリクルートメントの評判の真相は?アンケートで徹底調査!

ねこくん
ネット上や当サイトに寄せられた口コミだけではなく、より信頼できるデータを集めるために、CAREER BIBLEではJACリクルートメントを利用したことがある人30名に、アンケート調査を実施しました。

調査項目は実際に利用してみないとわからない以下の3項目です。

  • 求人数
  • 担当者の質
  • サービス全体の満足度
調査概要
  • 調査方法 : WEBアンケート(ランサーズ・クラウドワークス)
  • 調査エリア : 全国
  • 調査対象 : JACリクルートメントを利用したことがある人
  • 有効回答数 : 30
  • 年齢分布 : 20代(5人), 30代(10人), 40代(8人),50代(7人)

求人数に関してはハイクラス案件は◎

ねこくん
まずはJACリクルートメントの求人数に関する満足度です。アンケート結果をご覧ください。
転職市場価値が低いと案件紹介がされないという口コミがありましたが、今回のアンケートでもやはり年収が低い層やキャリアが浅い人の求人数満足度は低い傾向となりました。

一方で、回答者の65%(20人)が【とても満足】【満足】と回答しており、30代以降の方の満足度は高いです。

ねこくん
JACに不満という方のほとんどは、求人のレベルが高すぎるという点に不満があるみたいですね。

担当者の満足度はとても高い

次に、キャリアアドバイザーに関しての満足度です。

【とても満足】【満足】と回答した方が80%と多いのに対し、【不満】【とても不満】と回答した人はわずか3%です。

この結果から、JACリクルートメントの担当者は優秀な人が多いという事がわかりますね。

ねこくん
コンサルタントが企業情報に詳しいうえ、給与・待遇に関しての交渉や推薦などといった提案力が素晴らしいという声が多い結果となりました。

一方で、低評価の人からは「ビジネスライクな対応」「ハイキャリア以外への対応は雑」という声も見受けられました。

そのため、JACリクルートメントの担当者は企業情報に詳しかったり、提案力といった部分では魅力的ですが、寄り添って精神的なサポートも期待するのであれば、親身なサポートに定評がある「パソナキャリア」などを併用すると良いでしょう。

サービス満足度は高年収の人ほど高い

ねこくん
最後に、JACリクルートメントのサービス全体の満足度を見ていきましょう。
結論から言うと、サービス全体の満足度に関しては、アンケートに回答してくれた方のうち74%の22人が【とても満足】【満足】と回答。

20代の方は【とても不満】【不満】との回答が多く、30代以降の方からの評価が非常に高い結果となりました。

ねこくん
やはり、高年収層をメインに扱っているため、30代以降の評価が高いようですね
田中くん
20代前半などの年収が低いときは利用を控えたほうが良さそうだね。

そもそもターゲット層が30~50代なので、経験やキャリアが短いと求人紹介が難しくなってしまいます。

そのため、20代でのはじめての転職などでの利用はおすすめしません。

逆に、30~50代でキャリアアップのために高年収を狙うという場合は最適な転職エージェントだと言えるでしょう。

\ 年収800万円以上の求人多数 /

無料でJACリクルートメントに相談する

年収600万円以上のハイクラスの人におすすめ

利用前に知っておきたい!JACリクルートメントの基本情報4つ

ねこくん
実際にJACリクルートメントを利用する前に知っておきたい基礎知識をまとめました!
求人対応エリア
全国
サービス名JACリクルートメント
公式サイトhttp://www.jac-recruitment.jp/
運営会社株式会社ジェイエイシーリクルートメント
対象年代年齢制限なし
対象者500万円以上
利用料金無料
公開求人数3,364件
非公開求人数非公開
書類添削あり
面接指導あり
面談可能時間平日(9:30~19:30) 土曜は応相談
本社住所東京都千代田区神田神保町1丁目105 神保町三井ビルディング14F
各拠点のアクセスや詳細は以下の記事にまとめています。 JACリクルートメントの面談場所【2019】JACリクルートメントの面談場所・拠点一覧【転職エージェント】

どんな求人がある?

田中くん
JACリクルートメントにはどんな求人が多いのかな?
ねこくん
公式サイトのデータを見てみましょう!
JACリクルートメントの決定職種

出典:JACリクルートメント公式

田中くん
営業と技術系、コンピューター関連が豊富みたいだね。
ねこくん
JACリクルートメントは年収500万円以上の人向けの求人が多いので、その点は注意が必要です!

JACリクルートメントの利用者は、管理部門(経理、人事、総務等)や営業職、または業界スペシャリストやエンジニアとして豊かな経験を備えた人が中心となっており、経験が浅い若年層にはハードルが高い転職エージェントだと言えるでしょう。

JACリクルートメントの利用者層は?

田中くん
JACリクルートメントはどの年代の人が利用しているのかな?
ねこくん
26~39歳が多めですね!

出典 : JACリクルートメント公式

JACリクルートメントは年間約6万人の利用者がおり、その転職決定者の年齢割合は30代以降の方がほとんどです。

国内最大手で利用者数No.1のリクルートエージェントと比べてみると、JACリクルートメントの利用者の年齢層の高さが特に際立ちます。



転職エージェント側の視点から見ると、20代の求職者は年齢を武器に内定に結びつけることができるので、転職エージェント業の利益の中心となります。

実際に、リクルートエージェントを見ると利用者の半数以上が20代であることから、20代をターゲットにしていることがわかりますね。

田中くん
なるほど。だから年齢が高いとエージェントの利用を断られる場合があるのか・・・
ねこくん
しかし、JACはその年代層を中心にしっかりと実績を残しています。

一方、JACリクルートメントは20代の利用者は15%程しかおらず、比較的転職が決まりにくい30歳以降の人を中心に転職支援をおこなっています。

このことから、JACリクルートメントは「ハイキャリア・エグゼクティブ層向けの案件」を多数保有しており、年齢が高めでも転職を決められるような”転職市場価値の高い人”がJACリクルートメントを利用していることがわかります。

面談を受けられる拠点はどこにある?

ねこくん
JACリクルートメントにおいて面談を受けられる拠点は全国に9箇所あります。
対応エリア
全国

 拠点一覧

  • 東京本社(東京・神保町)
  • 北関東支店(埼玉・大宮)
  • 横浜支店(神奈川・横浜)
  • 名古屋支店(名古屋)
  • 静岡支店(静岡)
  • 大阪支店(大阪)
  • 京都支店(京都)
  • 神戸支店(神戸)
  • 中国支店(広島)
各拠点の詳細な住所などは以下の記事にまとめています。 JACリクルートメントの面談場所【2019】JACリクルートメントの面談場所・拠点一覧【転職エージェント】
電話でのサポートも可能
拠点が遠い場合、サポートを電話で受けることも可能です。しかし、実際に会ってサポートを受けるよりも精度は落ちてしまうので注意しましょう。

どんなキャリアアドバイザーが在籍している?

ねこくん
公式サイトではどんなキャリアアドバイザーが在籍するかを確認することはできません。キャリアアドバイザーの顔写真や経歴などを公開しているエージェントも多いので、残念なポイントですね。
田中くん
どんな人がいるのかわからないのはちょっと残念だね・・・
ねこくん
ですが、JACリクルートメントのYoutubeチャンネルでは、キャリアアドバイザー数名の紹介動画が掲載されていました!

また、JACリクルートメントには総勢650名のコンサルタントが在籍していると記載があります。

JACには各業界や職種に特化した総勢約650名のコンサルタントが所属しており、その一人ひとりが高い専門性を備えた転職のプロフェッショナルです。
各業界出身のコンサルタントも多く、業界についての専門的な知識も持っていますので、あなたの経験や能力について、その価値を正しく理解することができます。
また、あなたに求人をご紹介するコンサルタントが企業に直接訪問しているため、企業の文化や風土、事業戦略までも把握して、他では得られないリアルな情報をタイムリーにお伝えすることが可能です。

引用:JACリクルートメント

【成功率を高める】JACリクルートメントと併用がおすすめの転職エージェント

ねこくん
転職成功率を高めるためにも、JACリクルートメントの弱みを補完するような転職エージェントを併用しましょう!
併用のメリット
  • 各エージェントごとの比較ができる
  • 各社の独占求人をチェックできる
  • 担当者との相性が悪かった場合、別のエージェントで進められる
田中くん
そもそも併用なんてしていいの?
ねこくん
リスクヘッジのために併用する人がほとんどですので安心してください!併用がNGというルールもありません。
JACリクルートメントの弱み
  • 転職市場価値が低いと利用できない
  • 対応に個人差がある

JACリクルートメント』は、ハイクラス向けで求人の質・担当者の質が高い転職エージェントです。

一方で、転職市場価値が低いと利用できない、対応が後回しになってしまうというデメリットはありますが、そもそも年収500万円以下だとJACのターゲット層ではないため、利用の選択肢に入らない転職エージェントです。

ねこくん
そのため、今は「年収500万円以下だけど、年収アップを狙いたい」という場合は下記の転職エージェントがおすすめです。
年収アップに強いエージェント
  1. リクルートエージェント|求人数No.1
    https://www.r-agent.com/
  2. doda|求人数と担当者の質が高い
    https://doda.jp/
  3. パソナキャリア|67.1%が年収アップ
    https://www.pasonacareer.jp/
ねこくん
年収500万円以上のハイクラス転職を狙う場合、エージェントによって独占求人がありますので、なるべく多くの情報を収集するのがチャンスを逃さないコツです。
ハイクラスにおすすめ
  1. ビズリーチ|ヘッドハンティング式の転職サイト
    https://www.bizreach.jp/
  2. Spring転職エージェント|グローバル転職に強い
    https://www.springjapan.com/
  3. キャリアカーバー|リクルート運営
    https://careercarver.jp/
  4. 転機|経営者との直接面談が可能
    https://ten-ki.jp/
もっと評判を知りたい場合
JACリクルートメント以外の転職エージェントに関しての評判は、『プロが教える!転職エージェントおすすめランキング』で紹介しています。

JACリクルートメントで転職成功するまでの流れ

ねこくん
実際にJACリクルートメントを利用する前に、どんな流れで転職活動が進んでいくのか把握しておきましょう。
STEP.1
公式WEBサイトから登録
JACリクルートメントの登録画面

公式サイト(http://www.jac-recruitment.jp/)にアクセスして、メールアドレスとパスワードを入力します。
JACリクルートメントの登録は、基本情報の入力→職務経歴登録の順に進んでいきます。
入力内容に間違いがないように注意しましょう。

STEP.2
担当者と面談日程の調整
経歴を元に紹介できそうな求人があった場合、担当者から電話やメールで連絡が届きます。
その後は案内に従い、面談の日程を決めましょう。
STEP.3
担当者とキャリアカウンセリング
これまでの経歴やスキル、転職目的、希望条件などのヒアリングがあります。
STEP.4
求人紹介を受ける
求人紹介
ヒアリングをもとに、希望条件にあった求人が紹介されます。(早ければ面談当日、もしくは後日メールや電話)
STEP.5
履歴書・職務経歴書など応募書類の添削
応募したい企業が決まったら、まずは書類の作成です。
志望企業に好印象を与える応募書類のアドバイスを無料でしてもらえます。
STEP.6
面接対策
面接でどのようにアピールすれば効果的か指導してもらえます。
STEP.7
希望企業への応募(書類選考)
実際に企業へ応募します。遅くとも2週間程度で選考結果が出ます。
STEP.8
担当者に日程を調整してもらい、希望企業での面接

希望日程に沿って担当者が企業側と面談日程の調整をしてくれます、

STEP.9
内定獲得。担当者に給与交渉や入社日の調整をしてもらう

担当者が希望条件をもとに給与交渉や入社日の調整をしてくれます。

STEP.10
退職手続き〜入社
もし退職時にトラブルがあったり、入社後に不安なことがあれば担当者に相談することも可能なので最後まで安心です。

JACリクルートメントのよくある質問

ねこくん
私がよく質問される項目をまとめました。JACリクルートメントを利用する前に疑問を解決しておきましょう。

気になる疑問をチェック

JAC Exectiveとの違いは?

JAC Exectiveはエグゼクティブポジションに特化したサービスブランドです。

「JAC Exective」はJACリクルートメントが提供している、エグゼクティブポジションに特化したサービスブランドです。

上級管理職、経営幹部・役員、経営層などが対象となっており、「JACリクルートメント」に登録した人の中でエグゼクティブ求人案件の対象者には、「JAC Exective」からも求人紹介がされる仕組みです。

そのため、「JACリクルートメント」に登録しておけば安心です。

今は転職を考えていなくても登録可能?

具体的な転職時期が決まっていない場合でも登録できます。相談だけでも問題ありません

地方在住だけど利用できる?

利用可能です。近くにオフィスがない場合は主にメールや電話などでサポートを受けることができます。

対応エリア
全国

 拠点一覧

  • 東京本社(東京・神保町)
  • 北関東支店(埼玉・大宮)
  • 横浜支店(神奈川・横浜)
  • 名古屋支店(名古屋)
  • 静岡支店(静岡)
  • 大阪支店(大阪)
  • 京都支店(京都)
  • 神戸支店(神戸)
  • 中国支店(広島)
各拠点の詳細な住所などは以下の記事にまとめています。 JACリクルートメントの面談場所【2019】JACリクルートメントの面談場所・拠点一覧【転職エージェント】

正社員経験が無くても利用できる?

利用できません。

JACリクルートメントは正社員等の就業経験がある人が利用できます。

また、JACリクルートメントの求人の大半が同職種や同業界での年齢に応じた年数の実務経験を要する案件なので、注意が必要です。

どのくらいの期間サポートしてくれる?

基本的には3ヶ月が目安となっています。

年齢制限はある?

特にありませんが、30~50代がメインの利用者層です。

あまりに高齢だったり、経験が浅すぎると求人紹介がされない場合もありますので注意しましょう。

土日でも面談はできる?

土曜日は相談次第で可能です。登録後にその旨を伝えておきましょう。

JACリクルートメントの面談可能時間は平日19:30までですが、相談次第で土曜日に面談を受けることも可能です。

また、都合がつかない場合は電話での面談も可能です。

注意
土曜日は面談の予約が殺到しやすいので、面談日程が先延ばしになる可能性があります。

公式https://www.r-agent.com/

JACリクルートメントの評判・口コミ一覧

ねこくん
当サイトに寄せられた最新10件の口コミをご紹介します!
担当者が他社に比べて優秀

口コミ・評判

[金融] 30代後半・男性/年収600万台
総合評価:★★★★★5

他の大手転職エージェントも利用しましたが、担当者のサポートはJACが圧倒的に良かった。他社は機械的な対応だと感じることが少なからずありましたが、JACはキャリア形成などにも親身に相談にのってくれて、担当者の取り組む姿勢が他社と明らかに違うと感じました。

また、単純に年収をアップさせるだけではなく、今後のキャリアを考えた提案をしてくれた点も好印象。

参考になった (1)
忙しいときは後回しになってしまった

口コミ・評判

[法律関係] 20代後半・女性/年収500万台
総合評価:★★★☆☆3

案件ごとに専任のコンサルタントがおり、どのコンサルタントも態度などがしっかりしていました。

大手転職エージェントということで、社内教育が行き届いていると感じました。

一方で、忙しいときは対応が後回しになってしまう傾向があり、十分に職務経歴書や面接指導が受けられませんでした。

参考になった (0)
求人量が多く、質が高い

口コミ・評判

[IT営業] 30代前半・男性/年収500万台
総合評価:★★★★☆4

大手の転職エージェントだけに、求人数は非常に多く感じました。

外資系を中心に取り扱っているだけあって、有名企業が多く、国内の企業でもグローバルポジションでの募集がありました。

給与面をはじめ、待遇が良い案件が揃っている印象です。基本的には高年収層が中心なので、年収が高めな人にはオススメの転職エージェントです。

参考になった (0)
担当者の方が優秀だった

口コミ・評判

[コンサル] 30代前半・男性/年収800万台
総合評価:★★★★★5

連絡事項のやり取りが非常に迅速だったので、安心して転職活動をすることができました。

提示された給与や待遇なども満足できる内容で、担当者の方に交渉をしていただくことも無かったのですが、質問には直ぐに答えていただき、信頼できる方でした。

企業情報などをしっかりと共有してくださり、面接対策をしっかりと行うことができたので、それが内定に直結したのかなと思います。

参考になった (1)
高年収の人向け

口コミ・評判

[プランナー] 20代後半・男性/年収400万台
総合評価:★★☆☆☆2

年収もそれほど高くありませんし、スキルも無いためか、紹介してもらえる求人数は多くありませんでした。

また、とにかく紹介してきた案件を受けさせようと必死だったように感じました。

私は別の業界への転職を望んでいたのですが、見込みが薄いと判断されたのか同業への転職をゴリ押しされ、結局JACでの転職は諦めました。

スキルや年収が高い人には良いエージェントのようですが、そうでない人への対応はイマイチです。

参考になった (0)
広い範囲で紹介して頂いた

口コミ・評判

[人事] 20代後半・女性/年収500万台
総合評価:★★★★☆4

転職活動を始めた当初は業界を限定していなかったので、幅広い業界で複数のポジションを紹介していただきました。

その中で、私の経験と今後のキャリア形成を考慮した上で、数社をピックアップしてくださり、効率的に転職活動を進めることができたと感じています。

また、入社後のフォロー等の連絡が随時あったので、サポート面での不満は一切ありません。

参考になった (1)
求められるレベルが高い

口コミ・評判

[営業] 20代後半・男性/年収600万台
総合評価:★★★☆☆3

求人の質が高いのは良いのですが、実際に募集要項を読んだり、面接を受けたりすると、企業側が求める人材像が非常に高いことがわかります。

また、募集されるスキルなども専門性が高いものが多く、なにか強みを持っていないと内定まで直結しないと感じました。

担当者の方は丁寧でしたが、自分のスキルの無さのせいで内定が獲得できずに申し訳無いと思っています。

参考になった (0)
スキルやキャリアに自信があるなら◯

口コミ・評判

[証券営業] 30代後半・男性/年収700万台
総合評価:★★★★☆4

求人の紹介数という点では、他社に劣ると思いますが、1つ1つの質が高いため満足しています。

また、担当者の方に内定承諾の件などで相談した際に真摯に対応していただきました。

他社と比較した場合、JACは企業側が求めるレベルがとても高いと感じました。

そのため、キャリアやスキルに自信がない場合は転職先を見つけるのが難しいのかな。とも思いました。

参考になった (1)
ハイクラスの人は優遇される

口コミ・評判

[経営企画] 20代後半・男性/年収400万台
総合評価:★★☆☆☆2

年収は430万程度で、人気大手企業からの転職でしたが、数件しか紹介してもらえませんでした。

おそらく、年収500万円以上で、英語が話せるなどの特定スキルを持っている人は簡単に転職先が見つかると思いますが、そうでない人は難しいでしょう。

転職市場価値が高い人が優遇される転職エージェントだなと感じました。

参考になった (0)
他社には無い求人がある

口コミ・評判

[保険] 30代後半・男性/年収800万台
総合評価:★★★★★5

当初は大手のエージェントを利用していましたが、JACはハイクラスに特化しているということで、他社にはない求人が多くありました。

結局、こちら一本に絞って転職成功と年収アップが叶ったので、利用して本当に良かったです。

参考になった (1)

まとめ

ねこくん
JACリクルートメントは外資系・海外ポジションでの転職実績は業界NO.1で、転職市場価値が高い方は必ず利用すべき転職エージェントでしょう。

転職市場価値が高いというのは具体的には下記の要件のいずれかを満たす方です。

  • エグゼクティブ層
  • 現時点で年収500万円以上
  • 英語や中国語をはじめ、外国語のスキルがある
  • 技術職などのスペシャリスト
  • 海外での勤務経験がある
  • マネジメント経験が豊富

JACリクルートメントは、ハイクラス向けの案件が豊富で、年収アップにも強い一方、転職市場価値が低い人は利用しづらいというデメリットがあります。

そのため、転職市場価値が低いと感じる方は『リクルートエージェント』や『doda』といった転職支援サービスを利用すると良いでしょう。

ねこくん
JACリクルートメントは外資系・海外ポジションでの転職実績は業界NO.1で、転職市場価値が高い方は必ず利用すべき転職エージェントでしょう。

\ 年収800万円以上の求人多数 /

無料でJACリクルートメントに相談する

年収600万円以上のハイクラスの人におすすめ

もっと評判を知りたい場合
JACリクルートメント以外の転職エージェントに関しての評判は、『プロが教える!転職エージェントおすすめランキング』で紹介しています。