【レバテックキャリアの評判】累計10万人以上に選ばれる理由を解説

レバテックキャリアの評判

この記事でわかること
  • レバテックキャリアの評判と特徴
  • レバテックキャリアのメリット・デメリット
  • レバテックキャリアがおすすめな人
  • 利用前に知っておきたい基本情報や利用の流れ
ねこくん
キャリアアドバイザーのねこくん @biblecareerです。

転職エージェントの『レバテックキャリア』を利用すべきか悩んでいませんか?

いざ利用しようと思っても、無理やり転職させられないか、本当に自分に合うのか不安ですよね。

ねこくん
そこで、このページでは、当サイトに寄せられた口コミとSNS上での評判を元に、レバテックキャリアの特徴・メリットやデメリットをご紹介します。

公式https://career.levtech.jp

もし、レバテックキャリアを利用すべきか迷っている場合は、ぜひこのページを最後まで読んでいただきたいです。

そうすれば、レバテックキャリアを利用すべきか否か判断でき、転職成功への第一歩を踏み出すことができるでしょう。

レバテックキャリアの総合評価|IT・Web・エンジニアにおすすめ

レバテックキャリアのロゴ
総合評価
(4.0)
求人数
(4.0)
求人の質
(4.0)
担当者の質
(4.0)
提案力
(4.0)
対応エリア
東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、京都、奈良、兵庫、福岡、滋賀
サービス名レバテックキャリア
公式HPhttps://career.levtech.jp
運営会社レバテック株式会社
対象年代20代~40代
対象者IT・WEB業界志望の人
利用料金無料
公開求人数3,781件
非公開求人数非公開
書類添削あり
面接指導あり
本社住所東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ 17F
各拠点の詳細な住所などは以下の記事にまとめています。 レバテックキャリアの面談場所【IT転職】レバテックキャリアの面談場所・拠点一覧【2019】

レバテックキャリア』は、人材関連事業を手がける「株式会社レバレジーズ」から分社化した「レバテック株式会社」が運営するIT・Web業界に特化した転職エージェントです。

ねこくん
レバテックキャリアのメリット・デメリットは以下のとおりです。
デメリット
  • エンジニア・クリエイター以外の求人数が少ない
  • 案件が首都圏中心
メリット
  • コンサルタントの業界知識が豊富
  • エンジニアの転職に強い
  • IT・Web業界とのつながりが深い
  • 一人ひとりを大事にする転職支援

レバテックキャリアのコンサルタントはIT業界出身者が多く知識が豊富なので、言語や開発環境と言った技術的な話もしやすいです。

一方、エンジニア・クリエイター以外の求人数は他社に劣る部分があるので、求人数を重視する方は同じくIT・Web業界に強い『ワークポート』と併用するべきでしょう。

レバテックキャリアは年間累計3,000回以上の企業訪問を重ね、開発現場の情報収集を重ねています。

そのため、企業ごとの採用試験対策がしやすく、高い転職決定率を誇ります。

丁寧なヒアリングを行うことで知られており、手厚いサポートを受けたい人にはオススメの転職エージェントです。

\ 登録時に履歴書・職務経歴書不要 /

無料でレバテックキャリアに相談する

エンジニア・クリエイターにおすすめ

レバテックキャリアのメリット|評判・口コミから分析

ねこくん
実際に利用した人の評判・口コミから分かるレバテックキャリアのメリットは以下の通りです。
ねこくん
ここからは、それぞれのメリットを口コミを見ながら解説していきます!

メリット1|コンサルタントの業界知識が豊富

ねこくん
1つめのメリットはコンサルタントの業界知識が豊富という点です。
実際に利用した人の口コミを見てみましょう。
Twitter

Twitter
田中くん
どうしてレバテックキャリアのコンサルタントは専門知識が豊富なのかな?
ねこくん
レバテックキャリアには、IT・Web業界出身のコンサルタントが多数在籍しているからですね。

レバテックキャリアのアドバイザー

エンジニア・クリエイター職に強いレバテックキャリアには、IT・Web業界出身のコンサルタントも多く、業界においての客観的な視点を身につけています。

田中くん
担当者が現場のことを何もわかっていないということは少なそうだね。
ねこくん
また、レバテックキャリアでは、IT・Webの最新知識を身につけるためにコンサルタント向けの社内講習が開催されています。

そういった側面もあり、レバテックキャリアの担当者はWeb・IT業界を志望する求職者とも同じ目線で対等に会話ができるんですね。

こういった専門職を扱う特化型の転職エージェントの場合は、コンサルタントの知識がとても重要です。

コンサルタントが専門知識を身につけることによって、より適切な転職支援を行うことが可能になり、内定率も高まります。

公式https://career.levtech.jp

メリット2|エンジニアの転職に強い

ねこくん
2つめのメリットはエンジニアの転職に強いという点です。
実際に利用した人の口コミを見てみましょう。
Twitter
Twitter
田中くん
レバテックキャリアはエンジニアからの評判が良いみたいだね!
ねこくん
IT・Webクリエイター全般の案件がありますが、特にエンジニアは満足度が高い傾向にあります!

レバテックキャリアを運営しているレバレジーズは、エンジニア向けのサービスを多く展開しています。

レバレジーズ運営のサービス
  1. レバテックフリーランス|フリーのエンジニア向けマッチング
  2. レバテックルーキー|エンジニアの新卒就職
  3. レバテックビギナー|エンジニアスクール紹介
  4. レバテックエキスパート|IT・Web業界のハイクラス転職
  5. ヒカラボ|IT/Web業界の無料勉強会
田中くん
すごい!エンジニアに関してのサービスは充実しているね!
ねこくん
こういった事業から企業との繋がりが生まれるため、レバテックキャリアのエンジニア転職も強くなりますよね!

公式https://career.levtech.jp

メリット3|IT・Web業界とのつながりが深い

ねこくん
3つめのメリットは業界との繋がりが深いという点です。
実際に利用した人の口コミを見てみましょう。
Twitter
ねこくん
2つめのメリットの項目で記載したように、エンジニア向けのサービスを多く展開しているというのも業界との繋がりが深い理由の1つですが、他にも企業訪問を多くしているという点にも注目しましょう!

出典 : レバテックキャリア公式

レバテックキャリアでは、年間3,000回以上の企業訪問をしており、人事だけでなく現場のプロジェクトマネージャーやメンバーにもヒアリングを重ねています。

田中くん
人事以外にもヒアリングするのは珍しいね!
ねこくん
企業によっては人事担当者が現場のことをあまり理解していない場合もありますからね・・・

実際の現場の状況を知れるのは技術職にとってはありがたいですね!

企業訪問を繰り返すことで、企業ごとにどのような人材が採用されやすいか、どういった人がマッチするか、労働環境はどうなのかといった情報を常に仕入れています。

その地道な努力の積み重ねが高い顧客満足度を生み出していると言えます。

公式https://career.levtech.jp

メリット4|一人ひとりを大事にする転職支援

ねこくん
4つめのメリットは一人ひとりのサポートが手厚いという点です。
実際に利用した人の口コミを見てみましょう。
Twitter
Twitter

レバテックキャリアは、キャリアカウンセリングがしっかりしていることで有名です。

利用者が多い大手の転職エージェントではヒアリングがサラっと終わることもありますが、レバテックキャリアは90分以上じっくりと時間をかけて丁寧に面談をしてくれます。

ねこくん
90分のキャリアカウンセリングはキャリアアドバイザーの私でも驚いてしまいますね・・・通常は50~60分くらいが多いと思います。
田中くん
条件に合わない案件を出されても仕方ないから、最初に希望条件を伝えることは大事だね!

職人気質が多い技術職の人には面接を苦手とする人も多く、企業にアピールできずに失敗してしまうということも少なくありません。

しかし、コンサルタントがしっかりと求職者を理解することで、あなたのアピールポイントを明確にしてくれます。

レバテックキャリアは一人ひとりの転職支援が充実しており、サポートに関しては特に高い満足度を誇ります。

公式https://career.levtech.jp

レバテックキャリアのデメリット|評判・口コミから分析

ねこくん
次に、デメリットも見ていきましょう。実際に利用した人の評判・口コミから分かるレバテックキャリアのデメリットは以下の通りです。
ねこくん
ここからは、それぞれのデメリットを口コミを見ながら解説していきます!

デメリット1|エンジニア・クリエイター以外の求人数が少ない

ねこくん
1つめのデメリットは技術職以外の求人が少ないという点です。
実際に利用した人の口コミを見てみましょう。
エンジニア以外の求人数が少ない

口コミ・評判

[プランナー] 20代後半・男性/年収300万台
総合評価:★★★☆☆3

エンジニア求人ばかりで、他の職種は他社に比べて求人数が少ないと感じた。

でも、サービスはとても丁寧だったので利用して良かったです。

参考になった (0)
ねこくん
レバテックキャリアの運営母体であるレバレジーズ株式会社は、元々システムエンジニアリングの会社なので、保有案件がエンジニア寄りです。

プロデューサーやプランナー、マーケティングといった職種も求人はあるのですが、技術職に比べて少なめです。

注意
非公開求人が多い可能性もありますので、求人数が少ないとは一概には言えません。
ねこくん
エンジニア志望の人にとっては魅力的な転職エージェントですが、それ以外の職種の人は案件が少ないと感じる可能性がありますね。

デメリット2|案件が首都圏中心

ねこくん
2つめのデメリットは案件が首都圏中心という点です。
実際に利用した人の口コミを見てみましょう。
Uターン転職などには使えない

口コミ・評判

[データベースエンジニア] 20代後半・男性/年収400万台
総合評価:★★★☆☆ 3

東京勤務でしたが、地元に戻りたかったので利用しました。

しかし、地元にほとんど求人はなく・・・(そりゃそうか)

フリーランスになるしかないみたいな雰囲気になったので、求人数が多いリクルートエージェントで探すことにしました。

参考になった (0)
田中くん
レバテックキャリアの対応エリアはどこなのかな?
ねこくん
首都圏が中心で地方求人はとても少ないので注意が必要ですね。
レバテックキャリアの対応エリア

出典:レバテックキャリア

本記事執筆時点で、レバテックキャリアの対応エリアは首都圏(東京・埼玉・神奈川・千葉)と関西(大阪・京都・奈良・兵庫・滋賀)+福岡です。

IT業界は求人のほとんどが首都圏に集中しているので仕方ないとはいえ、地方転職を考えている人には向かないでしょう。

もしIT・Web業界でのUターンやIターン転職を考えている場合は、IT業界に強く全国対応している「ワークポート 」や「リクルートエージェント」の利用を検討するのがいいですね。


ねこくん
口コミや評判からわかるレバテックキャリアのメリット・デメリットは以上です。最後にもう一度おさらいしておきましょう!
田中くん
エンジニアの満足度が特に高い転職エージェントみたいだね!
ねこくん
はい!エンジニア転職に関しては優先的に利用すべき転職エージェントです!

一方で、技術職以外の求人は少ないため、「ワークポート 」や「ギークリー」など、他のIT・Web業界に強い転職エージェントを利用すべきです。

最近では大阪・京都・兵庫・福岡など徐々に対応エリアを広げていますが、レバテックキャリアは首都圏の求人がほとんどなので、首都圏での勤務を考えているエンジニアには特にオススメです。

公式https://career.levtech.jp

【成功率を高める】レバテックキャリアと併用がおすすめの転職エージェント

ねこくん
転職成功率を高めるためにも、レバテックキャリアの弱みを補完するような転職エージェントを併用しましょう!
田中くん
そもそも併用なんてしていいの?
ねこくん
リスクヘッジのために併用する人がほとんどですので安心してください!併用がNGというルールもありません。
併用すると以下のようなメリットがありますよ!
併用のメリット
  • 各エージェントごとの比較ができる
  • 各社の独占求人をチェックできる
  • 担当者との相性が悪かった場合、別のエージェントで進められる
ねこくん
レバテックキャリアの弱みを補うようなエージェントを追加で2~3社利用するのが効率よく転職活動を進めるコツです!
レバテックキャリアの弱み
  • 技術職以外の求人数が少ない
  • 案件が首都圏中心

レバテックキャリア』は、IT・Web業界に特化しており、エンジニアなどの技術職に強く、サポートも手厚いという点が魅力です。

一方で、対応エリアが狭く、技術職以外の求人が少ないので、状況に応じて他社を併用するのが安心ですね。

地方への転職向け
  1. リクルートエージェント|求人数No.1
    https://www.r-agent.com/
  2. doda|求人数と担当者の質のバランスが良い
    https://doda.jp/
  3. ワークポート|IT業界に強い
    https://www.workport.co.jp/
技術職以外の人向け
  1. マイナビクリエイター|IT・Web・ゲームに特化。大手求人も。
    https://mynavi-creator.jp
  2. ギークリー|IT・Web・ゲームに特化。未経験可も。
    https://geekly.co.jp/
もっと評判を知りたい場合
レバテックキャリア以外の転職エージェントに関しての評判は、『プロが教える!転職エージェントおすすめランキング』で紹介しています。

利用前に知っておきたい!レバテックキャリアの基本情報4つ

ねこくん
実際にレバテックキャリアを利用する前に知っておきたい基礎知識をまとめました!
対応エリア
東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、京都、奈良、兵庫、福岡、滋賀
サービス名レバテックキャリア
公式HPhttps://career.levtech.jp
運営会社レバテック株式会社
対象年代20代~40代
対象者IT・WEB業界志望の人
利用料金無料
公開求人数3,781件
非公開求人数非公開
書類添削あり
面接指導あり
本社住所東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ 17F
各拠点の詳細な住所などは以下の記事にまとめています。 レバテックキャリアの面談場所【IT転職】レバテックキャリアの面談場所・拠点一覧【2019】

どんな求人がある?

田中くん
レバテックキャリアにはどんな求人が多いのかな?
ねこくん
公式サイトのデータから業界・職種別の割合を算出してみました!
IT・通信65.59%
メディア・エンタメ20.71%
サービス26.86%
メーカー5.55%
物流・流通5.27%
金融1.09%
不動産1.40%
官公庁0.05%
PG・SE48.47%
PM・PL9.94%
デザイナー9.19%
ディレクター4.51%
コンサル4.23%
マーケティング3.71%
プランナー1.95%
プロデューサー0.57%
オープンポジション0.34%
事業責任者0.26%
田中くん
IT・通信業界で、特にエンジニアの求人が多いみたいだね!
ねこくん
求人の割合は結構エンジニア寄りですね。

IT・Web業界に特化しているとはいえ、プランナーやマーケティングといった領域は少なめなので注意しましょう。

レバテックキャリアの言語別求人割合
言語別の求人数を見てみると、Javaの割合がかなり高めです。Pythonなどの人気も伸びてきていますが、他社の求人数を見ても、JavaやPHPの求人数は安定して多い傾向があります。
ねこくん
Javaが得意な人はレバテックを利用するのがいいですね!

公式https://career.levtech.jp

レバテックキャリアの利用者層は?

田中くん
レバテックキャリアはどんな人が利用しているのかな?

明確に利用者の年齢層が表記されているデータは公開されていないのですが、30代後半の転職成功事例やミドル向けの求人もあるので、スキル次第では30代・40代でも転職できそうです。

ねこくん
登録技術者の分類データは掲載されていました!言語としてはJavaを利用する人が多めですね。
レバテックキャリアの登録者

出典:レバテックキャリア公式

公式https://career.levtech.jp

面談を受けられる拠点はどこにある?

ねこくん
レバテックキャリアにおいて面談を受けられる拠点は全国4箇所となっています。
対応エリア
東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、京都、兵庫、福岡、滋賀

拠点一覧

  • 東京本社
  • 横浜支社
  • 大阪支社
  • 福岡支社
各拠点の詳細な住所などは以下の記事にまとめています。 レバテックキャリアの面談場所【IT転職】レバテックキャリアの面談場所・拠点一覧【2019】
電話でのサポートも可能
拠点が遠い場合、サポートを電話やメールで受けることも可能です。しかし、実際に会ってサポートを受けるよりも精度は落ちてしまうので注意しましょう。

どんなキャリアアドバイザーが在籍している?

公式サイトの「キャリア&リクルーティングアドバイザー紹介」でキャリアアドバイザーの紹介を見ることができます。

ねこくん
各アドバイザーの経歴とインタビューも見れるので、安心感がありますね!
田中くん
業界出身のアドバイザーもいるから専門的な内容を相談しても大丈夫そうだね!

公式https://career.levtech.jp

レバテックキャリアに登録してから転職成功までの流れ

ねこくん
実際にレバテックキャリアを利用する前に、どんな流れで転職活動が進んでいくのか把握しておきましょう。

基本的には一般的な転職エージェントと同様の流れです。

STEP.1
希望条件の入力
レバテックキャリアの登録方法1
レバテックキャリアの登録は3ステップなので簡単です。
公式サイト(https://career.levtech.jp)にアクセスして、基本情報を入力していきます。
入力内容に間違いがないように注意しましょう。
STEP.2
名前と生年月日の入力
次に名前と生年月日を入力します。
レバテックキャリアの登録方法2
STEP.3
連絡先の入力
次につながりやすい電話番号とメールアドレスを入力します。
レバテックキャリアの登録方法3
STEP.4
要望などがあれば入力
他に要望などがあれば入力します。(任意)

希望する条件を詳しく書いておけば、初回面談がスムーズに進みますので、書ける範囲で書いておきましょう。
レバテックキャリアの登録方法4

STEP.5
登録完了
最後に、「上記に同意して登録」をタップして登録完了です!
STEP.6
担当者と面談日程の調整
3営業日ほどで担当者から電話やメールで連絡が届きます。
その後は案内に従い、面談の日程を決めましょう。
STEP.7
担当者とキャリアカウンセリング
これまでの経歴やスキル、転職目的、希望条件などのヒアリングがあります。
STEP.8
求人紹介を受ける
求人紹介
ヒアリングをもとに、希望条件にあった求人が紹介されます。(早ければ面談当日、もしくは後日メールや電話)
STEP.9
履歴書・職務経歴書など応募書類の添削
応募したい企業が決まったら、まずは書類の作成です。
志望企業に好印象を与える応募書類のアドバイスを無料でしてもらえます。
STEP.10
面接対策
面接でどのようにアピールすれば効果的か指導してもらえます。
STEP.11
希望企業への応募(書類選考)
実際に企業へ応募します。遅くとも2週間程度で選考結果が出ます。
STEP.12
担当者に日程を調整してもらい、希望企業での面接

希望日程に沿って担当者が企業側と面談日程の調整をしてくれます、

STEP.13
内定獲得。担当者に給与交渉や入社日の調整をしてもらう

担当者が希望条件をもとに給与交渉や入社日の調整をしてくれます。

STEP.14
退職手続き〜入社
もし退職時にトラブルがあったり、入社後に不安なことがあれば担当者に相談することも可能なので最後まで安心です。

公式https://career.levtech.jp

レバテックキャリアのよくある質問

ねこくん
レバテックキャリアのよくある質問をまとめました。実際に利用する前に疑問を解決しておきましょう。

気になる疑問をチェック

地方在住だけど利用できる?

希望勤務地が対応エリア内なら利用可能です。近くにオフィスがない場合は主にメールや電話などでサポートを受けることができます。

対応エリア
東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、京都、兵庫、福岡、滋賀

拠点一覧

  • 東京本社
  • 横浜支社
  • 大阪支社
  • 福岡支社
各拠点の詳細な住所などは以下の記事にまとめています。 レバテックキャリアの面談場所【IT転職】レバテックキャリアの面談場所・拠点一覧【2019】

今は転職を考えていなくても登録可能?

具体的な転職時期が決まっていない場合でも登録できます。相談だけでも問題ありません

正社員としての経験がなくても利用可能?

利用可能です。とはいえ、勤務経験がアルバイトのみなどの場合は、紹介が難しい場合もあります。

土日でも面談はできる?

土曜日は可能です。登録後にその旨を伝えておきましょう。

面談可能時間

  • 平日(10:00~20:00開始が最終)
  • 土曜(10:00~16:00開始が最終)

レバテックフリーランスとの違いは?

レバテックフリーランスはフリーランス向けのサービスです。

レバテックフリーランス
レバテックフリーランスは、登録しているフリーランスのエンジニアと企業のマッチングをしてくれるサービスで、スキルや要望に合わせて案件を提案してくれます。
利用のメリット
  • 案件探しに困らない、スキルにあった案件が見つかる
  • 独立したてには難しい交渉や契約を代行してくれる
  • フリーランスになるべきかどうか客観的な意見をもらえる

一方、「レバテックキャリア」はIT・Web業界に特化した転職エージェントで、求職者と転職先企業のマッチングを行います。

企業との交渉や契約もレバテックが間に入って代行してくれるため、交渉が苦手という場合でも安心して利用できます。

また、レバテックフリーランスでは正社員求人なども提案してくれるため「今フリーランスになるべきかどうか」「スキルが通用するかどうか」悩んでいる場合は積極的に利用した方が良いでしょう。

公式https://freelance.levtech.jp/

レバテックエキスパートとの違いは?

レバテックエキスパートはエンジニア・クリエイター向けのハイクラス転職に特化したエージェントサービスです。

レバテックキャリア
レバテックエキスパート
  • 幅広いエンジニア・クリエイターが利用可能
  • 求人の年収も幅広い
  • 求められるスキルはまちまち
  • 年収800万円以上を目指すエンジニア・クリエイター専門
  • 高年収求人のみ
  • 求められるスキルは高い

どちらも転職エージェントサービスという点は共通していますが、「高スキルが求められ、高年収の求人」を取り扱っているのが「レバテックエキスパート」です。

公式https://career.levtech.jp/expert/

レバテックビギナーとの違いは?

レバテックビギナーは未経験向けのプログラミングスクール紹介サービスです。

公式https://career.levtech.jp

レバテックキャリアの評判・口コミ一覧

ねこくん
当サイトに寄せられた最新10件の口コミをご紹介します!
1人1人と向き合ってくれる

口コミ・評判

[エンジニア] 30代前半・男性/年収400万台
総合評価:★★★★★5

他の転職エージェントでは、すごく業務的な対応をされて残念でした。

レバテックキャリアは一人ひとりしっかり向き合ってくれるので、寄り添うようなサポートが欲しい方にはオススメです。

年収も50万円ほどアップできたので、利用して本当に良かったです。

参考になった (0)
あまり希望が叶わなかったです

口コミ・評判

[プログラマ] 20代後半・男性/年収300万台
総合評価:★★☆☆☆ 2

レバテックキャリアのエージェントに協力していただき、無事に転職することができました。

こちらのエージェントを利用した感想としては、あまり条件については高望みできない、ということです。

私の場合は転職を終えることができ、年収も80万ほどアップしましたが、利用開始時に希望条件としてあげさせていただいた、自社開発であること、みなし残業ではなこと、という条件は叶いませんでした。

条件に当てはまらない求人もガンガン紹介されますし、一つ内定が出るとそこで決めさせようと強い口調でゴリ押しされます。

年収アップの希望はクリアしていたので転職を決めましたが、ゆっくり希望通りの企業に転職したい方にはオススメできません。

参考になった (1)
レスポンスが早い

口コミ・評判

[ITコンサル] 30代後半・男性/年収500万台
総合評価:★★★★☆4

登録してから数日は待つかと思いましたが、その日に連絡が来ました。

諸事情で転職を急いでいたので、その旨を伝えたところスムーズに対応していただきました。

結果として1ヶ月以内に転職先を見つけられたので感謝しています。

参考になった (0)
まるで同業の人と話しているようだった

口コミ・評判

[エンジニア] 20代後半・男性/年収400万台
総合評価:★★★★☆4

総合型の転職エージェントも利用しましたが、コンサルタントが業界について本当に理解できているのか不安でした。

一方、レバテックキャリアでは、まるで業界人と話しているようなスムーズなやり取りが可能でした。

参考になった (0)
クリエイター以外の求人数はイマイチ

口コミ・評判

[マーケティング] 20代後半・男性/年収300万台
総合評価:★★★☆☆ 3

WEB・IT業界に強いということで利用しましたが、UI/UXデザイナーやエンジニアといった職業の求人は多いのに、それ以外の職種に関して、求人は多くありませんでした。

どちらかというと技術職向けの転職エージェントだと感じました。

担当者の方は丁寧で良かったのですが、求人の選択肢が少なければ元も子もありません。

参考になった (1)
年収が420→650万円に!

口コミ・評判

[組み込みエンジニア] 30代前半・男性/年収600万台
総合評価:★★★★☆ 4

リクルートエージェントのような大手では取り扱いのない小さな優良企業をたくさん扱っていて本当に便利。

エンジニア業界って大きい会社がいいとは限らないんですよね。

小さい会社にも面白いことをやっている会社はいっぱいあります。僕はとりあえず年収が230万円アップしました。

参考になった (0)
最初の面談がしっかりしていた

口コミ・評判

[ITコンサル] 20代後半・女性/年収400万台
総合評価:★★★★★ 5

他社では最初のヒアリングがさらっと終わってしまうところが多い中、レバテックキャリアでは1時間半ほどガッツリと面談をして下さいました。

その中でしっかりと適性や希望条件をすり合わせることで、その後の紹介案件も質の高いものでした。

女性の担当者だったので、女性としてのキャリア形成のアドバイスもして頂けて良かったです。

参考になった (0)
全体の求人数が少ない

口コミ・評判

[インフラエンジニア] 30代後半・男性/年収500万台
総合評価:★★☆☆☆ 2

対応は真摯で丁寧でしたが、全体の求人数は他社に比べて少ないと感じました。

しかし、求人は質の高いものが多く、厳選されているのかな?という印象です。

結局、選択肢が多い他社で内定をもらえました。

参考になった (0)
ゆっくりじっくり転職活動ができた

口コミ・評判

[フロントエンドエンジニア] 20代後半・男性/年収300万台
総合評価:★★★★★5

これからのキャリアプランに悩んでいたのですが、最初にじっくりヒアリングをしていただき、頭の中がクリアになりました。

納得の行く会社が見つかるまで時間がかかってしまいましたが、担当さんは嫌な顔ひとつせずサポートしてくださいました。

次の転職でも利用したいと思っています。

参考になった (0)
企業のことを熟知している

口コミ・評判

[エンジニア] 30代後半・男性/年収500万台
総合評価:★★★★☆ 4

前職がブラック企業だったので、求人情報だけでなく実際の現場の様子なども知りたかった。

レバテックキャリアは業界とのつながりが深く、安心して相談が出来た。

参考になった (0)

公式https://career.levtech.jp

まとめ

この記事のまとめ
  • レバテックキャリアはIT・Webクリエイターにおすすめ
  • 案件は首都圏+関西中心
  • 面談をじっくりしてくれるので、希望条件を伝えやすい
  • コンサルタントの専門知識が豊富
ねこくん
レバテックキャリアは、エンジニア・クリエイター以外の求人数こそ少ないですが、コンサルタントの豊富な知識と手厚いサポートが魅力です。

エンジニアの人で、丁寧にサポートを受けたい人や専門的な相談などもしたい人は利用すべき転職エージェントでしょう。

一方で、対応エリアが狭かったり、職種によって求人数が少ないというデメリットもありますので、レバテックキャリア一本で転職活動を進めるのにはリスクがあります。

ねこくん
状況に合わせて以下のエージェントを併用して、転職活動を円滑に進めてくださいね!
地方への転職向け
  1. リクルートエージェント|求人数No.1
    https://www.r-agent.com/
  2. doda|求人数と担当者の質のバランスが良い
    https://doda.jp/
  3. ワークポート|IT業界に強い
    https://www.workport.co.jp/
技術職以外の人向け
  1. マイナビクリエイター|IT・Web・ゲームに特化。大手求人も。
    https://mynavi-creator.jp
  2. ギークリー|IT・Web・ゲームに特化。未経験可も。
    https://geekly.co.jp/

公式https://career.levtech.jp

もっと評判を知りたい場合
レバテックキャリア以外の転職エージェントに関しての評判は、『プロが教える!転職エージェントおすすめランキング』で紹介しています。