外資系転職で成功するならココ!JACリクルートメントの評判まとめ

JACリクルートメントの評判

JACリクルートメントを利用すべきか悩んでいませんか?

転職エージェント大手の『JACリクルートメント』を利用しようと思っていても、評判が気になったり、本当に自分に合うのか不安ですよね。

このページでは、元キャリアアドバイザーの筆者がJACリクルートメントの基本情報に加え、評判や口コミについて解説します。

もし、あなたがJACリクルートメントの利用を考えているのであれば、ぜひこのページを最後まで読み込んでいただきたいです。

そうすれば、JACリクルートメントを使うべきか否か判断でき、転職成功への第一歩を踏み出せるようになるでしょう。

JACリクルートメントの総合評価

求人数
(4.0)
求人の質
(5.0)
担当者の質
(4.5)
提案力
(5.0)
総合評価
(4.5)

JACリクルートメントはこんな人におすすめ!

  • 外資系転職を希望している人
  • 高年収案件多数!ハイキャリアの人
  • グローバルポジションを狙う方
JACリクルートメント』は、「株式会社ジェイエイシーリクルートメント」が運営する、外資・海外転職に強い転職エージェントです。

日本国内では1988年から転職サービスを行っている老舗企業で、東証一部上場企業という安心感も兼ね備えています。

また、マイナビやリクルート、パーソルキャリア(旧インテリジェンス)が、転職エージェント以外にもさまざまなビジネスを展開している中で、JACリクルートメントは転職エージェント事業だけに特化しています。

そのため、キャリアアドバイザーの質がとても高く、経験・提案力に優れたプロフェッショナルが在籍しています。

海外10ヶ国にネットワークを持っており、外資系転職では国内実績No.1。

特に年収が高いハイクラス求人が豊富なため、現時点で年収が500万円以上の方は積極的に利用すべき転職エージェントです。

JACリクルートメント公式サイトへ

JACリクルートメントの良い評判・悪い評判

JACリクルートメント高評価の口コミ

担当者が他社に比べて優秀

口コミ・評判

[金融] 30代後半・男性/年収600万台
総合評価:★★★★★5

他の大手転職エージェントも利用しましたが、担当者のサポートはJACが圧倒的に良かった。他社は機械的な対応だと感じることが少なからずありましたが、JACはキャリア形成などにも親身に相談にのってくれて、担当者の取り組む姿勢が他社と明らかに違うと感じました。

また、単純に年収をアップさせるだけではなく、今後のキャリアを考えた提案をしてくれた点も好印象。

いいね! (1)
求人量が多く、質が高い

口コミ・評判

[IT営業] 30代前半・男性/年収500万台
総合評価:★★★★☆4

大手の転職エージェントだけに、求人数は非常に多く感じました。

外資系を中心に取り扱っているだけあって、有名企業が多く、国内の企業でもグローバルポジションでの募集がありました。

給与面をはじめ、待遇が良い案件が揃っている印象です。基本的には高年収層が中心なので、年収が高めな人にはオススメの転職エージェントです。

いいね! (0)
担当者の方が優秀だった

口コミ・評判

[コンサル] 30代前半・男性/年収800万台
総合評価:★★★★★5

連絡事項のやり取りが非常に迅速だったので、安心して転職活動をすることができました。

提示された給与や待遇なども満足できる内容で、担当者の方に交渉をしていただくことも無かったのですが、質問には直ぐに答えていただき、信頼できる方でした。

企業情報などをしっかりと共有してくださり、面接対策をしっかりと行うことができたので、それが内定に直結したのかなと思います。

いいね! (0)
広い範囲で紹介して頂いた

口コミ・評判

[人事] 20代後半・女性/年収500万台
総合評価:★★★★☆4

転職活動を始めた当初は業界を限定していなかったので、幅広い業界で複数のポジションを紹介していただきました。

その中で、私の経験と今後のキャリア形成を考慮した上で、数社をピックアップしてくださり、効率的に転職活動を進めることができたと感じています。

また、入社後のフォロー等の連絡が随時あったので、サポート面での不満は一切ありません。

いいね! (0)
スキルやキャリアに自信があるなら◯

口コミ・評判

[証券営業] 30代後半・男性/年収700万台
総合評価:★★★★☆4

求人の紹介数という点では、他社に劣ると思いますが、1つ1つの質が高いため満足しています。

また、担当者の方に内定承諾の件などで相談した際に真摯に対応していただきました。

他社と比較した場合、JACは企業側が求めるレベルがとても高いと感じました。

そのため、キャリアやスキルに自信がない場合は転職先を見つけるのが難しいのかな。とも思いました。

いいね! (0)

JACリクルートメント低評価の口コミ

求められるレベルが高い

口コミ・評判

[営業] 20代後半・男性/年収600万台
総合評価:★★★☆☆3

求人の質が高いのは良いのですが、実際に募集要項を読んだり、面接を受けたりすると、企業側が求める人材像が非常に高いことがわかります。

また、募集されるスキルなども専門性が高いものが多く、なにか強みを持っていないと内定まで直結しないと感じました。

担当者の方は丁寧でしたが、自分のスキルの無さのせいで内定が獲得できずに申し訳無いと思っています。

いいね! (0)
高年収の人向け

口コミ・評判

[プランナー] 20代後半・男性/年収400万台
総合評価:★★☆☆☆2

年収もそれほど高くありませんし、スキルも無いためか、紹介してもらえる求人数は多くありませんでした。

また、とにかく紹介してきた案件を受けさせようと必死だったように感じました。

私は別の業界への転職を望んでいたのですが、見込みが薄いと判断されたのか同業への転職をゴリ押しされ、結局JACでの転職は諦めました。

スキルや年収が高い人には良いエージェントのようですが、そうでない人への対応はイマイチです。

いいね! (0)
忙しいときは後回しになってしまった

口コミ・評判

[法律関係] 20代後半・女性/年収500万台
総合評価:★★★☆☆3

案件ごとに専任のコンサルタントがおり、どのコンサルタントも態度などがしっかりしていました。

大手転職エージェントということで、社内教育が行き届いていると感じました。

一方で、忙しいときは対応が後回しになってしまう傾向があり、十分に職務経歴書や面接指導が受けられませんでした。

いいね! (0)
ハイクラスの人は優遇される

口コミ・評判

[経営企画] 20代後半・男性/年収400万台
総合評価:★★☆☆☆2

年収は430万程度で、人気大手企業からの転職でしたが、数件しか紹介してもらえませんでした。

おそらく、年収500万円以上で、英語が話せるなどの特定スキルを持っている人は簡単に転職先が見つかると思いますが、そうでない人は難しいでしょう。

転職市場価値が高い人が優遇される転職エージェントだなと感じました。

いいね! (0)

JACリクルートメントの口コミ傾向まとめ

JACリクルートメントのメリット・デメリット

良い口コミ傾向まとめ
  •  年収アップに強い
  •  外資・グローバルに強い
  •  キャリアアドバイザーが優秀
  •  ハイクラス求人が多い
悪い口コミ傾向まとめ
  • 転職市場価値が低いと利用できないことも
  • 企業の求めるレベルが高いかも

外資系企業やグローバルポジションに強く、年収アップやキャリアアップができたという人が多い一方、転職市場価値が低い人は相手にされないという意見もありました。

JACを利用するなら、少なくとも年収450万円は欲しいところですね。
え〜!結構ハードル高くない?

田中くん

JACはハイクラス層をメインに扱っているため、利用のハードルは高く感じられるかもしれません。

しかし、英会話などの特殊なスキルがあれば比較的求人は見つかりやすいでしょう。

また、JACリクルートメントの担当者は優秀な人が多く、レベルの低いキャリアアドバイザーは他社より明らかに少ないと言えます。

  • 各業界や業種に特化した総勢約550名のコンサルタントが在籍!
  • 企業にコンサルタントが直接訪問し、情報をリサーチしている
更なるキャリアアップを狙う方や、外資系企業を目指す方の満足度は高い!しかし、転職市場価値が低い方は利用しにくい」というのがJACリクルートメントの口コミ・評判を分析した結果です。

JACリクルートメント公式サイトへ

JACリクルートメントの口コミをもっと見たい方はコチラ

JACリクルートメントの評判の真相は?アンケートで徹底調査!

口コミでは高評価のJACリクルートメントですが、不安な点もちらほら見受けられました。

そこで、CAREER BIBLEではJACリクルートメントのサービスを利用したことがある方30名に、アンケート調査を実施しました。

調査項目は実際に利用してみないとわからない以下の3項目です。

  1. サービスの満足度
  2. 求人数
  3. 担当者の質

【調査方法・調査概要】

  • 調査方法 : WEBアンケート(ランサーズ・クラウドワークス)
  • 調査エリア : 全国
  • 調査対象 : JACリクルートメントを利用したことがある人
  • 有効回答数 : 30
  • 年齢分布 : 20代(5人), 30代(10人), 40代(8人), 50代(7人)

サービス満足度は74%が満足と回答

結論から言うと、サービス全体の満足度に関しては、アンケートに回答してくれた方のうち74%の22人が【とても満足】【満足】と回答。

20代の方は【とても不満】【不満】との回答が多く、30代以降の方からの評価が非常に高い結果となりました。

やはり、高年収層をメインに扱っているため、30代以降の評価が高いようですね
20代前半などの年収が低いときは利用を控えたほうが良さそうだね。

田中くん

求人数に関してはハイクラス案件は◎

続いての質問はJACリクルートメントの求人数に関する満足度です。まずはアンケート結果をご覧ください。

転職市場価値が低いと案件紹介がされないという口コミがありましたが、今回の調査でもやはり年収が低い層の求人数満足度は低い傾向となりました。

一方で、回答者の65%(20人)が【とても満足】【満足】と回答しており、30代以降の方の満足度は高いです。

JACに不満という方のほとんどは、この求人数に関してです。
ハイクラスに強いから、低年収向けの求人の取り扱いは少ないんだね。

田中くん

担当者の満足度はとても高い

JACの担当者の質は高いのかな?

田中くん

担当者の質に関してはかなり高評価でした。まずは結果を見てみましょう!

【とても満足】【満足】と回答した方が80%と非常に多いのに対し、【不満】【とても不満】と回答した人はわずか3%です。

この結果から、「JACリクルートメントの担当者は優秀な人が多い」という事がわかりますね。

在籍しているコンサルタントが優秀な理由としては、日本の転職エージェントでは珍しい両面体制(企業担当者とコンサルタントが同じ)を採用しているからでしょう。

コンサルタントが企業情報に詳しいうえ、給与・待遇に関しての交渉や推薦などといった提案力が素晴らしいという声が多い結果となりました。

一方で、低評価の方からは「ビジネスライクな対応」「ハイキャリア以外への対応は雑」という声も見受けられました。

そのため、JACリクルートメントの担当者は企業情報に詳しかったり、提案力といった部分では魅力的ですが、寄り添って精神的なサポートも期待するのであれば、親身なサポートに定評がある「パソナキャリア」などを併用すると良いでしょう。

JACリクルートメント公式サイトへ

利用前に知っておきたい!JACリクルートメントの5つの特徴

最後に、JACリクルートメントの利用前に知ってほしい特徴をまとめてみました。
JACリクルートメントの5つの特徴
  1. 年間約6万人の利用者!30歳以上の転職に強い
  2. エグゼクティブ・管理職など高年収ポジションに特化
  3. グローバル・ネットワークで外資系に強い
  4. コンサルタントの質が高い
  5. 個別相談会・無料セミナーの充実

① 年間約6万人の利用者!30歳以上の転職に強い

出典 : JACリクルートメント公式

JACリクルートメントは年間約6万人の利用者がおり、その転職決定者の年齢割合は30代以降の方がほとんどです。

国内最大手で利用者数No.1のリクルートエージェントと比べてみると、JACリクルートメント利用者の年齢層の高さが特に際立ちます。


転職エージェント側の視点から見ると、20代の求職者は年齢を武器に内定に結びつけることができるので、転職エージェント業の利益の中心となります。

実際に、リクルートエージェントを見ると利用者の半数以上が20代であることから、20代をターゲットにしていることがわかりますね。

なるほど。だから年齢が高いとエージェントの利用を断られる場合があるのか~

田中くん

しかし、JACはその年代層を中心にしっかりと実績を残しています。

一方、JACリクルートメントは20代の利用者は15%程しかおらず、比較的転職が決まりにくい30歳以降の人を中心に転職支援をおこなっています。

このことから、JACリクルートメントは「ハイキャリア・エグゼクティブ層向けの案件」を多数保有しており、年齢が高めでも転職を決められるような”転職市場価値の高い人”がJACリクルートメントを利用していることがわかります。

② エグゼクティブ・管理職など高年収ポジションに特化

JACリクルートメントは「JAC Executive」として、エグゼクティブポジション(上級管理職)の転職に力を入れており、多数の実績を誇ります。

JACでは企業の経営陣と直接協議をし、経営計画や経営体制に関してヒアリングをした後、課題の形成提案まで行っています。

そんなに深くまで密接に関わっているんだね。

田中くん

転職支援事業の域を超えた取り組みですね。

徹底的なヒアリング後に将来的な人材戦略まで落とし込むことで、JACは各企業に応じた適切な人材を紹介することに成功しています。

CEOやCOOをはじめ、経営管理、監査役、社外取締役といったポジションを幅広い業界で取り扱っており、年収1,000万円超えの転職実績も多数あります。

中には年収が1,000万円以上アップしているケースもあるので、管理職ポジションで年収アップを狙う人は利用すべきでしょう。

また、JACは組織体制の構築サポートも行っているため、新規事業立ち上げやグローバルマーケットへの展開、IPO体制の構築などに関わりたいという方にも魅力的な転職エージェントです。

③ グローバル・ネットワークで外資系企業に強い

どうしてJACは外資系企業に強いんだろう?

田中くん

もともとロンドン発祥であることと、独自のグローバル・ネットワークがあるからですね。

JACが海外転職に強い理由

  • インターナショナルな企業文化を持つ
  • 9ヶ国に広がるグローバル・ネットワークがある

まず、JACリクルートメント自体がロンドン発祥の日系企業として、インターナショナルな企業文化を持っています。

また、日本国外のJACリクルートメントグループの企業と業務提携を行っており、イギリス、シンガポール、マレーシア、インドネシア、タイ、中国、香港、韓国、ベトナム、インドと10ヶ国に広がる独自のグローバル・ネットワークを構築しています。

各国の拠点と綿密に情報交換をおこなうため、日本にいながらでも現地に根付いたリアルな情報を取得することが可能です。

1975年に英国初の日系人材紹介会社として誕生したJAC Recruitmentグループは、40年以上に渡るグローバル転職実績があり、そのノウハウを武器に、英文レジュメの書き方から英語面接対策といったサポートを行っています。

そのため、「外資系に挑戦してみたいけど自信が無い」という人はJACリクルートメントのサポートを受けるべきでしょう。

④ コンサルタントの質が高い

前述しましたが、JACリクルートメントは、コンサルタントが企業担当者も兼ねる「両面体制」なので、コンサルタントが企業情報に詳しいです。

また、外資系企業は特殊な面接や試験を設ける企業も多いですが、JACリクルートメントのコンサルタントはその点に関しても、過去の事例やノウハウを活かしたアドバイスをしてくれます。

どうしてそんなにコンサルタントの質が高いんだろう?

田中くん

JACは社内教育制度が厳しいと業界内でも有名です。

私はキャリアアドバイザーとして働いていましたが、JACリクルートメントは社内ルールや教育が厳しい一方で、給与水準が高く、優秀なコンサルタントが集まっているという印象を持っています。

実際に、企業情報口コミサイトの「VORKERS」で調べてみると、32歳で年収950万円というコンサルタントの方も在籍しており、年収2000万円以上 のコンサルタントの方もいるようです。

出典 : VORKERS

また、社内ルールも厳格で、担当者によるクオリティの差が出ないように下記のようなルールを徹底しています。

一度でも転職エージェントを利用したことがある方ならお分かりかと思いますが、上記のルールを守れない転職エージェントも多く存在します。

特に利用者が多い転職エージェントは担当者が忙しいため、連絡が遅れることは多々あります。

担当者からの連絡が遅いせいで、内定が取り消されたり、試験のブッキングといったトラブルが起こる場合もあるので、「当たり前のことを当たり前にやる」というJACリクルートメントの姿勢は安心できますね。

⑤ 個別相談会・無料セミナーの充実

JACリクルートメントは、個別相談会や無料セミナーを定期的に開催しています。

外資系企業で求められる知識や、グローバルキャリアの築き方、転職準備など、転職の基礎知識から海外転職に特化した内容までさまざまなので、こういったセミナーを受けるために利用するのも良いでしょう。

特に外資系に特化した内容などは他の転職エージェントではなかなか受けられないセミナーなので、貴重な場だと言えます。

転職ありきのセミナーではないので、将来的に外資を目指す可能性のある方も一度参加してみることをオススメします。

まとめ

JACリクルートメントは外資系・海外ポジションでの転職実績は業界NO.1で、転職市場価値が高い方は必ず利用すべき転職エージェントでしょう。

転職市場価値が高いというのは具体的には以下の要件のいずれかを満たす方です。

  • エグゼクティブ層
  • 現時点で年収500万円以上
  • 英語や中国語をはじめ、外国語のスキルがある
  • 技術職などのスペシャリスト
  • 海外での勤務経験がある
  • マネジメント経験が豊富
JACリクルートメントは、ハイクラス向けの案件が豊富で、年収アップにも強い一方、転職市場価値が低い人は利用しづらいというデメリットがあります。

そのため、転職市場価値が低いと感じる方は『リクルートエージェント』や『doda』といった転職支援サービスを利用すると良いでしょう。

コンサルタントの質が高く、信頼できる転職エージェントであることは間違いないので、キャリアやスキルに自信のある方はぜひ活用してみてくださいね。

JACリクルートメント公式サイトへ